message

2017.11.08 Wednesday

0

     

    宇宙の根源から
     
     自分よりも恵まれていない不幸せな人の前で尊大な態度を取ってはならない。 
    謙虚であること。 

     
     

     

    感謝がない

    2017.03.22 Wednesday

    0

      宇宙ヒーリングを始めて直ぐに、宇宙の根源に言われた。

      宇宙の根源?全てですね。

       

      「感謝がない」と。

       

      意味が分からず、、そのままでしたが、、今日やっと意味が分かりました。

       

       

       

      私は以前、宇宙ヒーリングはとても高額になってしまうので、敢えて無料でやっています。

      という内容の記事を書きました。

      これは自分の為でもあるからです。

      でも今回、宇宙ヒーリングをやってみて、もう二度と無料でやることはないだろう、、と感じました。

       

      私も含め、ヒーラー3人は体調を崩しました。

      まあ、それも覚悟でやっていますので、それはいいんです。

      私が得に酷くて頭痛が取れず、薬も効かないので、おかしいな?と思っていました。

      ミューテーション?だと思いましたが、でも心の中には「空しさ」がありました。

      なぜ空しさがあるのか、自分でもわかりませんでした。

      寂しさと虚しさと酷い頭痛。

      その意味がやっと分かりました。

       

       

      私は宇宙ヒーリングの後、体調を崩したので暫くブログの記事のアップもありません。と書きました。

      宇宙ヒーリングを受けた方は、この記事を読んでいるはずです。

      でも宇宙ヒーリングの申し込みをされた方で、ヒーラーに感謝のコメントを入れてくれた方は一人もいませんでした。

      私の体調を気遣ってくださる方も誰もいませんでした。

      これが現実。

       

      申し込む時は「無料だから」と申し込んでも、その後のことはつまりは「知らん顔」ということです。

      何かラッキーなことがあればいいや。くらいにしか思っていないのだと思います。

      つまり受け取る側に「感謝の心がない」ということなんです。

      宇宙ヒーリングを受けれることへの感謝がないのです。

      そう、感謝がない。

      そして宇宙ヒーリングを受けれることがどんなに幸運で貴重なことか、正直、わかっていないのです。

      感謝がなければ、せっかくのヒーリングのエネルギーも受け取ることができません。

      これは私は何度もブログで書いています。

       

      私も!!私の家族も!!私の子供も!!義理の父や母も!!

      申し込む時は無料ですし、これで何かいいことがあればラッキー!

      って感じで、お得感で申し込みをされた方もいるでしょう。

      (ちなみに、家族も申し込んでいいですよ。とは書いていません)

      切実な現状を何とかしたい。という縋るような思いで申し込みをされた方もいます。

      世の中にはお金が無くてヒーリングを受けたくても受けれない。という方がいる現状も分かっているので

      そうゆう方のお役に立てればいいかな。と思って始めましたが、

      やはり無料はヒーラー側に「虚しさ」しか提供してくれないのだ。と、今回は本当に良くわかりました。

      そしてヒーラーがそれで例え体を壊しても、自分の責任であり、それを誰も心配しないし、他人事である。

      宇宙ヒーリングを受けれたことに「感謝」すらない。

      それがとても良く分かったのです。

       

      宇宙の根源が「感謝がない」と言った意味が漸く分かりました。

       

      「お疲れ様です。ありがとうございました。感謝します」

      「体調、気を付けてくださいね」

      という、相手のことを気遣うコメントの一つもない現実が、私の心に虚しさや寂しさを生みました。

      なぜ気遣いがないのでしょう?

      なぜ「ありがとうございました」の一言がないのでしょうか?

      それが当たり前と思っているのでしょうか?

      不思議です。

       

       

      今回、宇宙ヒーリングを受けた方は、自分の姿を今一度、鏡に映してみてください。

      どんな姿をしていますか?

      頼むだけ頼んで、後は知らん顔。

      勝手に倒れたんでしょう?

      そんな気遣いのない、心に労わる優しさのない姿が映っていませんか?

      でもそれが貴方の本当の姿です。

      自分のことばかり。自分さえよければ、、。

      それが悪いということではなく、

      本当に望む自分になりたいのであれば、その為に力を貸している人への感謝を忘れてはいけない。

      ということを言いたいのです。

      それは常に、そうだと思うのです。

      感謝ができない人は幸せが降ってきても受け取れません。

      気付かないからです。

      素通りになってしまいます。

       

       

      人は誰でも自分のことは大事です。

      自分が一番です。それでいいです。

      でも、自分の為に骨を折ってくれている人がいたら、その相手を思いやる心がなければ、自分はありません。

      自分という存在は成立しません。

      まさに、今のこのせちがない世の中を反映しているようです。

      私は感謝を求めて求めて無料でヒーリングをしているわけではありません。

      しかしやはり、ヒーリングには対価が必要なのだということがよくわかりました。

      対価=お金です。

      お金が対価でないなら、それは心になります。

      宇宙ヒーリングは対価が高額過ぎるので無料としています。

      その対価は受けた方の「感謝の思い」であったにもかかわらず、誰も感謝していない。

      私が体調が悪くなるのも当然だわ。と思いました。

       

       

      対価は大事です。

      料金はセッションの内容に比例します。

      私は今回、とても大事なことを学びました。

      そうゆう意味では、参加頂いた皆様に心から感謝申し上げます。

       

      しかしもう二度と、無料ではヒーリングはしません。

      青龍桜子は青龍桜子が納得する料金で今後もヒーリングをさせて頂きます。

      今後とも宜しくお願い致します。

       

       

       

      ウエサク満月祭

      2016.05.21 Saturday

      0
        今日は「ウエサク満月祭」ですね。
        ウエサク祭については「八雲」さんのブログで詳しく書かれています。

        5月21日(土曜日)ですね。
        満月はカレンダー上では22日ですが、
        22日の夜では満月が過ぎてしまいますので今年は21日(土曜日)のようです。

        最近、ずっと変なデンパ?周波数をキャッチしていましてですね(笑)
        まるで宇宙人になったような気分です。
        聞こえる方いません?
        耳鳴りじゃないんですよね。周波数なんです。
        耳の検査の時に聞こえるような、とっても微細な周波数がたまに聞こえてきて。
        この地球上のエネルギーが高まっているのを感じます。

        何だろう?って思っていましたが、ああ、ウエサク祭か。と思って。
        ウエサク祭の為のエネルギーが降り注いでいる感じです。凄い〜(*^▽^*)
        そのときに遠隔ヒーリングで「許可のヒーリング」をしますが、どんどん高まっているエネルギーの
        中で遠隔ヒーリングを行ったらさぞかし素晴らしいヒーリングになるだろうな〜(*´▽`*)と想像しています。
        お申込みいただきました皆様、お楽しみに(((o(*゚▽゚*)o)))

        最近、物事が停滞している方は、ウエサク祭のエネルギーを上手に使うといいですね。
        実際に京都の鞍馬寺に行かれるのもいいと思います。でも寒いので気を付けてね。

        ウエサクの満月のエネルギーを体内に取り入れる方法を、遠隔ヒーリングをお申込みいただいた方に
        ちょっとだけお教えしますので、後で有料記事を読んで下さいね。
        有料記事をお申込みいただいた方が今回、ウエサクの夜の「許可の遠隔ヒーリング」をお申込みいただいています。
        これもご縁?でしょうか?(笑)



        5月26日から開催される伊勢志摩サミットとも関係あるのかもしれないですね。
        とても大事な感じです。
        しかもアメリカの大統領であるオバマさん、広島に行かれるのですよね。素晴らしいですね。
        日本人の一人として歓迎いたします。

         

        鏡の反射と光と冬至

        2015.12.18 Friday

        0

          この写真は、太陽がビルに反射してサロンの鏡に写ったものを撮りました。
          ずっと奥に見えるのは六本木ヒルズです(^○^)



          ビルに反射する太陽の光。
          眩しい〜〜〜^^





          その光がサロンの鏡に反射していましたので、写真で撮りました。
          何か、神々しい!!と思うのは私だけ(笑)




          写真なのですが、まるで太陽を直視しているかのような眩しさが伝わってきます。
          後光のような尊い光にも感じます。
          神仏を表現するならこんな感じです。
          私が最初、神仏を見た時は、まさにこんな感じの光の洪水でした。
          それを思い出したのでブログで書いています。

          鏡って凄いですね。
          古代エジプトではピラミッドの中を照らすのを鏡を使って太陽の光を反射させ
          まるで昼間のような明るさで照らすことができたと、どこかで読んだのを思い出しました。

          何か、私的にはこの光のイメージは「イエスキリスト」ですね(^○^)
          もう直ぐ冬至です。
          そして19年振りの満月とクリスマスがやってきます。
          その先触れのような、有難いメッセージのような気がします。


          青龍桜子のスピリチュアルワールド


           

          感情のトリック

          2015.12.06 Sunday

          0
            10月11日の記事です

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


            昨日、いや、一昨日から。私は腹が立って眠れなかった。

            腹が立つって、久しぶりだわ。
            なんて思ってみたりして、何とか自分をなだめようと試みたが、無駄だった。

            人に言われたことが無性に腹が立つってないですか?
            私は最近はあまりないのですが(ショックを受けることはありますが)眠れないほど腹が立つ。
            ということは最近はなかったのです。

            ヒーラーだから。
            スピリチュアルカウンセラーだから、感情のコントロールができるし。
            そんな人に対して腹が立つとか憎たらしいとか、そんなこと思っている内はまだまだよね。
            なんて思った貴方。
            それは違うのよ。
            ヒーラーは心がいつも美しいものよ!
            いつも綺麗なことしか考えないものよ!!
            なんて言っている人の方が危ないわ(笑)
            醜い本当の心の中や感情を表に出せや〜〜〜!!おら〜〜〜〜〜〜!!ってね。
            言ってやる。


            ヒーラーだって人間です。
            ヒーリングの仕事をしていますが、当たり前ですが、人間です。
            神様とチャネリングしたり宇宙の根源のヒーリングをしたり、神様のようなことをやっていますが
            でも人間です。

            人間とは感情があって人間なんです。
            喜怒哀楽。
            波瀾万丈。
            だから人生は面白い。

            私はあえて自分の中に芽生える感情を抑えることは求めませんし、
            クライアント様にも自分の感情を抑える(我慢する)ことを良しとはしません。
            いやいや、寧ろ出してくれない?そのどろどろした感情!!
            いいから出して。大丈夫だから。自分がどんなに醜いか、知った上で、何とかするから!!!
            と、私のヒーリングはいつもこんな感じです(笑)


            しかし、この感情(腹立つわ〜〜〜〜〜)がどこからやってきたのか興味がありました。
            腹の中が煮えくり返るそうなままで眠れる訳もなく。
            私はベットの中でうつうつと考えていました。

            はあ、、眠れない、、、もう4時だぞ。このまま寝ないでブログでも書く?
            この感情の元は何処にあって。それは何を言いたいのだろか?
            ふとした時に、あることが分かりました。
            そこに行きつくのに朝方までかかりましたが、
            やっと私の怒りの本当の理由は自分が期待していた通りの言葉でなかったことへの
            失望と悲しみなのだと分かりました。
            悲しみというよりは、失望か?ショックだわ〜〜(笑)
            結局、ショックだわ〜〜になるのよね。
            それを隠す為に私は感情を怒りに変革していたのか。
            それとも本当に怒っていたのか。うん、怒っていた。今も怒っている。
            とにかく、私はその一言が自分の大事にしている人に言われた言葉だったので、
            余計に気にしてしまいました。どーでもいい人ならどーでもいいんです(笑)

            そしてそこに気づいてから、この自分の心の中にある感情は
            実は「トリック」だということに気づきました。
            そうトリックです。
            自分で自分を試しているんです。

            ああ、、、これはトリックだわ。
            危うく、嵌って自分の感情に翻弄されるところだったわ。

            この先に進むに本当に相応しいかどうか、自分で自分を試しているんです。
            知らない内に自分を試している。
            こうゆう仕事をしているんだから、それはしょうがないんですね。
            この感情のトリックに嵌ってしまって、いつまでの「怒り」「悲しみ」の感情に左右され
            その感情に振り回されるようであれば、これまでの人。
            この先に進むべきものではない。
            それを試されているんだと、朝になって気づきました。
            既に過去の感情のトリックの罠にはまってしまうところでした。危ない。


            過去の感情はどんな激しい感情であろうと、既に過去のものであって幻である。
            真実は一つだけ。
            それは今、この瞬間の感情のみ実在する。ということである。
            今、この瞬間の感情のみがこの世の中に存在し、一瞬でも通り過ぎたものは過去になり
            もし過去の感情に振り回されているのであれば、それは移りゆく時の残像を追っているに過ぎない。
            今、この瞬間の感情が全てであり、未来である。
            感情のトリックはいつも自分を試す。
            この先に進むに相応しいものであるかどうか、自分で計りに掛けている。


            そんなことを思っていると、目を閉じている私の前に一輪の花が降りてきた。
            百合に似ているが、ちょっと違う。
            幻想的で美しいが、ガラス細工のような花だった。



            誰かがこういった。

            「このトリックを見破った褒美に、一つだけ貴方の願いを叶えよう」

            「一つだけ?」

            「そう、一つだけ」

            そう言われて、私は迷わず心の中で一つの願いを言った。
            すると百合の花は粒子となって私の体を覆って、、そして消えていった。
            暫く、私の体は金色に光っていた。


            私の手にはその未来を約束したようにあるものが握られていた。


            私のこの願いが叶ったら、ブログで報告したいと思います。






             

            今朝のピンク色の太陽は天体ショーだったの

            2015.11.07 Saturday

            0
              11月7日(土)明け方東の空で、月と金星、火星、木星が並んで輝く
              とっても美しいロマンチックな瞬間を肉眼で見ることができます。
              ぜひ、この日のキレイな星空を見上げてみませんか?
              次回のこの現象が見れるのは6年後の11月7日です。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


              ということで、このピンク色の太陽が見れたみたい。
              (^v^)(^v^)ワーイ、なんてラッキーなんでしょう!!!

              私は全然知らなくてピンク色の太陽にびっくりしちゃったけれど。
              この絶好のタイミングで見ることができて、本当にハッピーでした(^v^)
              月と金星、火星、木星が並んで輝く、とっても美しいロマンチックな瞬間を肉眼で見たんですね。
              凄いですね。

              きっといいことがあるはず♥
              みんなは見れましたか?
              見れなかった方にピンク色の太陽の光りをプレゼント。
              この写真を見て幸せオーラを纏ってね。


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


              今朝は4時くらいに目が覚めましたがベットから出る気にならず。
              そのまま様々なことを考えていました。

              で、考えたことにタロットカードを引くと、これまたいいカードばかりが出る。

              私が相談したことは大層なことなので、本当かな〜?と内心、半信半疑で起き上がりサロンの部屋に入りました。
              サロンの部屋は二面がガラス張りなので、朝日が入ってきます。
              東の一面がガラスなんですね。
              天気のいい日は、それは素晴らしい朝日がサロンの中に入ってくれるのです。

              こんなに朝日が入る家に住んだのは何年振り?だろうか?と考えました。
              かれこれ15年くらい、朝日の差し込む家には住んでいませんでした。
              実家の家の東側に資源ゴミやさんが来てしまったので窓やカーテンを閉め切っていたんです。

              こちらに引っ越してから、私が何よりも嬉しいのは綺麗な夜景を見ることができる。ということと。
              朝日を拝めることができる。ということです。
              素晴らしい朝日に両手を合わせて、この幸運に感謝することを忘れたことはありません。


              今日は悩みがあったので上の存在と相談していましたが、返ってくる返答に私自身、半信半疑でした。
              ほんとかな〜〜?
              でもサロンに差し込む、ピンク色の朝日の光りを見た時、これでもまだ信じない?と言われているようで
              びっくりしました。これが私たちの答えよ。と、言わんばかりのピンク色の光を放つ太陽の朝日は
              不思議なことに直視できるのです。(見ちゃだめよ、目に悪いからね)

              大丈夫。自分を信じて。


              それをこうゆう形で見せてくれる。
              この粋な計らいに感動して、写真を撮りましたが、数枚撮ったところでピンク色の太陽が
              雲の中に隠れてしまいました。

              「大丈夫、貴方の願いは叶うから。何も案ずることはありません」

              アマテラス様のメッセージ。

              このピンク色の太陽は以前にも見たことがありました。
              奈良で初めての「地球ヒーリング」をしたときです。
              あの時もこの「ピンク色」の太陽を見ました。
              あの時のメンバーは私と八雲さんと娘と姫とゼウスちゃん。
              懐かしいな〜〜〜〜。
              あの時の太陽を再び見れるとは思いませんでした。
              ピンボケしててすみません(-_-;)
              スマホではこれが精いっぱいです〜〜〜(-_-;)














              神々しさの中にも溢れる愛情を感じる太陽の光でした。
              写真は4枚撮るのが精いっぱいで、この後、ピンク色の光を放つ朝日は、
              あっという間に雲の中にすっぽりと隠れてしまいました。
              ほんの一瞬の出来事でした。
              何だかとても深いメッセージです。


              今日は無のヒーリングです。
              クライアント様にとっても、私にとっても大事なセッションになりそうです。



               

              レンコンとパラレルワールドの法則

              2015.10.28 Wednesday

              0

                過去記事  2011.08.07 Sunday



                『レンコンの法則』

                レンコンの法則。何だそれ?って思うでしょ?
                 私も最初は、そう思いました。

                でも、いきなり食べ物の「レンコン」が出てきて、その意味は、、、どうも人の一生のことのようです。
                レンコンを例えて説明をしてくれているらしい、、、ほんとに?

                レンコンをスライスすると同じ模様が見える。
                 一つのレンコンに幾つもの穴が空いていて、その穴はずっと同じです。
                つまり、他の穴と途中で交わることがありません。多分、、、
                それは、人一人に対しての、同じ時空間だそうです。
                レンコン一本が、一人の人間の人生だとして、同じように縦に幾つも空いているレンコンの穴は、
                実は同時進行している時間を表していて、何かの拍子に、その同時進行している穴が入れ替わるのだそうです。

                 今の自分の人生は、実は時間は同じでも、違う空間が同時進行で幾つも存在しているってことです。
                でも、本質(今の人生)の時空間が本体で、それが今の状況なのだそうです。
                でも、この状況を変えたと思ったら、他の穴(つまり同時進行している他の穴)と入れ替える必要があるのです。
                それは「選択」という行為で簡単にできるのだそうですが、
                でも、実際にその「選択」をしている人は、あまり多くないようです。

                その選択とうのは「覚悟」だそうです。

                人間「覚悟」が定まったら何でもできるんだそうですが、そんなこと言われてもね〜〜

                ですよね?

                で、もっと簡単な方法はないのか? 分かり易い方法はないのか? と聞いたら、
                やはりそれは「ブルーローズヒーリング」または「潜在意識書き換えセッション」だということでした。
                レンコンの穴のように、無数に幾つも存在する異なる貴方の人生の中には、自分がそうなりたい!!
                と、思えるような理想の人生があるのだそうです。

                (先日書いた、人生の選択は「一本道!」と言う内容と異なるように見えますが、実は一緒だそうで、、
                それについても、後で説明します)

                でも、同時進行している理想の人生に自分がいない現実は、「思い込み」や、
                自分で作ってしまった「ある方程式」が妨害になっています。

                その「方程式」や「思い込み」は、育ってきた環境や境遇によっていつの間にか育まれ、
                そしてその「方程式」や「概念」や「思い込み」によって出来上がった現在を生きています。

                さてと、、、ここから先が途切れてしまった。
                チャネリングが途切れた〜〜?
                ちょっと〜〜待ってよ!!ここで終了なの?
                お〜〜いい。続きを教えてよ〜〜〜。返答なし、、、orz

                いいのか〜? こんな中途半端な記事をアップしても。
                ってことで、分かりましたら続きをかきますね(大汗)


                4年以上も前の記事ですが、この先が今になって分かりました。
                この先を今日は書きたいと思います




                 

                光のエネルギー

                2015.10.07 Wednesday

                0
                  おはようございます

                  本日もいい天気ですね(^v^)
                  サロンも朝日を浴びて元気です。
                  アマテラス様のエネルギーが射しこむサロンには、光のエネルギーで溢れています。
                  ありがとうございます、アマテラス様(^○^)

                  私もここにいると外に出たくなくなるのよ〜〜(笑)
                  エネルギーチャージ!!!(^v^)
                  おお〜〜〜〜〜〜!!パワー全開!!ってね。

                  貴方も是非、アマテラスの光パワーのエネルギーチャージにいらしてね。












                   

                  突然の訪問者は九頭龍様でした

                  2015.10.05 Monday

                  0
                    2015年5月8日に書いた記事です

                    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                    昨夜の遠隔ヒーリングの中で九頭龍様と久しぶりにお話しをさせて頂きました。

                    お風呂に入っていた時のこと。
                    綺麗な水を張った洗面器を用意して遠隔ヒーリングをしてほしい。
                    と言われました。
                    時間になり、言われた通りに洗面器に綺麗な水を張って、その前で遠隔ヒーリングを始めると。
                    始めたとたん、目の前の洗面器の水がゆらっと揺れた。
                    その中に巨大な九頭龍様のエネルギーがやってきました。
                    グリーン色に光輝くエネルギーと、もう一つ、コバルトブルーに光り輝くエネルギーが見えました。
                    聞いてみると、青龍だそうです(^v^)
                    青龍も最近は一緒にいるんだそうで。(^○^)

                    こんな小さな洗面器でもいいの?
                    と驚いていると、大きさは関係ありません。と言われました。

                    「青龍さんに頼みがある」

                    と言われました。
                    今のこの状態の私に頼みごとですか?と聞くと、、「はい、是非」と、グリーン色のキラキラっとした
                    光り輝くエネルギーを発光させて九頭龍様が頷きました。
                    洗面器の水面に、風が吹いたような波紋が現れていました。
                    鱗のようなエネルギーがきらっと光って見えます。
                    龍神は巨大なのですが(まるで宇宙のように)でもこの僅かな洗面器の水でも清らかさがあれば
                    高次元の存在と簡単に繋がることができるのです。
                    これには私もびっくりしました。

                    「頼みごとってなんですか?」

                    「貴方の今夜の遠隔ヒーリングの時に、私は箱根の地下で起こっている噴火のエネルギーを
                    四方へ流して散らすので、それを了解してて欲しい。」

                    「分かりました。」

                    「それと。早く私に会いに来て欲しい。貴方にはいいご縁を授ける用意がある。」

                    「いいご縁?それは結婚とか?」

                    「あはは!!貴方には結婚というご縁も必要なようだ。」

                    「他のご縁?仕事ですか?」

                    「目に見えるご縁。見えないご縁。その両方です。」

                    「いきますわ!!」


                    昨夜の遠隔ヒーリングでは、様々なエネルギーの様々な思惑があったようです(笑)
                    箱根の勢いのある蒸気の噴火はエネルギーの爆発。
                    地下のマグマのエネルギーを四方へ散らすそうです。
                    九頭龍様、頑張って!!

                    静まるまでには暫くかかりそうです。

                     

                    私は貴方のガーディアン

                    2015.10.04 Sunday

                    0
                      2015年4月18日の記事です


                      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                      先日の話の続きですが。腰のMRIを撮りに行ってきました。
                      ずっと腰が冷えて冷えて、痛くて痛くて。
                      まあ、更年期障害の一つだと思って放置していましたが、流石にエアコンの季節は耐えがたく。
                      腰だけではなく手の指まで痛くなってくるので(氷のようになってくる)
                      一度検査も兼ねてMRIを市内の病院で撮ることにしました。


                      以前はこんな不調はなかったのですが、更年期になるとこうも体が変わってしまうのか?!
                      と、自分でも本当に驚いています。
                      下半身の冷えとホットフラッシュ。
                      女性は生理という現象に肉体と心を守られています。
                      これは本当に言えることです。
                      女性ホルモンって、最強ですよ!!ほんとに。
                      どんな病気もウイルスも抑えて殺してしまうくらい最強の肉体の武器です。
                      一種の魔法のようなものです。
                      生理がこ終わるとこの最強の魔法が解けてしまうので、あれ?ってなるんですね。
                      今までと体が違うぞ?あれ?って。
                      何でもなかったことが辛いぞ。って。
                      こうゆうところは算命学の大運天中殺に似てるな〜(笑)



                      で、MRIの話の戻します。
                      本当は去年の9月に予約していたのですが、風邪を引いてしまいまして(-_-;)
                      やっと今日、受けることができました。
                      あの小さな白い空間、まるでカプセルホテルのようんですが。
                      あの空間、私好きだわ〜〜(^v^)
                      なんか懐かしくて、嬉しくて。
                      煩い音なんて全然気にならなくて。
                      眠くて眠くて(あの騒音の中で?!だよね(笑))


                      検査が始まると直ぐに、私はとても懐かしい感覚に包まれました。
                      この淡い白く光っているカプセルのような空間、私、知ってる。
                      遠い昔に見たことある。
                      私が白いカプセルのようなところに入っている。
                      その周りに大勢の人?宇宙人のような物体が幾つもそこに立っている。
                      私を囲むように何人もそこにいる。
                      何か話ている。
                      何だろう?


                      あれ?何だろうこの感覚。
                      凄く懐かしい。
                      昔のことを思い出しているんだろうか?
                      私、今、どこにいるんだろう?
                      ここはどこだろう?

                      会話をしている。話が頭の中で響いている。



                      「人間になりたいなどと。どうする?」

                      「誰か一緒に行かなければ、、」

                      「私が行く」

                      「私も」

                      「私も行く」

                      「でも、人間の世界であの方に会える保障はないんだ。

                      もしかしたら一生、いや、輪廻転生を繰り返しても二度と巡り合えないかも知れない。

                      それでもいいのか?」

                      「それでもいい。あの方を一人で行かせるわけにはいかない」

                      「巡り会えなくてもいい。ただあの方と一緒にいたい。地球で」

                      「地球という星で」

                      「幾重にも輪を描き、巡り合うチャンスを描き、あの方を支えなくては」

                      「どんな状況でも、あの方を決して一人にする訳にはいかない」

                      「私も行く」

                      「私もだ」

                      「絶望させる訳にはいかない。入れ替わり立ち代わり、傍にいて支えなければ」




                      姿は発光している。背が高い。
                      頭がバラの花の蕾が開いたような形をしてて顔もある。目もある。
                      目は青い。まるで宝石のように青一色だ。心の中で会話をしている。
                      一人がカプセルの中で寝ている私を見た。
                      私は人間として生まれ変われるように、
                      白いカプセルの中で「エネルギーの入れ替え」のような作業をしていた。

                      青い目の物体と目が合った。と思った。
                      今、私は夢を見ているのか?
                      それともこれは幻なのか?現実なのか。分からなかった。

                      「大丈夫。私たちは貴方のガーディアン」

                      と、青い目をしたバラの蕾のような形をした光る存在が言った。
                      (ガーディアン?それはなに?)
                      MRIのカプセルの中でチャネリングをしている人も珍しい。
                      私くらいだろうか?(笑)
                      でも驚くほど鮮明に見えるのだ、その存在の姿が。いや〜〜〜ここ!!いいわ〜〜〜!!
                      ずっと此処に居たいわ〜〜〜〜!!!気に入った!!



                      色んな話をした。
                      ただ覚えているのは、青い瞳のガーディアンの姿。
                      発光した、白い存在。彼らが私に言った。


                      「これから大きな、今までにない変化がやってくる。
                      その変化を上手く利用して下さい。大きな波に乗るように」


                      真っ青な大きな目をした存在は、私の顔を覗きこむようにしてそう言った。
                      今後の展開を楽しみにしています。



                      PS

                      その後、私は9月の東京に引っ越しをして、今、こうしてヒーリングサロンをオープンさせた。
                      この時に私からは想像もしていなかったことです。
                      まさか東京に再び行って、しかもサロンまで作れるなんて、誰が想像しました?!

                      この時のガーディアンが言っていた「大きな変化」とはこのことだったんだ。
                      と改めて思いました、思い出しました。
                      いや〜〜〜〜!!!凄いぞ私のガーディアン!!!
                      鳥肌だわ〜〜〜凄い!!!