スピリチュアル7・算命学3

2015.10.07 Wednesday

0
    過去に一度書きましたが、また書きます。


    今、私は本来はヒーリングのお仕事をしています。勿論スピリチュアルもタロットカウンセリングも
    クライアント様の希望通りに夢を叶えて行く為の「アイテム」だと思っています。
    偶然の出会いでしたが、でもこうして自分の武器になっていることを振り返ると
    偶然の出会いなんて、この世の中にはないんだと思います。

    現在はそこに、算命学も加えて統合的なセッションをしていますが。
    やはり100分のセッションをさせて頂いて感じるのは
    スピリチュアル的な観点からお話しをすることが全体の「10」の内の「7」だとすると
    残りの「3」の部分を算命学の統計学で埋めていくような感じになっています。

    生年月日が同じだと全て同じ運命なのか?ってことになると、違いますよね?
    みんな状況も違うし環境も違う。
    だから私は算命学では最初の「3」だけ見て、後の「7」をスピリチュアル的なリーディングで
    読んでいきます。チャネリングとも言いますが。

    そこに確認する為にタロットを入れたり、未来を読む為にタロットを入れたりしています。
    でも基本は「スピリチュアル」というか「ヒーリング」が私の本業です。
    だって、問題解決できるから(^v^)

    算命学では絶対に見えない部分があります。
    そこをスピリチュアル的な視点から見ていくと、とても辻褄が合うんですね。
    基本は、スピリチュアル的な視点からメッセージを差し上げますが
    統計的な観点からメッセージが欲しい場合は算命学を参考にして
    また一つ視点をずらして私なりのメッセージを差し上げています。

    算命学だけに視点を合わせてしまうと、やはり読めない部分が出てきます。
    そこはヒーリング&スピリチュアルで読みます。
    算命学はクライアント様に納得して頂く為にとても有効だと思っています。
    実際に、こうでしょこうでしょ!って書いて説明するからです。
    教科書もあって、ほらね!って説明できるからクライアント様も安心するんだと思います。

    ヒーリングやスピリチュアルな世界は、クライアント様は見えないですからね。
    そこはヒーラーとの信頼関係ですが、一つ、見えるツールを手に入れた。と私は考えています。
    算命学はとてもいいアイテムだと思っています。

    しかしとても参考になる場合もあり、また逆に邪魔になる場合もあります。
    その概念に縛られてしまうとちょっと苦しいですね。
    ですので、どの時点のどの次元の情報を持ってきて、分かりやすくクライアントさんに説明し
    そして提供していくか。

    一番大事なことは、クライアント様は何を求めているのか?ということです。
    クライアント様自身、気づいていない場合がほとんどだからです。
    そこを算命学でまずは明確にして(貴方の宿命はこうですよ〜〜って)
    納得して頂いてから、ではこの問題を解決するにはこうしましょう。と提案します。

    私の中にある沢山の引き出しの中から、どのアイテムを持ってくるか?
    私は見極めて提供していきます。
    どこに焦点を合わせてセッションをしていくか。
    そこを見極めるのは、私の腕の見せ所って感じですね(^v^)

    始めてみて初めて分かることもあります。
    私も算命学に出逢って、実際に自分でやってみて、学んでみて、分かったことが多いです。
    悩んでないで、まずはやってみることがどれほど重要か。
    そこを学んだのが一番大きいと思っています。
    でもこれもやってみなければ分からない。
    算命学は過去のデーターがあるのでメッセージ性の強さがありますが
    でもそれが逆に見える範囲を狭めてしまう可能性があることを十分に知った上で
    総合的な視点で左右されることなくメッセージを差し上げられるようになれば
    とても頼もしい限りです。

     

    香水アレルギーが治ったぞ!!

    2015.10.07 Wednesday

    0
      2015年7月28日日の記事です

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


      最近のとっても嬉しいこと。

      それは香水のアレルギーがいつの間にか治っていた。ということです。
      こんなこと、あるでしょうか!!(笑)ビックリマーク!!!奇跡だわ〜〜!!

      ヒーリングと出会う少し前からでしょうか。
      あんなに好きだった香水が全くダメになってしまって。
      目は痛いし喉は痛いし頭痛は酷いしで。
      ある時から私は全く香水を付けれなくなってしまいました。
      同時にマニキュアもだめになってしまって。
      匂いを嗅いだだけでも吐き気はするし頭は痛くなるしで、ここ10年程はマニキュアも全くNGでした。
      たまに匂いのしないマニキュアというものを試していましたが、
      好きな色味がなくて、楽しくなくてつけませんでした。
      その間も、何度か香水を購入しては試に付けてみるのですが、だめなんです。
      目と頭が痛くて気分も悪くなってしまって、つけていられません。
      あんなに好きだったシャネルの香水もつけられなくなってしまったことが悲しくて、
      香水の瓶を見ているのも辛くて、私は押し入れにいれたまま封印していました。

      私はもう一生、香水もマニキュアもヘアダイもパーマもだめなんだわ。
      と思っていた時。去年の年末辺りから不意に髪をそめたい衝動に駆られ、
      どうしてもその衝動を抑えることができずにダメ元で髪を染めたんです。

      何があっても大丈夫!!と心に決めて染めました。
      すると不思議なことに、あんなにダメだった染めの匂いが気にならなくなっていて、
      痒くも痛くもないんですね。染めている時の匂いが多少きつかったのですが、
      でもほとんど気にならず、綺麗に髪を染めることができました。
      その頃の私は更年期の症状が酷くて、気分も何もかもが臥せっていた時だったと思います。
      何か変化が欲しくて、それで思い切って髪を染めてみたんだと思うのです。


      そうです。
      変化があったとしたらあの時からだったのかも知れません。


      更年期の薬を飲み始めてもう直ぐ一年になります。
      いや、その前から色んな薬を飲んでたからもう2年くらいになるかな?
      訳の変わらない発疹が出て、塗り薬を身体中に塗ったり。
      最初はこんなに大量に薬を飲んで大丈夫か私?!と思いました。
      ツムラの漢方薬を自分の体質に合うものを見つけるのに、半年以上かかりました。
      医者も変えました。あっちこっちと、どのくらい医者に通ったか分かりません。
      その間には顔にイボはできるわ。(笑)
      脇がチクチク痛むので内科に行ったところ、
      もしかしたら帯状疱疹かもしれないと言われて抗ウイルス薬を飲んだり、
      酷い風邪を引いて大量の抗生剤を飲み、そうかと思うと酷い痔になり(もう笑うしかない)
      またしても大量の薬を出されました。
      三日に一度張り替える女性ホルモン剤のパッチもあるし。
      一体私の体はどうなってしまうんだろうか?
      まるでサイボーグにでもなってしまうのではないだろうか?
      と、毎回、飲む薬を数えながら真剣に思いましたが。

      いや、そんなことはない。
      この世の中は全て必然で起こっている。
      今の状況は私にとって必要なんだ。くじけずに課題をこなそう。
      この薬は純粋な愛でできている。私にとって必要な愛である。
      魔術であり魔法である。薬が飲めることに感謝しよう。


      そう自分に言い聞かせて薬を飲み続ける毎日でした。
      それでもそう考えられるようになったのは、ヒーリングのお蔭だと思っています。
      諦めかけた時、私に残っているものはヒーリングしかない。
      と思い出しては、自分のヒーリング動画を見て、自分で自分を慰め励ましていました。
      あのヒーリング動画は凄いですよ。
      本当に凄いです。見ていると勇気が湧いてくる。

      みているだけなんですが、なぜか受ける前とでは全然違うんです、物事の捉え方が。
      青龍桜子である私にヒーリングをしてくれる人が誰もいないので
      (娘は子育てで忙しい)自分のヒーリングを動画を見て、
      自分で自分にヒーリングをするしかありません。
      自分よりもヒーリングのエネルギーレベルの高いヒーラーからでないとヒーリングは受けられないんです。
      勿論、セルフヒーリングも効きますが、
      やはりパワー溢れる「青龍桜子」の姿やヒーリングのエネルギー。
      そしてその言葉が私の心に潤いを与えてくれました。皆様も是非、ヒーリング動画を見て下さい。
      何度受けてもいいんですから。ああ〜〜。
      どっかに青龍桜子、いないかな〜〜。

      絶対に無のンヒーリングをやってもらうのに。



      話を戻します(笑)

      そんな毎日の中、今度は歯が痛くなり最後に残っていた親不知を抜きました。
      その後も更年期障害も合わせた体調不調は続き、でもお薬が効いてきたのか、
      もうどうでもよくなったのか(笑)調子のいい日も増えてきました。
      しかし先月は生まれて初めての膀胱炎になり、その痛さにびっくり仰天して慌てて夜間診療を受診しました。
      ここでまた抗生剤を処方されまして。
      いや、私は一体どのくらい薬を飲んだらいいのかな〜〜?こんなに薬ばっかり飲んでて大ジョブか?!
      と思いましたが、飲まないと治らないので飲みましたよ。
      侮るなかれ、膀胱炎。女性の皆様、おかしいなと思ったら、
      どうか早めに受診して下さいね。女性ホルモンがなくなるって怖いよね。
      ほんとに今までかかったことがないような病気になりますからね。
      用心してくださいね。


      春頃からいい先生と巡り合いまして、その安心感もあってか、
      私の更年期の症状も少しづつですが落ち着いてきました。
      先月辺りから漸く症状も収まりつつあり、薬が効いているのか、
      もう体が慣れたのか(笑)それは分かりませんが、それほど気にならなくなってきました。
      薬を飲むのが嫌になる時もありますが、でも薬を飲めるだけ有難い。
      医者に通えるだけ恵まれている。
      薬は有難いものなんだ。
      この薬は必要なものであり、純粋な愛でできている。
      そう自分に言い聞かせながら飲んでいました。


      そんな私が最近、衝撃を受けた映画が「ルーシー」です。
      先のブログでも紹介しましたが、細胞レベルで変貌を遂げる為には
      外部からの何かしらの薬の力が必要なんだとこの時に理解しました。
      細胞の意識レベルを変える、変貌させると、脳の機能が覚醒する。
      今が10パーセントなら細胞レベルでの意識が変わってくると11パーセントになるかもしれない。

      その映画を見て、そう思いました。
      ああ、私が飲んでいた薬は、そうゆうことだったんだ。って納得しました。(笑)
      私自身の細胞に意識が変わる為に必要な外部的な刺激「薬」だったんだって。
      必要だから飲んだんだって。だから体が体調悪くなったんだって。
      薬が必要だったから、その薬を体内に取り入れる為に体調不良になったんだって。
      更年期障害という一つの症状も、それに合わせて飲む薬の作用、
      エネルギーが必要だったんですよ。

      そう、その薬の持っているエネルギーが必要だったんです。
      それは精神的な疾患の場合もそうであると思っています。
      なぜならこれはいい、悪いはないからです。
      精神的な疾患の方も、今はその薬が必要であるのだと思って、純粋な愛でできている。
      と信じて飲むことをお勧めします。
      疑いながら不安に思いながら飲むのは細胞の意識レベル的に良くないです。
      今の自分に必要なんだと思って下さいね。



      また話がずれてしまいました(-_-;)

      実は私は花粉症でした。
      色んなアレルギーが急に出てきたのがヒーリングを始める前辺りからでしょうか?
      その頃、私はアロマが大好きで、毎週のようにアロマトリートメントに通っていました。
      そして嵌っていたのがハーブティです。毎日、約5〜6杯は飲んでしました。
      もっと飲んでいた時もあります。最初は美味しくて美味しくて浴びるように飲んでしましたが、
      その内、飲むたびに何だか気持ち悪くなってきました。
      そしてハーブティーの匂いを嗅ぐだけで吐きっぽくなってしまって、
      その延長でアレルギーを発症してしまったように思います。
      全身からバラの香りのするドリンクやバラのハーブティーも本当に凄い量を飲んでいたと思います。
      どんなにいいものでも、やはり過剰摂取は良くなかったようです。
      私のアレルギーの発端は、ハーブティーの摂取過剰だと思っています。
      ハーブティは今でも飲めません。
      アロマトリートメントは大丈夫なので、本当にアレルギー反応が出るわけではないと思いますが、
      口から入れるハーブについては全面的にだめになりました。

      香水がだめになってしまったのもその頃です。
      匂いに敏感になってしまって。
      今まで気に入って使っていた香水がある時、不意に受け付けなくなってしまったのです。
      大好きな香水がつけれなくなってしまって、とても悲しかったです。
      化粧品も匂いのあるものはだめになってしまいました。
      シャンプーも石鹸も無香料でなければ使えなくなってしまいました。
      やはり、飲みなれないものは止めておくべきだったのでしょう。
      日本人なんだからお茶を飲んでいればよかったんです。
      後悔しましたが遅かったんですね。


      あれから10年経ちましたが、何度か香水を試してきましたが、だめでした。
      でも最近になって香水をつけれるようになったんです。

      これって凄くないですか?

      私は個人的にびっくりですよ。アレルギーがなくなったんです。
      化粧品も元の化粧品を使えるようになりました。
      シャンプーも石鹸もお気に入りのものを使えるようになりました。
      花粉症も治りました。


      これって凄くないですか?
      香水アレルギーもマニキュアアレルギーも、治っている!!!
      私、ほんとに凄いって思っているんです。
      娘の潜在意識書き換えセッションを受けたことも大きな要因だと思うのです。



      そして香水が使えるようになったもう一つのきっかけに、
      私は更年期障害になったおかげで(笑)飲むようになった大量の薬があったと思うのです。
      私の見解ですよ。
      今まで薬やサプリメントでさえなるべく飲まないようにしてきた私が、
      更年期障害という一つの病をきっかけに、色んな薬を飲み、
      また飲み物に気を付けるようになったのです。
      まずは水。大量の水を飲むようになりました。
      そして次に、日本茶を飲むようになったのです。
      子供の頃、自分が飲んでいたもの、食べていたものを多く摂取するようにしました。
      お茶はいいお茶を飲みました。
      そうです。玉露です。
      高いけれど美味しいいいお茶を飲んでいた時、花粉症が出なくなっている自分に気づきました。
      春になっても花が痒くないんです。喉が痒くない、目がかゆくない。

      ええ〜〜〜〜〜!?お茶効果?!!

      そして薬。
      薬は害だと考える方もいますが(ヒーラーには多いです)でもそうではないと思います。
      薬は魔法ですよ、魔法。そして細胞の意識レベルで何かを変化させる効果があるんだと思います。
      ただ、飲み方が大事だと思います。

      この薬は純粋な愛でできている。
      私に必要な愛でできている。
      この純粋な愛を飲めることに感謝します。
      ありがとうございます。


      このような気持ちで飲むと、薬は貴方を変化させる「純粋な愛」になるのだと私は思うのです。

       

      乳首からバッタがでてくる夢?!

      2015.10.07 Wednesday

      0
        2015年9月7日の記事です

        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


        最近はまた面白い夢を沢山見るのですが。
        中でも一番強烈に覚えている夢が、体から虫が出る夢です。また〜〜(笑)
        はいそうです、また虫の夢です。
        しかも今回は乳首から巨大なバッタがぬるる〜〜〜って出てくる夢で、もう気持ち悪いのなんのって!!

        ひえ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
        乳首から巨大なバッタが出てきたあ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
        人の腕くらいあるんだけど〜〜〜〜〜!!
        どうゆうこと〜〜〜〜〜〜!???
        きもいよ〜〜〜〜〜!!!
        グロイよ〜〜〜〜〜〜〜!!
        怖いよ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
        ぎゃ〜〜〜〜〜〜!!
        胸の中心からもなんか出てきた〜〜〜〜〜!!
        バッタだわ〜〜〜〜〜〜!!
        バッタ〜〜〜〜〜??????!!!!
        ひえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
        にゅる〜〜〜〜〜〜ってしてて気持ち悪い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!



        と、魘されたところで目が覚めて、慌てて乳首を視た私(笑)

        何もない、そりゃそうだ。でも体中に痛みがあって、
        まだたくさんのバッタが私の体の中にいる感じがした。

        体から気未知悪い虫が出る夢。それは吉夢でお金が入ってくる夢。
        らしいのですが、、。それにしてもきもい。
        きもい。しかも、この夢を見た後はぐったりと疲れるんです。
        どっと疲れる。何で〜〜〜?!!やっぱり私、虫を出しているんだわ。
        と思ったり。夢の世界で繋がっているんだわ。と思って見たり。


        体から虫が出てくる夢を見た時は覚えておいてね。それ、いい夢だから(^v^)


         

        光のエネルギー

        2015.10.07 Wednesday

        0
          おはようございます

          本日もいい天気ですね(^v^)
          サロンも朝日を浴びて元気です。
          アマテラス様のエネルギーが射しこむサロンには、光のエネルギーで溢れています。
          ありがとうございます、アマテラス様(^○^)

          私もここにいると外に出たくなくなるのよ〜〜(笑)
          エネルギーチャージ!!!(^v^)
          おお〜〜〜〜〜〜!!パワー全開!!ってね。

          貴方も是非、アマテラスの光パワーのエネルギーチャージにいらしてね。












           

          10月・12月のお茶会募集のお知らせ

          2015.10.06 Tuesday

          0
            ミカズキさんのブログより

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


            先月開催いたしましたバースデーお茶会は大好評でございました。^^
            今月も、 ♪青龍桜子を囲む不思議な御茶会♪ を開催いたします!











            タワーマンションの高層階。
            空が間近なパノラマビューが広がる開放感溢れた、綺麗なサロン。
            夢のような空間で、青龍桜子さん&清流涼音さんと一緒に、
            ワクワクする楽しい美味しい時間を過ごしませんか??


            ************10月お茶会募集のお知らせ*******************
            ◆場所:品川ヒーリングサロン
            ◆日時:10月30日(金) 13時〜16時
            ◆参加費用:5000円(お茶・ケーキ・お菓子代込)
            ◆募集対象者様:SSファンクラブ会員さま

            ************12月お茶会募集のお知らせ*******************
            ◆場所:品川ヒーリングサロン
            ◆日時:12月1日(火) 13時〜16時
            ◆参加費用:5000円(お茶・ケーキ・お菓子代込)
            ◆募集対象者様:SSファンクラブ会員さま

            ****************************************************


            SSファンクラブの皆様にはいつも暖かい応援を頂き、心より感謝申し上げます。
            美味しい紅茶と緑茶、ケーキやお菓子をご用意し、皆様をお待ち致しております。
            (*^-^*)どうぞ、お楽しみにご参加くださいませ。

            お申込みは、こちらからどうぞ。フォームは深和月宛となります。
            サロンの場所の詳細については、お申込み頂いた方にお知らせいたします。m(_ _)m









            こちらは、SSファンクラブ会員さまへのお誘い募集となります。
            現在、ファンクラブは随時募集を行っております☆彡
            会員様でない方も、お茶会に参加したい!とのご希望の方は、
            ぜひこの機会にSSファンクラブへご入会ください^^
            詳しくは、青龍桜子ファンクラブ随時募集のお知らせ
            .
            をご参照くださいませ。






             

            ネガティブモードになる前に、、、

            2015.10.06 Tuesday

            0

              不意に無性に怖く成る時がある。

              何かを言われた時、それが何なのか理解する前に怖くなる。
              それがスイッチであったかのように自分の表面温度が急激に下がる。
              そしてつい今まで感じたことが得体の知れない恐怖に襲われ、自分を疑い始める。

              私はこれでいいんだろうか?私は今まで何をやってきたんだろうか?って疑問が一気に大きくなる。
              そうなるともう自分でその感情を上手くコントロールするのは難しい。

              「大丈夫」の状態へ持っていくのが大変だ。

              怖いとか不安って、どこから来るんだろうか?

              目に見えるものでもないし、触れもしない。本当に得体の知れない何かです。
              感情と一言で表現してしまうのは余りにもネガティブ過ぎる。

               

              人はこの得体の知れない「怖い」「不安」「後悔」といういつもは
              心の何処かに潜んでいる感情によって自分を傷つけてしまい、
              その後、自分自身がネガティブなオーラへと変化していってしまうのです。
               

              それは人の言葉であるかも知れないし、状況であるかもしれない。
              過去のトラウマかも知れないし癖なのかも知れない。
              こうゆうことは誰でも一度は体験していると思います。
               

              その状況や心境や不安から抜け出すのは本当に大変です。
              そのままずっとそこにいれば、精神不安定になってしまうからです。
              そう、癖になっちゃんだと思うんです。
              怖い、不安、後悔という感情に左右されて翻弄されてしまう癖がつく。
               

              何度も繰り返している内にその癖は肉体的に影響を及ぼすようになっていきます。
              動悸や息切れ眩暈、多汗、自分ではコントロールできない体温変化(急に寒くなったり)
              急に熱くなる場合もありますが、それは更年期に多いです。
              目がチカチカしたり自分だけ取り残された感があったり。
              実際に肉体に変化が出てくると人はパニックになります。
               

              自分はどうしちゃったんだろうか?このドキドキはなに?
              大量の汗はなに?怖いよ〜〜寒いよ〜〜!!体が冷たい!吐きっぽい。考えが纏まらない。など。
              人は肉体的に不安や恐怖や後悔などの症状が出てくると、パニックになります。
              こうゆう症状になってきます。

              で、病気だ〜〜〜!!大変だ〜〜〜〜〜!!ってなるわけだけれど。

              でも考えてみて。
               

              それって、病気じゃないよね?心の恐怖が生んだ幻想だよね?
              実際に何処か悪いわけじゃないよね?心の恐怖や不安や後悔が生んだ、幻覚だよね?

              ちょっとやだ〜〜〜!!これって病気じゃないじゃん。
              不安や恐怖を抱いたからじゃ〜〜ん。なんだ〜〜〜。惑わされちゃったよ〜〜。
              ってことに気づくと、そこから脱出するのが早いんです。
              その症状に焦点を合わせたらだめなんですよ。
              これは単なる心の恐怖が肉体を使って描き出した幻覚なんだと気づくと、
              あれ?ってくらいにその症状が治っていきます。
               

              その仕組みは、私のヒーリングセミナーを受けると本当に良く分かります。

              肉体が先ではなく、オーラやエネルギーが先であることが理解できれば
              「なんだ〜〜(笑)」って感じになります。だからヒーリングセミナーを受けて欲しいと思うんです。
               

              ヒーリングセミナーをまだ受ける準備が整っていない方は、
              不安に襲われた時はとにかく青龍桜子のヒーリグ動画を受けて欲しいと思います。
               

              メニューは何でもいいです。その時の自分が欲しいと思ったヒーリングを受けて下さい。
              目に目なくても画面からヒーリングのエネルギーが流れていますから。
              私も自分で受けてびっくりしちゃうくらい流れているから。気持ちいいし(笑)寝れるし(^v^)
               

              一人で悩む前に青龍桜子のヒーリング動画を受けてね。(しつこい?(笑))

              次第に楽になりますので。私もたまに活用しています(笑)だって、
              さっきまでの恐怖が一瞬で何処かに行ってしまうから!!
              一度でだめなときは何度も受けて欲しいです。
              自分が本当に体調が悪い状態になってしまう前に、ヒーリングで気持ちを切り替えて下さい。

              そのためにヒーリング動画を作ったのだから、ね。



              対面ヒーリングセッションメニュー&予約はこちらからお願いします。

               

              ヒーリングセミナーを受けて、、、

              2015.10.06 Tuesday

              0
                2015年9月6日の記事です

                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                ヒーリングセミナー(初級・中級編)を受けて
                その後の感想です

                青龍 桜子さま
                ヒーリングセミナーを受けて、その後、色々と気づたことを報告させて頂きます。
                桜子さまに教えていただいたように自宅でヒーリングをするようになって、
                まず気づいたことは、自分が今までやってきたことがヒーリングに繋がっていたと言うことです。

                これに気づいた時、パズルが解けたようでもあり、
                途切れ途切れになった道が繋がって全貌が見えたようで、鳥肌が立ちました。
                自分が結婚する前、長年勤めていた会社で仕事をする上で、
                自分の中で信念として心がけていたことがありました。

                仕事をする中で、自分の短所と向き合いながら、色々なことと葛藤しながら、
                悩みながらもこれだけは大事にして仕事をしようと心に決めたことがありました。
                それがヒーリングをする上で大切なことに繋がっている、結びついているのです。
                ヒーリングを学んだことで、
                今まで自分が信じてやってきたことは間違いじゃなかったんだと、やっと気づけたのです。

                それは仕事をする中で、時に人に理解してもらえないこともあり、苦しい時期もありました。
                逃げ出したくなることは何度もあったのですが、それでも仕事を辞めなかったのは、
                辞めることが出来ない状況にあったからです。辞めることが出来ないから続けるしかないのです。

                でもその全ての状況は、私がヒーリングをする上での礎を作っていたのです。
                その時その時を、自分で自分自身を裏切ることなく過ごしてきた、
                その過去の自分が今の自分を支える。
                それはここに来るまでの過程だったんですね!全ては繋がっていたんです!
                ヒーリングをしている時に今の私が感じていることは、とにかく懐かしい気持ちになることです。
                懐かしい心地よさを感じるので、時間が経つの忘れてしまいます。
                時間が経つのを忘れると言うよりも、時間の感覚が無くなると言った感じです。

                ヒーリングをしている時にメッセージを感じることもあるのですが、
                正直を申しまして、覚えていられなかったり、忘れてしまうこともあります(汗)
                実は最近の私は、自分の思うように進んでいないと感じることがあります。
                そんな時に感じた宇宙の根源くんのメッセージは
                「悩め、悩め、腹黒ちゃん」でした。
                ガーーン!!(笑)
                宇宙の根源くんに「腹黒ちゃん」と言われた私。

                確かにそうなんです(笑)痛い所を突かれました。
                物事が自分の思うように行かない時に、考えること、思うことと言ったら、
                何かのせいにしてみたり、恨んでみたりと、まぁ腹黒い(笑)
                「悩め 悩め 腹黒ちゃん」
                と言うメッセージは、自分の気持ちをごまかさず、とことん向き合えということ。

                私が感じた宇宙の根源くんのメッセージです。
                物事がうまく行かない時ほど、そのことが本当にやりたいことなのかを問い質す機会となる。
                やりたいのか続けるのか、諦めるのか。

                人はみんな「腹黒ちゃん」の面がある。それは良い悪いではなく、ただの側面でしかない。

                「腹黒ちゃん」が悪いものと思って見てみぬふりをしたり、気づかないふりをしたり、
                時に押さえつけようとしたり、命令して言うことを聞かせようとするのではなく、
                「腹黒ちゃん」の話を聞いてみる。
                「腹黒ちゃん」は自分自身なのだから。

                「何故うまく行かないのだろう」と思って怒ったり、イライラしたり、
                恨んだりするのは、そんな気持ちが沸き上がるのは、実は本当にそのことがやりたいから。
                「腹黒ちゃん」はそれに気づかせてくれる。

                今は、うまく行かないように見えることは過程にしか過ぎない。
                一見、うまく行かないように見える困難な過程を過ごして、何かを叶えた時、ありがたさを覚え感謝する。
                その過程を過ごして感謝に気づくことが出来る。
                しかし、自分自身が気づいていないで、当たり前に今叶えられていること、
                出来ていることも、実は様々な過程を経て、小さな奇跡が重なって出来ている。

                困難を通して叶えられたことも、自然に叶えられているように見えることも、
                様々なことで成り立っているのは同じ、それを理解して目の前の当たり前のことにも感謝する。
                うまく行かないように見える時、こうなったらなぁと考える想像には限りがあり、制限になる。
                自分の想像を越えた思いもよらない、限りない可能性があるのだから、流れに任せてみる。
                成るようになる、流れに任せようと決めても、信じきれずに不安がやってくる時にはヒーリングをする。
                その為にも自分の気持ちに正直になること。不安を自分自身で無理に打ち消そうとせずにヒーリングをする。

                これが今の私が宇宙の根源くんからいただいたメッセージです。

                そして、今の自分の置かれている状況は、あることに向かう過程であり、
                その過程を経て進んだ先はどのようになるのか、お任せするしかないと思っております。

                この後の続き、過程に於いて気づいたことがございましたら、また報告させて頂きます。


                 

                信じるものは救われる

                2015.10.06 Tuesday

                0
                  2015年9月11日の記事です


                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


                  「信じるものは救われる」

                  最近、耳にした言葉です。この頃ずっと自分の中に残っていました。
                  このフレーズをきっかけに、「信じる」ということについて、
                  私自身の過去を含めて振り返ってみました。
                  ヒーリングに出会うちょっと前。

                  目に見えない存在や、科学的に実証できない存在、
                  エネルギーというものをほとんど信じていませんでした。
                  小さい頃は信じていても、成長とともにだんだん疑わしくなっていき…
                  不思議なものを感じる人って世の中にいるんだね、くらいの半信半疑さに。
                  いかんせん私にはわからないし、視たことも、感じたこともない。
                  だから、わたしにとってはいないのと同じである、と。
                  見えない存在というものを否定しながらも、
                  どこかで信じたい気持ちが僅かに残っていた微妙な時期。
                  2008年にヒーリングと出会いました。

                  当時、初めて受けた青龍さんのヒーリング。
                  水晶ブレスレットを握ってヒーリングを受けていた時のこと。
                  突然手の中の、水晶がカァーーーーっと熱くなりました。
                  まるでシュルシュル〜っと煙のように水晶へ熱いものが集まってくるみたいな感覚。
                  たったそれだけの一瞬の出来事だったのだが、ド衝撃を受けました!
                  超〜〜驚いた。
                  そんな不思議なこと今まで全く経験がなかったから。
                  え?なにこれ?本当に起こっているの?
                  その後も、ヒーリングを受けた回数の片手で数えるくらいの数回だけだが、
                  謎の現象を経験しました。
                  科学的に説明できないような。
                  ヒーリング後、青龍さんの身体の外側がエメラルドグリーンに光って見えたり、
                  遠隔ヒーリングで、本当に、不思議で謎の体験をしたり。
                  いつもではなく、ごくたま〜〜に時々起こる。
                  そんなことがあっても、中々…物質として見えないしわからない、
                  謎のものを信じることはできませんでした。
                  本当にたまにしか感じない不思議な体験は、それが一体何なのかわからない為、
                  逆に疑問ばかりが生じるものでした。

                  それは一体何なのか。何の意味があるのか。

                  …だが、その反面。
                  不思議な体験をしたことで、気づき始めていました。
                  このヒーリングって、本当なのかもしれない。
                  エネルギーが流れているっていうのも、本当かもしれない。
                  と薄々と…。

                  今思うと、ある意味、この経験は、この世界が物質だけではなく、
                  見えない触れないエネルギーというものも存在するのだということを
                  まず私に教える為の序盤であったように思います。
                  今度はヒーリングを受けながら、自分の実生活の中で何が変化したのかを
                  じっくり観察してみることにしました。
                  ここで初めて、自分自身の心と向き合うこととなったのです。

                  これをしていくと、自分が今まで隠していた本心が露わになっていきました。
                  同時に、私の思いや私の意識が目の前の現実を作っているということに、気が付き始めました。
                  スピリチュアルの入口としてヒーリングを学んだ時は、人間はエネルギーやオーラが先にあって、
                  それらが凝縮されて肉体が出来上がっているという話を教えてもらいました。

                  最初は、へぇ〜という感じであったけれど、それを呑み込み、信じ込んでしまうにつれ、
                  ヒーリングの最中の、微細なエネルギーの流れや大きな体感的なエネルギーも、
                  感じることができるようになっていきました。

                  ヒーリングをしていても、全くエネルギーが流れない、よくわからない、
                  エネルギーが揺れたりグラつくという時は大抵、
                  ヒーリングに疑いを持っていたり、雑念が回り過ぎて集中出来ない状態だったり。
                  つまりヒーリング中に起こることは、自分の心のあるがままが反映しているということが、
                  徐々にですが、時間をかけてわかるようになっていきました。
                  こうして自分を振り返ってみると、7年以上前の、物質世界が主体であった以前の私とは、
                  いかに狭い範囲(視野)で生きていたか、ということでした。
                  当時、何故疑問だらけだったのか、何故苦しかったのか。
                  それは、私自身の見ている世界が狭かったからでした。

                  けれど、エネルギーや見えない存在があることを理解できるようになると
                  当然ながら、見えている世界は格段に広がりました。
                  視野が広がり、視点が変わる。
                  まるで、意識を拡大していくように、以前に比べ全体が見えるようになり、
                  今まで別々に捉えていたものが、実はつながっていることに気づき、
                  あぁだからこうなのか、と自分でわかるようになりました。
                  この7年間の過程の中で、最も大事なことは、「信じる」ということだったと思っています。
                  ヒーリングを信じる、ということ。

                  疑いは嫌と言うほど、自分の中にありました。
                  何しろ、物理的に証明できるものがないのです。
                  信じられるものといったら、自分の感覚だけ…本当に、自分の感覚だけでした。
                  疑えばわからなくなる、心底から信じていると顕れてくる。
                  それも…、これかな?という小さな感覚から始まるのですね。
                  私が長らく持ち続け培ってきた概念、信念を少しずつ溶かして手放し、
                  新しいものを受け入れていくためには、まさしく7年を要しました。
                  そのくらい、私にとっては簡単なことではなかったということでしょう。

                  疑いがあっても、ヒーリングを続けることで芽を出してきた…
                  ちょっとでも信じたいという気持ちが、次へのステップを踏ませてくれたと思います。
                  もしも完全に信じられなくなってしまって放棄したら、今頃は辞めてしまって、
                  以前の狭い世界で生きる私のままだったかもしれません。
                  物質世界だけを信じていた頃の私は、自らに制限を多く課し、分離の意識を強める傾向にありました。
                  それは行き過ぎれば、争いや諍いの火種を自ら作りやすく、
                  本来持っている能力を必要な方向へ活かしにくくなります。
                  そこに今でもいたら、きっとまだ苦しいままだったろうなと想像しています。

                  けれどヒーリングを信じることによって、ヒーリングを選んだ自分を信じることによって。
                  狭い場所で生きていた苦しさからは、大きく解放され、生きることが、心が、
                  とても楽になっていきました。
                  生きていることが苦しいより、楽で自然で自分らしくいられるほうが、
                  どんなにか心地よく気持ちよく生きられることかと、今の私になって痛切に感じます。

                  「信じるものは救われる」とは、まさにこのことでした。

                  今では、まるで空気がそこにあるように、呼吸をするように、ヒーリングを信じています。
                  ヒーリングは、本来の自分を取り戻していくためにあり、
                  無心となって行うヒーリングは、本質(すべてはひとつの世界)を思い出していく助けとなる。
                  と、信じています。
                  青龍桜子さんと 宇宙の根源ヒーリングに出会えたということは、
                  私にとって心からの望みであり、とても幸せなことでした。
                  ありがとうございました。m(_ _)m


                  さて、これからの私ですが。
                  ようやっと7年かけて、手放し新しいものを受け入れてきたのですが…
                  またさらに、今までの概念を手放して、転換させていく必要性を自分で感じています。
                  ヒーリングと一緒に、自分を信じて進んでいきます!
                  今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます!^^



                   

                  サロンオープン記念(タロットカウンセリング)募集します

                  2015.10.06 Tuesday

                  0
                    満員になりましたので募集を終了します。


                    サロンオープン記念

                    青龍桜子の当たってて怖い!!と評判のタロットカウンセリングを募集します。

                    サロンオープン記念ですので、今回だけ特別に今回だけ「無料」で募集します。
                    通常は3万円ですので〜^^

                    定員は3名様です。
                    セッション場所は品川駅港南口徒歩5分の「ヒーリングサロン」です。
                    (電話でのセッションは致しません。タロットを引きながら携帯を持って話すのは疲れるのです)
                    サロンの詳しい場所はお申込みを頂いた方にメールで返信してお知らせします。

                    日程は青龍桜子の空いている日にちに入れていきますので、
                    クライアント様のご希望に添えない場合もありますが予めご了承ください。
                    ご希望の日時を幾つか明記してメールを送ってください。

                    お一人様時間は45分です。
                    時間内でお好きなことを聞いて下さい。

                    こんな機会は滅多にないです(^v^)
                    ぜひこのチャンスをゲットしてね。

                    さあ、よ〜〜いドン!!
                    お申込みはこちらのメールからお願いします。

                    09080060076@docomo.ne.jp