初めての経験・ノンディアリティ

2016.06.29 Wednesday

0

    一昨日から、私は猛烈に自分自身に怒っていた。

     

    またやってしまった、的な怒りです。

    何度も何度も繰り返す怒りです。

    同じことを繰り返してしまい、その都度、自分を責めては切なくなって絶望し、もうこの世界に居たくない。

    と思うような猛烈な後悔と自分を蔑んだ感じの感覚と感情に、私のエネルギーは覆われていました。

     

    もう〜〜!!

    なんでいつもこうなの?

    後悔するならやめればいいじゃん!!!

     

    自分で自分を責めてしまってどうしようもない感じでした。

     

    なんでこうなんだろう?

    なんでいつも私はこうなんだろう?

    なんで?なんで?

    自分大っ嫌い!!自分なんて大嫌い!!!

     

    もう怒りが収まりません。

    こんな思いをするくらいなら、最初から母に送っていれば良かった。

    仕送りに回してあげればよかった。

    何度も後悔しましたが、それでも私の自分への絶望感と叱咤する感情は収まりません。

    自分へのご褒美(((o(*゚▽゚*)o)))って感じで、指輪を買ったのですが、それを嵌めたら肩こりがしちゃって(笑)

    指輪で肩こりって?(笑)思われそうですが、もう20年以上も指輪をしていなかったので指が指輪の重さを

    忘れてしまっていて、いきなりの重みに耐えきれず、痛みとして発したんだと思います。

    それだけ指の筋力が落ちていたのか?!!って感じですが、でも事実、腕が上がらなくなってしまい。

    その現実が辛くて切なくてですね。

    なんでせっかく買ったのに、合わないの〜〜〜〜!!!って感じでヒステリックになって(-_-;)

    で、結局、痛みに翻弄された自分の感情は怒りと後悔となり、それは自分へと向いたのでした。

     

    そんな訳で自分大嫌い!!になってしまったんです。

    娘はグアムに行って「人生バラ色」状態でしたが、私はどん底で(-_-;)しかも肩こり酷いし。

    でもこんな時はヒーリングの御蔭でしょうか。

    無理にポジティブに自分を持っていこうとしないで、徹底的に落ち込んでやるわ。

    どん底になってやるわ。

    自分を嫌いになってやるわ。

    自分否定してやるわ!!!

    って思えるようになって、それができるようになりました。

     

    普通はそんなことをしたら引き寄せの法則でネガティブな現実を引き寄せちゃう。って思うでしょ?

    でも私にはヒーリングがある。って最強のアイテムを持っているので、私は思いきり自分否定をするときは否定します。

    そこで自分の感情をあやふやにする方が後で怖いし、面倒だとわかっているので。

    だからネガティブになったときは、一日寝てるくらいの感覚でネガティブになります。

    そして酷い時は物に当たったりします。

    そうしないとエネルギーを持っていく場所がないので。涙

     

     

    でも昨日はそれもせず、ひたすら自分否定を繰り返していました。

     

    こんな自分嫌だ。

    何度も同じ過ちを繰り返しては後悔する、こんなこんな自分嫌いだ。

    こんな自分なんていらない。こんな自分大っ嫌いだ。

    こんな自分、いらない、いらない、いらない。無くなっちゃえ、無くなっちゃえ!!!

     

     

    こんな調子でずっとずっとつぶやき、しかも寝る寸前まで呟いていました。

    そんな私が見た夢?幻?経験?体験?ですが、これがとても不思議な経験をしたのです。

    スピリチュアルで体験した経験と、ちょっと違うのです。

    だからびっくりしました(@_@)

     

     

    夢の中で私は幾つもの世界を行ったり来たりしています。

    でもどの世界でも、私は何かに追われていて、しかもそれがお化けだったり、嫌な人だったり

    とにかく私が自分を否定したからかも知れませんが、私が行ったり来たりしている幾つもの世界は

    私が望んでいる世界ではありません。

    逃げるように別の世界へ行きますが、そこでも私は虐めにあってしまい、そこからまた逃げます。

    また次へ。

    また次へ。

     

    夢の中の私を見ているもうひとりの私?がいて、これは自分を否定したからだわ。

    と夢の中で分析していました。

    夢の中で自分を見ているもうひとりの自分がいる。こんな経験はされた方がい大勢いると思います。

    これは能力があるないとかあまり関係なく、スピリチュアルブームが一役買っているように思います。

     

    でも今朝はとても不思議な感覚で、同じ世界、時間、空間を行ったり来たりしているのです。

    パラレルワールドは実は一つで、いくつにも分かれているように見えるけれど

    でもこの世界は別の空間、世界でした。

     

    私はもう疲れてしまって、切羽詰まってしまって、捕まってしまう!!と思った瞬間、口から出た言葉がありました。

    それは

     

    「私は自分を信じる」でした。

     

    その一言を言った瞬間、嫌な世界がまるでシャボン玉のようにポンって消えていきます。

     

    「私は自分を信じる!!」

     

    そういうと、一気に嫌な世界が消えていきます。

    私は続けて言いました。

     

    「私は私を信じる。私は自分を信じる。私は信じる」

     

    そう言っている内に、どんどん嫌な世界が消えて、私が理想としている世界(楽しい世界)がそこに広がってきました。

    それを見て、ああ〜〜やっぱり自己否定していたから嫌な怖い世界を別空間の造ってしまったんだな。

    と、もう一人の私がそんなことを思いながらその様子を見ていました。

     

    そして最後に

     

    「信じる」

     

    と、言った瞬間、とても不思議な現象を見ました。

    「私は」を言わなかったのですが、それが私に全く未知の経験をさせてくれました。

     

     

    見ていたもの、全てが消えたんです。

    そこは真っ暗な空間でした。

    そして次の瞬間、そこに全てがありました。存在しています。

    存在?存在?この言葉が正しいのかわかりませんが、一瞬で無くなり、一瞬で全てがあるのです。

    全てとは宇宙や地球、住んでいる場所、いる場所、そこにある全ての物、全ての人です。

    そして「私」と言い忘れただけなのですが、そこでとても不思議な体験をしました。

     

     

    私がいないのです。

     

    私を見ているはずの私もいないのです。

     

    私がいない?あれ?私はどこ?

     

    この状況は言葉では説明できません。

     

    目の前にある世界に溶け込んでしまっているというか、その一部になってしまったというか(-_-;)

    なんでしょうか?

    私という言葉を不意に忘れてしまっただけなのですが、私がいなくなってしまって。

    ベットで寝ているであろう私もいないんですよ。

    夢を見ている私を、見ているはずの私もいない。

    あるのは、いや、見えるのは私がない世界なのです。

    私だけいなくなった世界です。

    言っている意味、分かりますかね?(-_-;)

     

    で、他の物質たちは全部繋がっていて、一つになっていて、エネルギーが繋がってこの世界がある。って感じなんです。

    「私」はここにはいないんですよ(-_-;)

    でもあえて言うなら、私は全ての存在であり、私ではない。ですね、、わかります〜?

     

    私はこの空間にあるカーテンだったり机だったり水だったりパソコンだったり。

    それらと一つっていうか、一緒というか。とにかく私という個人がいないんですよ、私って存在が(-_-;)

     

    あれ?私どこ?ってびっくりして探しましたよ(-_-;)(笑)

    私、いない?!!って(-_-;)

     

    で、この時に、ああ、これが私が居ないってことか。と思いました。

    私が居ない?う〜ん、そうゆうことじゃないんですよね。

    どう説明したらいいのでしょうか?(-_-;)言葉は難しいですね。

    ノンディアリティってことかな?

     

    スピリチュアルな世界でもこんなことは良くあります。

    あっちの世界、こっちの世界へ飛ん様々なことを見たり聞いたりしてきますが、これは聞いている私がいないんですよ。

    聞く必要がなく、行く必要もなく、あっちの世界とかこっちの世界とか区別する必要がないんです。

    全部一緒だから。

    時間も空間も未来も過去も一緒なんです。

    全ては目の前にあり、私という存在を思考の中から除けばそれらがずら〜〜って見えてくるんです。

    見える?いや、あるんです。

     

    ただある。って感じです。

    で、そこに個人の私がいて、だから様々な物質が生まれている?って感じでしょうか?(-_-;)

    上手く説明できませんが、私が経験した衝撃的な出来事ですね。

     

     

    それからも不思議なことがあってですね。

    起きたら、昨日までの怒りが何処かに消えていて(笑)

    それよりもさっき経験したあれは何だったのかしら?と(笑)

    私が怒っていたことも自分を否定していたことも後悔も全ての思考や感情が、実は「私」という個人、

    個々に存在しているのであって、もともとは「ない」

    ってことに気付いてからは、もうおかしくておかしくてですね(笑)

    なんで私あんなに怒っていたのかな?

    なんであんなに悩んでいたのかな?

    と、、、、(笑)

     

    いや、なんで?もいらないですね。

     

    この世界はただ、あるものがあって、ないものがない。それだけなのに。って気付いたら

    何でしょう。もう〜〜おかしくておかしくて。

    楽しくて楽しくて。

    なんだ、そんな簡単なことだったの?っておかしくておかしくてずっと一人で笑っていました。

    もう暫く幸せな気分っていうか、すっごく気持ちがオープンになったというか、楽になってしまって。

    今までの重りが取れたような解放感に包まれてですね(笑)

     

    物凄い解放感に包まれて、、。

    あ〜〜〜〜〜〜〜〜、この椅子も「私」なんだわ。

    顔を洗って、目の前に並んでいる化粧品を見ても、この化粧品もあるからあるんであって。

    ないものはないんだって。

    だから「どうしたら手に入るだろう?」とか、悩んだり思考を巡らしたり、求める必要はないんだわ。

    ってわかってしまって。

    分かる?いや、浸透する?理解する?うまい言葉がないな〜(笑)

     

    この世界は凄いわ〜〜〜〜〜!!!って思ってしまって。

    大笑いしました!!!

    わははははは〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

    ✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

     

     

     

    それで、先ほどは、洗濯物を畳んでいたんですが。

    急に洗濯物を畳んでいるはずの私が居ないことに気付き(-_-;)ハッとする( ´艸`)

     

    私、いないんだけど( ´艸`)

    どこ行った?消えてしまったんだけど、、どこ行った?

    周りの景色や風景は見えるけれど、私がいない。

     

    う〜ん。これは楽しい。

     

     

     

    続きます

     

     

     

    1