パラレルワールドについて更に書くと、、

2018.06.11 Monday

0

    ずっと健康だった人が急に病に倒れたり、不運に見舞われたりした場合。

    それは人生設計の中に一部でもありますが、でも「不幸」の振れ幅はそれぞれです。

    ちょっと転んで足をケガしちゃったのも不幸だし。

    会社が倒産し、一家は離散してしまい家も何もかも手放さなければならいないのも不幸です。

    同じ不幸ですが、この振れ幅の違いは生まれる前からの人生設計とはまた違う次元からの影響だと私は思っています。

     

    こんな人生、望んでいないのに!!!なんでこんなに私は不幸なの!!

    酷いよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!酷すぎる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

    過酷な人生なんて嫌だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!嫌だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

     

    って、私もずっと、ず〜〜〜っと思っていました。

    子供のころからずっとね。

    でも15年前でしょうか。

    宇宙の根源のヒーリングに出会ってからはそのシステム、成り立ちが良く見えるようになりました。

    見える?わかるだね、うん。

    ああ、そうゆうことか。。なるほどね。と。

    ヒーリングの御蔭で見る視点が変わったからです。

    広く深く物事を見ることができるようになりました。

    同時に潜在意識も書き換わっていくので、どんどん欲しい現実が手に入ります。

    このシステムを理解するまで、私は15年かかりました。

    ヒーリングと付き合って、ヒーリングと喧嘩しながら(笑)それでも最後には戻ってきて。

    なぜ自分はこんなことをやっているんだろうか?と悩みながらも、人から蔑まされながらも。

    それでも私にはこの道しかない。と決めた時から、様々な幸運が舞い降りてくるようになりました。

    まずは決めることです。

    自分は絶対にこうなると。

    何があっても自分を信じる。と。

    自分の判断を信じると。

    一見不幸として起こる変化は、その先のもっと強運な幸運へと繋がっている。と分かるのです。

    これがヒーリングを学んで良かった。と思えることです。

     

     

    最近、私のヒーリングを受けていない方で、突然に病気になってしまう方が多いです。

    本当に突然です。

    しかも、不治の病です。

    治らないと宣告されている方の多いこと。

    今まで人生順調で何一つ悩みが無かったのに、なぜ急に人生が暗転してしまうのか。

    天国から地獄です。

    それはその経験を積むという人生設計でもありますが、パラレルワールドでもお話ししましたが、

    同じ時間を共有している幾つもの他の世界の「私」に何かがあったのだと思います。

    その世界の私が人を殺したとか。裏切ったとか。様々あると思います。

    とにかく自分の心を裏切るようなことをしてしまったんだと思うのです。

    それが自責の念となって、エネルギーが増大し、この世界の私に影響を与えているのです。

     

    そうです。

    この世界で起こっている実際の出来事は、他の世界の「私」に起こっていることです。

    何かが起こっているのです。

    残酷な目に遭わされていて、今にも殺されそうなのか。

    とても怖い思いをして誰かに助けを求めているのか。

    悲しみの中で人生に絶望しているのか。

    それは分かりません。

    でも、いいことをすればいいことが。

    悪いことをすれば悪いことが。と書けばわかりやすいでしょうか?

    実際には悪いこと・いい事の定義はありません。でも一番わかりやすいのでそう書きます。

    その余波が、そのエネルギーがこの世界の「私」の現実として起こっているのです。

    目の前の現実として現れているのです。

     

    急に今の自分に不幸が襲い掛かってきた場合。

    それは他の世界の自分に何かがあったのです。

    そして助けを求めているのです。

    だから、この世界で、自分の身に様々なことが起こるのです。

     

    この世界の自分を救いたい。何とか人生を好転させたい。

    と思うなら、ヒーリングを受けるなり学ぶなりして、他の世界の私を救うしか方法はないのです。

    そしてそれは、宇宙の根源のヒーリングにしか、できないことなのです。