先日、ダークマターのエネルギーに触れてから、、

2017.08.14 Monday

0

    先日、久しぶりにダークマターのエネルギーに触れました。

    とても久しぶりでしたのでちょっと興奮(*^▽^*)

    楽しかったです。

     

    それ以降ですが、物凄いスピードで世の中の時間が動いているのが分かって、最初はちょっと怖くなりました。

    母のこともそうですが、その人を取り巻いている時間という存在のスピード、速度が見える感じがして。

    それがとても不思議な感覚で。

    人によって遅い人もいれば早い人もいて。

    遅い早いは言い方が間違っていますが、正しい言葉が見つからないんですよね。

    流れがゆっくりか、急激か。

    まあ、一緒か( ´艸`)

    同じ時間の中にいるようですが、一人一人、時間の存在が違うのです。

    その人のオーラがあるように、時間もあるんですね。

    それがその人をオーラのような渦のようになって取り巻いている。

    時間というオーラです。というと分かりやすいでしょうか。

    それが触れる感覚でわかるようになって、、何て不思議な世界だ!!と、超感動!!!

    DNAみたいで、私的には面白いなと思っています。

    ダークマターはやっぱり凄いわ。

    と、今になってその凄さを実感しています。

     

    そう、例えるなら、次の扉が開く感覚です。

     

     

    ダークマターのエネルギーを使うのは、、

    2017.06.12 Monday

    0

      私は最近のセッションでダークマターのエネルギーを使うのは、ヒーリングマッサージの時です。

      そしてヒーリングマッサージを受けることによって、半ば強制的に(笑)人生の設定・目的を変更します。

      それができるのが「ダークマターのエネルギー」です。

       

      この時は無意識の内にダークマターのエネルギーを使っていることに気付きました(笑)

      だから彼氏は今度、すっごい金額のお金を銀行から借りたりして大金を動かすんですね。

      それができるようになったのは、ヒーリングマッサージをしててダークマターのエネルギーがあったからだ。

      と、先ほど気付きました(笑)

      いや、遅いって、、。

       

      先日のクライアント様も、ヒーリングマッサージを受けて、だから仕事へ行けるようになったんだ!とわかりました。

      性格が変わった!!と奥様は仰っていましたが、まさにその通りです。

      そして夜の生活も戻ってきて、もう素敵(⋈◍>◡<◍)。✧♡って感じでございます。

      だってダークマターだもん。

      得意だし〜〜(笑)

      悪魔だもん、エロいの好きだし、大笑い

      先のブログで書きましたよね?
      ダークマターのエネルギーが得意なことは、手練手管って。

      いや〜〜ん。(⋈◍>◡<◍)。✧♡°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

       

      そして仕事でも悩みがなくなり、自分を取り巻いていた色んなエネルギーが変わったので、

      本来の自分の望み通りの仕事ができるようになったんですよ!!

      いや、そうだったのか〜(笑)

      ヒーリングマッサージは色んな事を同時にやっているので(過去生退行とか、無のヒーリングとかも入っている)

      これもダークマターのエネルギーを使っているからできることなんです。

      宇宙の根源だけのエネルギーでは、無理だと思います。

      凄いですよね。

      私いつの間にこんなことをできるようになったの?(*^▽^*)

      やった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

       

       

      エネルギー入れ替えも、今は、入れ替えるエネルギーが無くてもできるようになりました。

      ああ、こうあればいいんだって、分かったんです。

      この方法をやってみたいので、ブログを読んでいらっしゃる方で、ガンに苦しんでいて、末期とか。

      宜しければセッションを申し込んで頂ければ、、と思うのですが、いかがでしょうか?

      自分がガンの末期で、手の施しようがない。

      という方はダークマターのエネルギーに縋ってみるのもいいと思います。

      お金はかかるけれど、ね。

       

       

      ちょっと暗くなってしまいましたね。

      ダークマターのエネルギーは、様々なところでお役に立ちます。

       

       

       

       

      ダークマターのエネルギーでわかったこと

      2017.06.12 Monday

      0

        ダークマターのエネルギーは、深く自分自身を知ることに繋がります。

         

        それは人によっては恐怖であるかもしれませんが、でも本当の自分を知るには不可欠だと思います。

        私も本当の自分の望みをやっとこうしてオープンにすることができました。

         

        今までは「母の面倒見る自分が凄いと思っていた」というのは真実です。

        母に対して自分で凄い!と思える部分が欲しかったんです。

        親戚の中では誰も私を凄いと褒めてくれないから、母に対しては自分なりに凄い自分でいたかったんだと思うのです。

        だから毎月のように仕送りして。

        それで自分で満足していた部分もあり、自分て凄いよね?って自分に確かめている部分もあり。

        母の為に必死に何かをやることで、自分の存在意味?意義のようなものを知りたかったんだと思います。

        そんなことは思っていませんでしたよ。

        でも今思うと、そうなのかな〜?と思うんです。

        だからそうゆう「母親にお金を請求される現実」がやってくるんですよね。

        母にお金を請求されることで、自分の中にあった「親孝行をしていないんじゃないか?」と不安を消そうとしてたんです。

        「私はダメな子だ」「私は頭も悪いし」「親戚の中で一番出来の悪い子」という部分を母に仕送りすることで

        そうすることで、自分の嫌な分部も一緒に必死に消したかったんだと思うのです。

         

        それは娘にも対してもそうです。

        娘に対しては離婚によって「父親の存在を奪ってしまった」という罪の意識があったのです。

        だから何でも好きなようにさせてきました。

        そう、罪の意識があったんですよね、私の心の中に。

         

         

        母が苦労しているのも私があの時に離婚してしまったからではないだろうか?

        娘がたまに不足感を感じるのは、父親という存在がいないからではないだろうか?

        それは全部私のせいだ。

         

        そう思っていたんだと思うのです。

        それが私の罪だと、、、。

         

        潜在意識的にそう感じていたんだと思います。

        だから私はそれを償おうとしたんですね。

        親孝行、いい母親を演じるということをして。

        娘には家のことはいいから、好きな人ができたら結婚していいよ、って言って。

        本当はずっと一緒に暮らしたかったんですよね。

        一人娘だし、何処にも嫁になんて出したくなかったのですが、、あの時は仕方がなかったんですよね。

         

         

        ダークマターは万能のエネルギーです。

        でもこのように、そのエネルギーに触れると、自分自身の深い部分までさらけ出すことになります。

        自分の本当の姿を知ることになります。

        そこにいい悪いはなく、ただ本当は自分は何を望んでいるのか?を知るのです。

        自分はどうゆう本質なのか?

        それを喜びとして受け止める方もいるでしょう。

        恐怖と思う方もいるでしょう。

        でもどちらにしても本当に自分、本当の自分の望みを知らなければ願いはいつまでも叶わない。

        いつまでも本当の物語ではない、全く望んでいない物語を生きることになります。

        過去の私のようにね。

        母に一生懸命にお金を送り続け、母の面倒を見る人生です。

        嫌で嫌でしょうがなかった。

        でもそれは私が本当に望んでいたことなんですよね。

        そして娘にも同じように罪の意識を抱えながら生きる。

        私がダークマターのダークサイドのエネルギーを見つけなければ、それが自分の人生だ。諦めよう。

        と思って、ずっとその通りに生きてきたと思うのです。

        本来の人生ではない人生を、、です。

         

         

        でもある時、思い出すんですよね。

        幼いころに夢見た願いを。

        幼いころに絵本を見て心を躍らせて夢見た本当の願いを。

         

        それは、どんなに大変でも母の面倒を一生見る。ではありません。

        娘から父親という存在を奪ってしまった罪に悲しむ。ではありません。

        そんな夢は抱いていませんでした。

         

        ではなぜ、そうなってしまったのか?

         

        それは

        生きている内に、様々な経験をして様々な感情に中にいる内に本当の自分を見失ってしまったからなのです。

        屈辱や苦しさや恥ずかしさや様々な経験を積んでいる内に、人は本当の願いや夢を抱かなくなります。

        どうせ叶わない。そういつからか思うからです。

        そして、幼い時に目を°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°キラキラさせて絵本を見て、心が躍るような楽しい気分の中で

        「私はこうなる!!こうなりたい!!凄く素敵。わーい!!」

        と、心がワクワクするようなあの感覚をすっかり忘れてしまたのです。

        その代わりに人生の中で「母の面倒を見る」が私の夢になっていったんでしょうね。笑えるわ。

        それがいつそうなったのかは、わかりません。

        でもそれを望んでいるから現実として目の前にやってくるわけで(笑)

         

        そのことに気付き、私はダークマターに言い続けました。

        私の本当の望みは@@@@なの、って。

        沢山言い続けました。

        それが今に繋がっているんだと思います。

         

         

        嫌な自分と対峙して。

        なぜそうなったのかを知って。

        その中で本当の夢を見つけて。

        叶えたい願いを言い続ける。

         

         

        でもそこはバランスが大事です。

        表と裏、両方を使うことが要求される。

        だから心の器が大事なんだと思います。

         

         

         


         

         

        ヒーリングセミナー最上級編について

        2017.06.11 Sunday

        0

          ヒーリングセミナー最上級編について。

           

          宇宙の根源のヒーリングセミナーは初級から中級、上級編とあります。

          そこまでは宇宙の根源の表のエネルギーを使います。

          表とは、分かりやすく言いますと、光と闇であるところの光のエネルギーです。

          天使と悪魔で言えば、天使です。

          太陽と月であれば太陽です。

          陰と陽であれば陽のエネルギーです。

           

          ですので、上級編までは希望があればそれほど振るいにかけられることなく、受けることが可能です。

           

          しかし。

          大事なことはここからですが。

          ヒーリングセミナー最上級編は、受けたいと思っても宇宙の根源のOk!がなければ受けれないのです。

          要するに、振るいにかけられます。

          この人は、最上級編を受けられる人であるか?

          その器を持っているか?

          表と裏のエネルギーを使えるようになるけれど、その度量があるかどうか?

          本当の自分を理解しているかどうか?

          周りに左右されない意思の力を持っているかどうか?

          など、様々な部分から振るいにかけられます。

          そうして受けたいと望んでも受けられなかった方もいます。

           

           

          それはなぜか?

          それは、最上級編はそれまでのヒーリングセミナーと扱うエネルギーが全く異なるからです。

          この世を動かしているのは(お金や愛情などと呼ばれているもの)

          実は神仏の力ではなく、それは現実的なものを動かす力。

          それはつまり悪魔と呼ばれるエネルギー。

          悪魔がいい悪いはここでは書きません。

          そうゆう発想はないので。

          役割分担の話になります。

           

           

          神様はご縁を結ぶのが得意です。

          目に見えないご縁を結び、そして縁を切ることもします。

          その人が迷った時に行く手を指し示すこともします。

          この人に出会えば問題は解決するよ〜とか。

          あとは、その人を見守ったり慰めたりすることが得意です。

          いい音楽と出会えたり、自分と相性のいい人と出会えたり。

          結婚なんかは得意中の得意ですね(*^▽^*)

          しかし、この世界の物質的なこと、現実的なことは意外にも不得意な神様が多いのです。

          やっている神様もいますが、時間がかかりますね。

          では現実的なことが得意な存在はなにか?と聞かれた時に私が答えるのが「ダークマター」のエネルギーです。

          つまり、最上級編で教えるダークサイドのエネルギーのことです。

          この世界の物質的なもの、または愛情や肉体的な喜びなどを与えるのは、悪魔が得意なんです。

          敢えて言えば、蛇とかも得意ですね。

          金運などは得意です。

          そうそう。

          悪魔って言っても、エクソシストのような悪魔ではなく、もっと根本的な存在です。

          まあ、強いていえば、敢えて言えばですが、閻魔大王のような存在です。

          その閻魔大王のような存在のエネルギーを扱えるようになるのが最上級編のヒーリングセミナーです。

          自分の本当の願いを自分で叶えるのが、ヒーリングセミナーの最上級編です。

           

           

          それはつまりどうゆうことかといますと、、、分かりやすくいいますとですね。

          相手の心を上手に操れるようになる。ということです。

          手練手管とでも言いましょうか?(笑)

          まあ、、、昔の遊女の「お客を本気で惚れさせる手管」とでも言いましょうか。(*´▽`*)詳しくは調べてね。

          要するに妖術や魔法にも似ていますが、そんなちっこいスペースのものではなく。

          そんな枠にはまるものではなく。

          宇宙の根源の表のエネルギーが宇宙全体の3割とすると、残りの7割がダークマターです。

          ダークサイドのエネルギーなんです。

          でもこれが全てを動かしている源なんです。

          早い話が、最上級編は、そのエネルギーも使えるようになる。ということなのです。

          つまり、表も裏も全部わかるようになるんです。

           

           

          私はこのダークマターのエネルギーを使えるようになってから、本当に生きるのが楽になりました。

          健康になりました。

          悩むことが減りましたね(笑)

          自分の望みがどんどん叶うようになりました。

          本当にどんどん叶っていくんです、面白いように。

          人生がめちゃ楽しくなりました(*^▽^*)

          何で今まで叶わなかった?と不思議に思うくらい自分の欲しい現実が手に入ります。

          本当に望んでいることだけ叶うようになりました。

          この本当に望んでいることだけ。というのが大事な部分で。

          望んでいないことも叶ってしまうので、常に自分の本心を見つめる必要があります。

          それができるかどうかを、宇宙の根源は振るいにかけるのです。

           

           

          自分の本心を見つめる勇気があるかどうか?

          自分の本心を知る勇気があるかどうか?

          自分が想像と全く違う本心を持っていたとしても、それに耐えられるかどうか。

          それを上手に操れるかどうか。

           

           

          これは心の強さが必要になります。

          心の器の大きさが求められます。

          この心の器の大きさは、ヒーリングを学んだからと言ってできるものではありません。

          この現実の世界の中でもみくちゃに揉まれながらも自分を見失わず、頑張り続けている人にこそ、その器があるのです。

          だからスピリチュアルなこと、ヒーリングをやっている人は、まずは現実の世界で様々な経験をする必要があるのです。

           

          切ない経験。

          苦しい経験。

          痛い経験、そして嬉しい経験、楽しい経験などなど。

          経験は多いほどいいんです。

          そんな中で自分を保っていられる人にこそ、最上級編を受けるにふさわしいからです。

           

          ヒーリングの年数ではなく。

          いかにこの世界で力の限りに生きているか?なのです。

          自分にできることを精いっぱいやっているか?なのです。

           

          宇宙の根源はそこを見ています。

           

           

          結局、人間は悪が好きなのよね〜〜

          2016.12.05 Monday

          0

            スターウォーズを観てて思ったね。

            結局、人間って、悪って存在が好きなんだなって。

             

            アナキン・スカイウオーカーの気持ちは凄くよくわかる。

            よくぞここまで細かに心情を書き上げたものだと感心する。

            それくらい、アナキンの心は手に取るようにわかるのよ、私。

            私がアナキンだったら、やはり同じようにダークな世界に入ってくよね、絶対に。って思う。

             

            最新作のスターウオーズ、どんな内容かな?って思ってWOWOWで観たら、、愕然。

            え〜?!あんなに苦労して皇帝を倒したのに、また皇帝みたいなやつが出てきてて。

            しかも弟子までいて。

            結局、同じことの繰り返しなの〜〜〜?!って愕然としましたね。

            でもジェダイが活躍するには悪が必要であって。

            ダースベイダーが必要なんですよね。

            だからジェダイが活躍する場面が出てきて「かっこいい」って思うのよ。

             

            私は、皇帝を倒した後の、幸せな世界のスターウオーズが観れるのか?って楽しみにしていました、実は。

            でもやはり、スターウオーズなのね。

            結局戦うんですよね。

            絶対的な悪がいなくなっても戦いは終わらないし。

            また新しい悪の存在を見つけるんだよね。

            面白いよね〜〜人間って。

            心の底では悪を求めている存在なんだと思う。

             

            でもそれを言うか言わないか。

            それを表に出すか出さないか。

            その僅かな違いだけです。

             

             

            ずっと嫌いだった人に災いが襲ったら、大変ね。可哀想〜〜って口では言うかもしれないけれど

            心の中では「(*´▽`*)わーい、やったぜ!!」って思う。

            いや、ほんとに。

            嫌いな人の不幸を一緒に悲しむほど私は優しくないです。

            いや、過去の私はそうだったと思うのですが、もうそんな自分は辞めました。

            いい人でいても損するばかりです。

            そんなことをしている間に、天使の顔と悪の心を持った友人はどんどん幸せになり、

            人を疑うことを知らない素直な私はそれを信じたばかりにどんどん幸せから遠ざかってしまいました。

             

            人にはずるがしこさが必要です。

            優位に生きたいと思うなら狡猾さや冷徹さも必要なんです。

            状況を見る冷静な判断力も必要です。

            私の正直な心は、嫌いで憎んでいた人が不幸な境遇になったら、私は多分内心ですっごく喜ぶ。

            ほらね〜〜〜〜!!って。

            いや、それが正直な気持ちだから(笑)

            だってそんな楽しい話はないでしょう!!

            私が嫌いな人だもん。

             

            でもそれが人間しか経験ができない感情であり感覚なんだと思います。

            だからそこを無理に誤魔化さなくてもいいと思うんだよね。

            好き、嫌いがあるように。

            心もそれぞれ感情があって、喜んだり悲しんだり憎んだりする。

            今、好きな人だって、10年後には酷く憎んでいるかもしれない。

            保証なんて何もない。

             

            そう人生に保証なんてないんですよね。

            結婚しているから大丈夫とか。

            親が元気だから大丈夫とか。

            今が健康だから大丈夫とか。

            そんな保証は何処にもない。

            何か起こった瞬間、そんなもの一瞬で吹っ飛びます。

             

            世の中にはいい人ぶっている人もいるし、悪ぶっている人もいる。

            本当の姿なんて誰もしらなくていいと思うのよ。

            でもやはり自分には正直にありたい。

            だから私は好きなものは好きだという自分。

            嫌いなものは嫌いだし、それを無理に好きになる必要もないと思うし。

            そんな自分の気持ちが大好きですね(*´▽`*)

            誤魔化さず、感情に正直に生きたいです。

            せっかく人間に生まれたんだもん。

             

            スターウオーズを観てて、つくづくそう思いましたね。はい。

             

             

             

             

            ダークマターのエネルギー

            2016.12.05 Monday

            0

              ずっとこの記事を書きたかったのですが、まだだめって言われてて書くことができませんでした。

              でも今日になって、書けるようになりましたので書きますわ。

              いいの〜〜?書くよ〜〜〜〜(笑)

               

               

              交通事故に遭ったとします。

              その時にまったく無傷な人もいれば、運悪く亡くなる方もいます。

              同じ車に乗っていても、無傷な人、一生残る障害を受けてしまう人、亡くなる人、、様々です。

              それは一瞬の出来事ですが、その瞬間はスローモーションに見えるようです。

              時間の感覚がないんだそうです。

              娘が言ってました。

              車に引かれて飛ばされた時、すごいスローモーションで自分が飛ばされるのを見ていたと。

              事故は瞬間ですが、でも本当は瞬間ではないのだと思います。

               

              ヒーリングをしてて私が思うのは、未来に起こる出来事は変えられないけれど、その結果は変えられる。ということです。

              それがダークマターのヒーリングなんですね。

              ダークマターのエネルギーを使って行うヒーリングが「エネルギーの入れ替え」セッションです。

              無のヒーリングもダークマターのエネルギーは使いません。基本的にはですが。

              これは宇宙の根源だけの光や聖なるエネルギーだけではできません。

              このダークマターのエネルギーは要するにダークな意味合いなのです。

               

              陰と陽、光と闇。

              その両方を使って初めて結果を大きく変えることができるのだと思います。

              偏ることなくバランスよく使うことができるパイプを持っている。

              それが「青龍桜子」なのだと思うのです。

               

              ダークマターのエネルギーは、力の世界です。

              力とは何か?

              要するに、そこには正義や悪は勿論、人の打算的な概念や思考などは一切ありません。

              混沌とした世界に見えて、実は秩序があります。

              力の強いものを愛するエネルギーです。

              力だけが存在の意味を成する世界です。

              そこにあるのは、力の大きさ、強さだけの世界なのです。

              力・パワーの大きさが全て。

              力・パワーの強さが全てなのです。

              そのパワーを扱えるものに、エネルギーは絶対的に従います。

              どんな願いも叶えるのです。

              そこにいい悪いはなく、正義も悪もなく、打算も思惑や悪意も罪悪感もないのです。

              全ての感情がなく、ただ強いものに従う。それのみなのです。

              ただ絶対的な畏怖の王である存在の命令に従うことが最上の喜びであり、それができることがダークマターの存在意義なのです。

               

               

              私がダークマターのエネルギーを使ってヒーリングをするとき、

              例えるなら地球がぐにゃ〜〜ってなっちゃう感じがあります。

              その感覚が感触としてあるのです。

              見えている景色がぐにゃ〜〜って歪むのです。

              粘土で練られているような感覚です。

              ダークマターのエネルギーは諸刃の剣です。

              使うもののエネルギーが弱ければ、逆に利用されてしまうからです。

              ヤバい奴ら。と私はダークマターのことをブログで書いていましたが、

              要するにこの世界のやくざと同じ存在だと思えばわかりやすいよ思います。

              でもだからこそ、結果をひっくり返せるのです。

              私は最初、このエネルギーに触れた時は、自分は悪魔になってしまうのではないだろうか?って思いました( ´艸`)

              全てを思うがままにできるエネルギーだからです。

              でもだからこそ、対価が必要になるのです。

               

               

              私は正直、ダークマターと話をするときが大好きです。

              「できる」しか言わないから(笑)

              できないって絶対に言わない。

              できないって概念がないんだと思います。

              概念があるならですよ。

              だから返って怖くなる時もあります。

              この怖いと感じる部分は、それが私の中の善人としての天使でありマリア様の部分でしょうね。

               

               

               

              目の前のダークマターが自分の鏡に映った本当の姿だとしたら、私は天使と悪魔を両方もっていることになります。

              聖母マリアとサタン。

              でも人にはこの両方が必要なのです。

              人は誰でもこの両方を持っています。

              表に出すか、出さないかの違いです。

              天使や聖母マリアだけではこの世界は成り立たないし、悪魔とサタンだけでも成り立たない。

              つまり、罪と罰と飴とご褒美を上手にコントロールして成り立っているのがこの世界なのです。

               

               

              私が思うに。

              圧倒的な強さというは、生まれる前からのものです。

              今、これから自分の意思で作ることはできません。

              ここまで来ると、生まれる前の話になって、、そのまた前世のそのまた前世の話になるのです。

              私はこのダークマターのエネルギーを使って、ヒーリングをしようと思っています。

              今まではエネルギー入れ替えだけでしたが、もっと他に使えそうです。

              と、いうので、彼らが。( ´艸`)

               

               

              例えば、、、

              嫌な人を目の前から排除そちゃう。とか。

              例えば、、、

              好きな人を奥さんから奪ってしまう。とか。

              例えば、、、、

              書くのは辞めましょう。

              後はご想像にお任せします。(*´▽`*)

               

               

               

               

               

               

               

               

              インセプションとパラレルワールド・ヒーリングマッサージ

              2016.05.20 Friday

              0
                先日のこと。

                久しぶりに会った彼氏が「疲れた〜〜(-_-;)マッサージして欲しい〜」

                と言ってきました。
                約一か月ぶりに会った彼氏はちょっとお疲れ気味のようです。

                「@@ちゃんのマッサージじゃないと気持ちよくないんだよね。」

                マッサージが大好きな彼氏でしたが、私がマッサージをするようになってからは何処にもいかないんですって。
                正直、その人の体からのメッセージを読み取れないところがほとんどだと思いますし(これは私も思います)
                その人に体のエネルギーバランスがわからないまま、教わった通りの一通りのマッサージしかしないので
                揉み返しがきて逆にもっと痛くなったり、全然効かなかったりで、私以外のマッサージは受けたくないようです。

                なぜ私のマッサージが気持ちいいのか?
                それはやはり、同時にヒーリングをしていることが大きいです。
                そしてやはりその人の肉体のどこが疲れているのか?
                どの部分をマッサージすればエネルギー的にバランスがとれるのかを観れるからだと思います。
                彼氏はとにかく「肩が凝る」と言っていましたが、マッサージしながら見ていくと問題があるのは肩ではなく
                腰と足でした。
                なので肩だけをマッサージしてもだめなんですね。

                マッサージを始めると、彼氏はぐっすりと寝てしまいました。(笑)
                その夢の中でとても不思議な体験をしたようです。


                場所はサロンで、私が彼氏をマッサージをしている。
                でもそれを見ている彼氏がいます。
                夢の中で自分がマッサージを受けている姿を見ています。
                今日は娘が机を持ってくるからそれを受け取るのを手伝ってね。と私が彼氏にお願いしていたのですが
                マッサージを受けている自分の他に、もう一つ場面があって、そこでは私と娘で話をしてて、それをマッサージを受けながら
                寝ている自分が聞いている夢でした。

                マッサージを受けているはずなのに、娘が来て私と何やら話している場面を見ている。
                「娘、もう来てるじゃ〜〜ん」
                と思っている自分。
                でもマッサージを受けている自分もいる。

                、、、、、、、、、、え?

                一瞬、どれが夢かわからなくなったと言っていました。
                自分が3人いる!!!

                、、、、、、、、あれ?
                これ、どれが夢?
                マッサージを受けて寝ているのが夢?現実?
                それを見てるのが自分?現実?
                それとも隣の部屋で娘と@@ちゃんが机を運ぼう。と話しているのが夢?現実?

                え?ええ〜〜〜〜〜〜〜〜?
                夢の中で夢を見て、その夢の中でまた夢を見ている感覚。
                しかも場所はここで、同じ時間なんだそうです。
                凄いリアルだそうです。
                まるで全てが現実のような感覚なんだそうです。


                普段、全く夢を見ない彼氏は突然、驚いたように起き上がり私を呼びました。
                「@@ちゃ〜〜〜〜〜〜〜ん!!!」
                この時には私はもうマッサージをしていませんでした。
                彼氏は30分以上、寝ていました。

                私の顔を見るなり凄く不思議な夢を見た!!!!Σ(・□・;)と、彼氏が話してくれました。
                話の内容を聞いて、インセプションだわ。と思いました。
                そしてパラレルワールドが一瞬、重なったんだと。
                潜在意識に入っていって、その人のアイデアを盗むという物語でしたが、これがとても深い内容です。
                潜在意識の更に深い潜在意識に、更に深い潜在意識に入っていくシーンがあります。
                そのシーンと彼氏の話が重なります。
                パラレルワールドが一瞬重なると、まさに彼氏が夢で見たような感覚になります。
                私自身、何度かこうゆう経験をしました。
                でもスピリチュアルとかヒーリングとか一切興味のない彼氏がその世界に入っていけるとは
                ちょっとΣ(・□・;)驚きました。


                ああ、私、パラレルワールドをコントロールできるようになるのかもしれない。
                インセプションができるようになるんだわ。


                そう思いました。
                マッサージしながらヒーリングをすることによって、究極に脳と肉体と精神がリラックスする状態になったんでしょうね。
                今まで行ったことがない潜在意識の世界へ自分で行くことができるようになるんだと思います。
                自分が何人もいる世界。
                そこはパラレルワールドが一瞬、重なった世界です。
                でも場所が同じところで重なるのは稀だと思います。
                つまり、現実の世界とパラレルワールドは直ぐ隣にあることになります。
                選択によって、一瞬で直ぐ先の未来が入れ替わるのです。
                それを彼氏は同時に三つの世界を見たのです。

                寝ている自分とマッサージを受けて寝ている自分を見ている自分と、隣の部屋で私と娘が話をしている様子を
                寝ながら見ている自分と。

                現実の世界ではかなり時間が経っていますが、パラレルワールドでは一瞬です。
                そしてそれは潜在意識と大きく関係しています。
                ヒーリングとマッサージよって得られた「究極のリラックス。」
                この究極のリラックス状態に入ることによって、パラレルワールドの世界を体感できたんだと思います。
                同時進行で幾つもある自分がいる同じ世界を一瞬で3人分、体験したんですね。
                しかも、娘が来た少し先の未来も体験したようです。
                これは凄い経験だと思います。
                パラレルワールド&潜在意識に自分で入ることができるなんて!!!凄い!!!しかも自分で。
                これは今までのヒーリングの常識を超えますね。素晴らしいです。
                自分で言うのもなんですが、本当に凄いですね!!!(((o(*゚▽゚*)o)))


                いつかセッションとして提供したいと思っています。


                 

                重力の変化

                2016.04.28 Thursday

                0

                  表と裏のヒーリングエネルギー 12

                  2016.02.24 Wednesday

                  0

                    2012-08-24 15:19:55

                    『生きる力』


                    自分の生きる目的なんてわかんない。
                    生まれてきた意味なんてもの、わかんない。調べようがない。
                    でも、これだけは言える。
                    私たちは、それぞれの状況の中で生きて行かなければないらない。
                    それがそんな状況であろうと、例え自分が納得していない状況だろうと、その環境の中で生きて行かねばらない。

                    人は生きていく中で、様々な力を生きる力に利用する。 優しさであったり、労わりであったり、、、
                    それこそ様々だと思う。
                    憎しみのエネルギーを変換し、生きる力として生きている人もいるだろう。
                    愛するエネルギーを変換し、生きる力としている人もいる。
                    裏切りや怒りのエネルギーを変換し、生きて行くための強い力としている人もいる。
                    生きるってことは、そういうことだ。綺麗ごとじゃ生きられない。
                    ヒーリングは、次第にネガティブな感情をなくしていく。
                    でも、ネガティブな感情を、生きる力に変換して生きている人もいる。
                    それは事実だよね。

                    ネガティブな感情なんて、そもそもないんだと思う。
                    そう思っているだけで、いらない感情なんてないんだと思う。
                    人を憎む心も感情も、慈しむ感情も愛も、実は一緒なんだと思う。
                    私が生きて行こうとするときに、何を生きる力にするか?
                    私の場合、それは「いつか見返してやる」っていう思いだ。
                    今までの人生で、出会ってきた人たちを見返してやりたい。
                    という思いがある。 ヒーラーらしからぬそんな恐ろしげな思いが、私に中に確かにある。
                    そういう意味では、とてもポジティブとは言えない(笑)
                    とてもポジティブな思いは浮かばないな〜〜

                    怒りを「生きる」力に変換して、生きている人が、圧倒的に多いと思う。
                    憎悪を愛に変換して、生きている人も多いだろう。でも、それが悪いわけではない。
                    要するに、目の前にある感情を「生きる」エネルギーに変換できるかどうか、だ。
                    これからは、それらのエネルギーを「生きる力」に変換できるか?
                    それが、ヒーリングの神髄の様な気がします。
                    私は、エネルギーの使い方は熟知したつもりです。

                    表の宇宙の根源 裏の宇宙の根源 ダークマターのエネルギー
                    それらをどうやって扱えばいいのか、分かった。

                     

                    表と裏のヒーリングエネルギー 11(意識の統合とクレパス)

                    2016.02.24 Wednesday

                    0


                      2012年5月16日 (水)

                      『意識の統合とクレパス』

                      地球が見えた。とても大きな地球。
                      美しいかどうかはわからないけれど、でも、地球だ。と思った。
                      次の瞬間、地球が大津波に飲まれた。
                      でも、大津波だと思った水は、地震のようなエネルギーの反動によって起こったものでなく、
                      まるで地球を包み込むように翼を広げていった。そして、地球は透明な水に包まれた。
                      宇宙の浮かぶ、水の円球に包まれた地球。とても神秘的で美しい。
                      そう、美しい。静寂さだけがそこにあった。
                      透明な水の中に、小さな地球の模型を沈めたような、そんなイメージを抱くと分かりやすいかもしれない。

                      これは何だろうか?
                      暫く私は、何処かを彷徨っていた。 最近の私は、眠ろうとすると直ぐに意識がシンクロしてしまう。
                      それも一つではない。幾つもの意識が、私の中で様々な物語を紡いでいるような感じなのだ。
                      まるで、他の地球に一瞬で移動しているかのように、他の次元に一瞬だけ移動したかのように、
                      幾つも存在するといわれている地球の私と、一瞬だけすれ違ったかのような、、、
                      今までの感覚とはまるで違うのです。 とても不思議な感覚です。

                      ほんの一瞬の出来事なので、今の出来事が夢なのか? 幻なのか? 現実なのか?
                      それすら、分からなくなる時がある。
                      「表の宇宙の根源」と「裏の宇宙の根源」のことを考えていると、、、
                      『意識の統合』 と、不意に言われた。 意識の統合?
                      「表の宇宙の根源」と「裏の宇宙の根源」が統合されるってこと? 分からないな〜〜〜

                      すると今度は 『クレパス』 と言われた。

                      クレパス?

                      そこで目が覚めた。
                      あ〜〜〜身体が鉛のように只管重い。
                      そして、いきなり熱くなってくる。
                      身体の芯から、まるでやかんでお湯を沸かしているかのような感覚に、
                      私はいつも服を脱いでしまう。
                      熱い! 歩けるようになるまでに、暫く時間がかかった。
                      倒れるようにベットに横になってから、
                      2時間も経過していた。
                      もう、時間の感覚が全くない。
                      ほんの10分ほどの感覚なのに、時計を見ればもう2時間も経過している。
                      こちらの時計が間違っているのではないか? と、何度も疑って時間を確かめる時もある。
                      私、今どこに行っていたんだろうか?
                      今日も、何度もスマートフォンを見ては時間を確認した。
                      よろよろと歩きながら、PCを立ち上げた。そして、早速「意識の統合」という言葉を検索した。
                      びっくりした。「統合意識」って言葉が、びっしり出てくる。
                      アセンションとか、スピリチュアルなことでは当たり前の言葉らしい。

                      知らなかった、、、、唖然
                      私って、ほんとに色んなこと知らないよね。
                      スピの知識がないよね。
                      でも、こんなとき本当に思うことは、知識が無くてよかった。ってことです。
                      だから、貰ったメッセージをそのまま素直に受け止められる。
                      へえ〜〜〜〜意識の統合って、
                      やっぱり「表の宇宙の根源」と「裏の宇宙の根源」の統合ってことを、言っているのかしら?

                      「クレパス」も調べてみた。
                      クレヨンみたいなもんだろうか? コンパスの仲間か? そんな知識しかない。
                      でも、だからこうして調べられる。
                      そして、クレパスの意味を読んで、私はマジで驚いた。
                      すげ〜〜〜〜ドンぴしゃだわ。
                      ほんと、的確な言葉を与えてくれるよね〜^^
                      私、何だかわからないままに「裏の宇宙の根源」とコンタクトを取っているけれど、
                      これってほんとに間違ってなかったんだ。 と、凄く思いましたよ、
                      本当に ( ̄ー ̄)ニヤリ 何だかめちゃくちゃ感心してしまいました。

                      「クレパス」と「意識の統合」の意味ですが、皆様それぞれに調べてみてください。

                      さんくす ♪(o ̄∇ ̄)/