今の自分に不満や不安がなかったら、、

2018.07.12 Thursday

0

    今の自分に不満や不安がなかったら。

    スピリチュアルとか、算命学とか、占いとか、ヒーリングとか、調べませんよね?

    今の自分に不安や心配があるから、またはもっと幸せになりたい!!と思って調べるわけで。

    自分に来る感覚が全てだと信じているなら、それを信じて生きていけばいいのだし。

    わざわざ調べる必要もないし、申し込む必要もないと思うんです。

    自分を信じられない何かがあるから、それが何が分からないからスピリチュアルとか調べる訳で。

     

    ご主人と上手くいっていると言っても、そうじゃないから上げマンになりたい!と思う訳で。

    自分の中に何かしらの不満や不安があるから、上げマンになりたい。と思う訳で。

    ご主人とのことで本当は満足していない部分があるから、上げマンになりたい。

    あげチンになりたいと思うんだと思うのです。

    でもそれって、凄く大事で。

    そこに気付くか気付かないか。

    大きな人生の分かれ道だと思います。

     

     

    それと。

    若い時の苦労は買ってでもしなさい。と昔の人は良く言った。

    その通りだと私は思う。

    とにかく働け!動け!と私は言われて育ってきたので、休んでいることが悪いことのようにさえ感じていました。

    だから頑張って働いて、人生でも様々な苦労もしてきたんだと思います。

    昔の人はなぜそういうのか?

    若い時の苦労は若さで何とか乗り越えられるから、だと思うのです。

    確かに、私は人生の前半で苦労してきたけれど、それを乗り越えられたのは若かったからです。

    同じような苦労を人生の後半にしなさいと言われても絶対に無理です。と言います。

    体も自由が利かなくなってくるし、歳してからの苦労は乗り越えるのが難しいしとても困難だし悲惨です。

    だから苦労は若い内買ってでもしておきなさい。

    人生は山あり谷あり、ずっと幸せで安泰なんてことはないんだよ。

    ということだと思います。

     

     

    人の幸せはみんな平等です。

    今辛い人も必ず幸せになれるんです。諦めずにいればね。

    幼い時、若い時、または人生の前半で苦労してそれでも頑張った人は、人生の後半は幸せが待っています。

    これは絶対に待っている。

    でも若い時、人生の半分をさほど苦労も知らずに安楽に生きてきた人は、人生の後半に必ずその分の苦労が回ってきます。

    人生はみな平等だから。