九頭龍神社で見たのは、、、倒れた夫婦杉と、、、

2018.10.25 Thursday

0

    箱根には私の疲れを癒す目的が一番だった。

    でもせっかく二泊するのだから。と思って、タクシーで箱根神社まで行くことにした。

    りおんちゃんとタクシーに乗ると、運転手さんが言った。

     

    「前の台風で箱根神社の九頭龍のお社に巨大な杉の木が飛んできて。

    もう大騒ぎだったんですよ。新しく建ったばかりの九頭龍神社の屋根に飛んで行ったらしくて。

    もう大変だったんです〜〜」

     

    「ええ〜〜〜〜〜〜?九頭龍神社のお社に杉の木が直撃?!!」

     

    そんなこと、全く知らなかった私たちは箱根神社の九頭龍神社の屋根の修理後を見て、ほんとだ。と呟いた。

    しかし、なぜまた、九頭龍?!!

    九頭龍神社の、しかも新しく建てたばかりの社に飛んでいくって、、どれだけの確率?

    しかも私たちがあのタクシーに乗らなかったら、こんなことは知らなかった。と思うのです。

    他のタクシーだったら耳に入らなかったかもしれないから。

    これが目的?今回、箱根に来たのはこれが目的?

    などと考えながらも、後ろを振り返ると、そこで記念撮影をするアベックがいる。

    それは、夫婦杉として有名だった夫婦杉であるが、なぜか一本しかない。

    一本が根本の辺りから切られているのだ!!(-_-;)

    それを目の当たりにして、更にびっくり仰天だった。

     

    え〜〜〜〜〜〜???もしかして、この夫婦杉の一本が倒れたの?!!

    夫婦杉が倒れたの〜〜〜〜〜〜〜〜??それって大問題だよね!!???

    嘘でしょ?本当に?????!!!!

    夫婦杉の妻の方だよね、倒れた杉の木は。

    それがぶっ飛んで九頭龍神社の屋根にすっ飛んで行った。

     

    これって、、、どうゆう意味?

    え?一体何を教えたいの?気づかせたいの?九頭龍ちゃんは、私たちに何を見せたいんだろう?

    わざわざいい天気にして、私たちに箱根神社まで来させて、この惨状を見させた意味は何だろう?

    そんなことを考えながら私たちはお宿に帰った。

     

    その日の夜、私は箱根神社で見た光景を思い出しながら温泉に入っていた。

    すると、宇宙の根源はこの世の刹那を教えてくれた。

     

     

     

     

     

     

     

    続く