自分名義の貯金は必要です

2018.02.12 Monday

0

    人生何があるかわかりません。

    本当に今まで幸せだったのに、一瞬で暗転することがあります。

    その時に奥様はヒーリングを受けたい!学びたい!!と思っても、この時になって初めて自分には貯金がない。

    または持っていてもそれほど大金がないことに気付き、初めて自分の状況を知り、焦るのです。

    3万円しか入っていないとか、、(-_-;)

     

    夫婦なのだから。

    と、ご主人名義で全ての貯蓄・貯金・(財産など)をしている方が多いのです。

    でも夫婦生活20年、離婚したい。

    とご相談に見える方もいますが、一番の問題がやはり自分名義の貯金がない。

    自分名義の財産がない。ということです。

    離婚の場合は弁護士に頼んで財産を半分、、ということも可能ですが。

    問題は離婚は考えていないけれど、

    自分の為、または実家の為にまとまったお金を使いたい。と思っても全てご主人名義であるため、使えない。

    使うためにはご主人に事情を話さなければならない。

    そうゆう状況になって初めて気付くのです。

     

     

     

    一度、乳がんになった方からご相談がありました。

    乳房の切除が決定していたけれど、本人はどうしても切除したくない。

    その前にできることを何でもやりたい!!

    女性ならその気持ち、凄くわかります。

    女性が乳房を取るって、、それだけの覚悟と勇気が必要か。

    無のヒーリングを受けたい!!

    無のヒーリングを受けて、乳房が残る可能性があるなら何としてでも受けたい。

    貯蓄はある。

    でも貯金が全て主人名義なので貯金を降ろすにはご主人の承諾が必要なのです。

    ご主人に話をしたところ、そんなものにお金をかけることは許さない!と一喝されて受けれなくなってしまいました。

    とてもショックです。とメールを頂いたのですが、、その後やり取りはありません。

     

     

    ヒーリングを学びたいけれど、貯金はあるのですが、全てご主人名義でないのでどうしたらいいのか。

    と、何人もの方に相談されました。

    この話を聞いて思いました。

    いくら夫婦といえども、自分のやりたいこととご主人のやりたいことが同じであるという保証はない。

    自分のやりたいことをご主人に理解をしてもらうのは、実はとても難しいのだということです。

     

    いざという時の為に、自分名義のそれなりの金額の貯金は必要です。

    絶対に必要です。

    専業主婦であっても必要です。

    世の中、何があるか分からないからです。

    なぜ夫婦だからと言って、ご主人の名義で財産を築かないといけないんでしょうか?

    離婚したときに半分。ならば、離婚する予定はなくても貯金は半分。でもいいと思うのです。

    自分の貯金がないので、旦那さんの理解がないので、ヒーリングが学べない。という方が多いのです。

    自分の両親に何かあったとき、自分名義の貯金があれば自分の判断で援助することも可能です。

    でも全てご主人名義だと、ご主人に事情を話さなければならないんですね。

    それがかなりのストレスだということをある方は離してくれました。

    ある方は、ご主人に話すと「どうして俺のお金を使うんだ?」と言われたようで、、。

    俺の金。って言うんですって。

    俺が稼いだ金なのに、って。

    稼げるように支えてきたのに、そのことを少しも認めてくれないご主人の言葉にとても傷付いてしまいました。

    その言葉を聞いて、ショックを受けて、そんな風に思っていたんだ。と本当にショックを受けてしまって。

    その後、離婚を決心された方もいて、世の中は本当に何があるのか分かりません。

    夫婦と言えども、専業主婦と言えども、自分名義の貯金は絶対に必要です。