スピリチュアル算命学から始まって、、2

2018.04.10 Tuesday

0

    桜子先生

    涼園様

     

    おはようございます。大変お世話になっております。

    感想後半になります(#^^#)。

     

    昨年10月の自分の算命学セッションのあと、まずはヒーリングセミナー初級中級を学ぶことにしたのですが

    同時に、息子と夫のことも気になっていたので算命学で見て頂くことにしました。

    そして、息子の算命学を見て頂いたときに、ちょっとこの子は大変だから、

    可能であれば上級編も受けられたらどうですかとアドバイスいただきました。

    息子の鑑定で伺ったのは次のような事でした。


    彼は9歳から29歳までは忌神がいて、特に19歳までの10年間は第一忌神がいる、

    精神的に弱く進路や目標が変わりやすい、兎に角この子は29歳までは大変だから

    この期間はお母さんが頑張ってしっかりバックアップしてあげること、それを過ぎればこの子は心配ない、

    お金の星も家庭の星もあるから全然その辺問題ない、とのことでした。

    先生の鑑定は非常に明確かつ明快で、息子の精神的不安定さなど、思い当たる節が多くあるものの、

    人生の大きな流れが分かり安心いたしました。ただ、ヒーリングの必要性を強く感じたので、

    上級編まで受けることにしました。

     

    そして11月に初級中級編を学び、早速自宅でヒーリングの実践をスタート。

    不思議なことに、ヒーリングを実践して数日後、高校受験生だった息子が模試で偏差値が10も上がりました

    (その後アップダウンをしたものの学力は相当上がったと思います)。

    12月には上級編を学び、家事や仕事の傍ら、時間を作っては息子と夫を中心に、

    家族全員にアチューメントやヒーリングをする日々を送りました。

    息子の受験でひとまず一区切りがついた今からすると、自分でもよくやったなと思うほど、

    とにかく教えていただいた通り忠実に毎日やっていました。

    ちなみに夫の変化は・・・今のところ息子ほど出ていないのですが笑、

    精神的に安定しているし、イライラがだいぶ少なくなったかなというのは感じています(#^^#)

     


    そしてこの春、息子は1年前には信じられなかったようなレベルの第一希望校に合格することができました。

    学校の先生からは無理だと言われ、塾の先生からも、相当厳しいね、と言われていた学校です。

    投げやりで、高校なんかどこでもいい、と言い、喧嘩が絶えなかった息子が、最後は

    「どうしてもこの高校に受かりたいから死ぬほど勉強する!」

    とまで言い、最後は睡眠と食事と入浴以外はすべて勉強するまでになった結果でした。

    (実は受験の前1か月くらいにタロットを先生から学び、

    途中で不安になった時タロットに聞いて状況を確認したり気持ちを落ち着かせたりして、

    そのこともものすごく役に立ちました。ありがとうございます!)

     

    そんな風にここ数か月で息子が変われたのは、やはりヒーリングのお陰だったと思います。

    私が途中でブレることなく息子を信じ励まし続けられたのも、

    私自身がヒーリングで精神的に落ち着いた状態でいられたお蔭ではないかと思います。

    自分については、精神的な病気になった原因が完全に解決したわけではないのですが、

    それでも、一生懸命目の前の現実を生きて、ヒーリングをやっていけば最悪の事にはならない、

    という不思議な安心感に包まれて毎日を過ごせています。有難い事です。

     

    私はヒーリングの体感が無く、チャネリングも出来ないため、時々

    「本当にヒーリング出来ているのかな?」

    という気持ちに襲われる瞬間があります。

    が、先生や涼園さんからの

    「しっかり出来ているから大丈夫」「自信をもって続けて」

    という温かいお言葉を思い出し、そしてヒーリングの疑問が出た時の丁寧なお答えに助けられ、

    続けられたような気がしています。本当にありがとうございました。

     


    これまではどちらかというと息子と夫中心のヒーリングでしたが、

    これからは、夫と息子はもちろん、健康不安のある両親と義母にもヒーリングしていくつもりです。

    もちろん日常的な親孝行も・・・。

    「あなたのご両親はすごくいい。ご両親が生きているうちに幸せの感触を味あわせてあげて、

    この世を去るときに“いい人生だったな”と思えるようにしてあげるのが、あなたにとってもすごく大事な事よ」

    という先生の言葉が心に残っています。

     

     


    ヒーリングを学ぶには、自分にとっては大きなお金が必要で、

    普通の幸せな状態だったらもしかしたら学んでいなかったかもしれません。

    でも、その時はどうしてもその時学びたいという必要性を痛切に感じ、何とかお金に集まってもらい

    セミナーを受けることができました(お金さん、ありがとう)。

    今では、あの時学ぶことが出来てとても良かったと思っています。

    受験のために始めた訳ではなかったのですが、振り返ると、一生懸命やっているうちに、

    思いがけず?受験がすごくうまくいっちゃったなあ…という嬉しい感じで…

    タイミングってきっと大事なんですね。

     

    半信半疑でヒーリングを始めた私が、宇宙の根源のヒーリングを信じられるのは、

    自分の病気の回復と、息子の変化、この2つの奇跡的な現実を目の当たりにしたからです。

    もしかしたら、ヒーリングの体感もなく、スピ的に鈍感な私にヒーリングを信じさせるために、

    宇宙の根源が、こうした素晴らしい現実の変化を経験させてくれたのかな、なんて思ったりもしています。。

    ここ数か月の出来事は、思い返すと本当に不思議です・・・。

    宇宙の根源、ありがとうございます。

    これからも自分自身レベルアップしてヒーリングを継続し、人生まだまだ色々あると思うけれど、

    大難を小難にして、自分も家族も幸せでいたいと思っています。


    今は、実家も含めて家族みな仲良く過ごせていますし、

    ありがたいことに強いストレスを感じたりキリキリするような思いをすることもなく、

    穏やかな気持ちで毎日過ごせている、こんな自分はとても幸せだと心から感じられるようになりました。

    そしてこの幸せは当然のことではなく、とても貴重で有難いことだと感じています。


    ここまで導いてくださった先生、涼園さんに心より感謝しております。

    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

     

    スピリチュアル算命学から始まって、、

    2018.04.10 Tuesday

    0

      桜子先生

      涼園様

       

      大変お世話になっております。

      いつもありがとうございます。

       

      遅くなりましたが、算命学をきっかけに昨年秋から先生とのご縁をいただき、

      ヒーリングとは無縁だった私が、先生と涼園さんからヒーリングを学び実践する中で経験したことなどを、

      改めて報告させていただきます。
      先生のブログの内容はいつも有難く読ませていただいていますが、いろいろな方の感想もアップされていて、

      私もいつも刺激を頂いているので、そのお礼も兼ねて自分のことを振り返ってみました。

       

      私は自営業の夫の会社の事務を担当しておりました。

      昨年初めに、大きな間違いをしていたことに気づき、

      もしかしたらこれが夫の会社に致命的な影響を及ぼし家族の生活まで崩れてしまうのではないか

      と深刻に悩んでしまい、2か月ほどほとんど眠れない日が続き、睡眠薬を常飲するようになり、

      最終的には精神的な病気になってしまいました。


      7〜8か月くらいそんな時期が続く中、なぜこんなことになってしまったのか、

      自分や家族はどうなってしまうのか、理屈で、頭で考えても泥沼にはまるばかりでどうしようもなく、

      算命学で一度きちんと見てもらいたいと思うようになりました。

      きちんと、というのは、気休めだけでなく、ある程度シビアなことも含めて率直に聞きたいし、

      今後の自分の方向付けを出来るようなアドバイスをもらいたいという思いでした。
      そんなときに桜子先生のブログを見つけて読みはじめました。

      ヒーリングやスピリチュアル算命学ということばは初めてで、正直よくわからなかったのですが、

      先生のブログから先生のお人柄や色々な方の感想を拝読し、

      是非自分も一度見て頂きたいと思うようになりました。


      そしてヒーリング動画も見つけて、ヒーリングって??

      と思いながらいくつか視聴させていただきました。見た時も直後も、

      ヒーリングってこれなのかな?何なのかな?とよくわからない状態でした。

      当時は体感もなかったですし。

      が、今から振り返ると・・・、なのですが、

      私の精神的な病気がどういう訳か少しづつ良くなってきた時期と動画を見た時期が重なるのです。

      ヒーリング動画がきっかけで回復したのでは、と思うのです。

      これだけでもすごい事なのです。先生、ありがとうございます!

      動画を見る偶然を作ってくれた宇宙の根源、ありがとうございます!

       


      その後10月、初めて自分の算命学で先生とお目にかかりセッションを受けました。

      その時の先生の算命学のお話が、それまでに見てもらった鑑定士とは全然違う、

      とても信頼できる手応えを感じ、先生を信じてヒーリングを学ぼうと即断しました。

      これがこうですよ、こうなってますよ、と、他人事みたいに言うのでなく、

      伺った事に対してきちんと踏み込んで、厳しい事も含めて明快に応えて下さり、

      また、今後の生き方や問題の処方箋も提示下さるのが先生の算命学の凄いところでした。


      算命学のデータを見ながら、私自身の人生がこれから15年くらいちょっと大変だから(涙)、

      それを良い方向にもっていくにはヒーリングが一番近道と聞いて、

      それが自分としても納得のいく内容だったので、

      それまで全く縁のなかったヒーリングを学ぶ決断ができたのだと思います。

      (長いので続きます・・)

       

       

       

       

      結婚相談所だからと言って、安心しちゃだめ 2

      2018.04.09 Monday

      0

        これ、シリーズ化しようかな(笑)

        それくらい、私引き出しあるんだよね。

        本、出そうかな?本当に私、色んな経験しているので大笑い

         

         

        さて、今回は結婚相談所の「さくら編」でございます。

         

        都内に住み始めた頃。

        私は地元の結婚相談所を全部退会し、こうなったら思いきり頂点にいったるわ。

        って感じで大笑い

        @@の方で個人で結婚相談所をされている事務所へ行った。

        ハイクラスな結婚相談所。ってイメージで有名なところでございます。

        話を聞いて、早速入会。

        入会金がめっちゃ高くてびっくり仰天でしたが、ここはひとつ、自分の未来に投資ってことで納得。

        気持ちを切り替えて頑張る、私!!って感じでしたよ。

        そして思い切って入会しました。

        担当の方も「貴方ならすぐに決まるから大丈夫ですよ」って凄くポジティブに応援してくれて。

        (大体、みんなそう言いますが)

         

        しかし。

        家に帰ってきて、、何だかやっぱり私にはレベルが高すぎるわ。と、現実に帰ってしまいまして。

        で、退会を申し出ました。

        一週間以内でしたらクーリングオフという制度があるので、入会金とか全額返金されるんです。

        三日後。

        私は電話で退会に旨をお話しして、その後事務所へ伺いました。

        でも、私の対応をしてくれたのは以前の担当の方ではなく、そこの社長さん。

        で、いきなり

        「ついさっき、桜子さんに是非お会いしたいって人からお申込みがあったんですよ。

        その方のデーターですが、見てください」

        と言われてみると、凄いイケメン。しかも凄い年収と高学歴。

        いや、この方は私にはレベル高いので〜〜(-_-;)って言うと。

        そんなこと遠慮してちゃだめよ。こんなチャンスは滅多にないんだから。

        と押されに押されまくり、私も内心「もしかして♥いけるかも?」なんて思ってたりして。

        「わかりました頑張ります!」って返事して、退会するのも忘れてルンルンで帰ってきたんです。

        その二週間後、お見合いの席に現れたのはあの写真のイケメンさんです。

        きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!目が(⋈◍>◡<◍)。✧♡

         

        で、お茶をしながらお話しをして、、お話しをして、、、。

        あれ?何か変?

        って気付いたのは、お相手が時間ばかり気にしている様子だったからです。

        お見合いは2時間です。

        さっきから時計ばかり気にしてて、話も聞いてなかったり、途中で途切れてしまったり、、。

        何だろう?私のことが気に入らないのかしら?

        って思いながら、凄いショックを受けて、そのまま別れました。

        でも、急にトイレに行きたくなって(緊張しててトイレも忘れてて)トイレに行きたい。と思って。

        一度は出た喫茶店でしたが、また直ぐに入ったんですね。しず〜〜かに。

        そしたらさっきまで話していた相手が電話で話してて

        「はい、今、終わりましたので。はい、はい。」って事務的に言っているのが聞こえてきて。

        それを聞いた時、分かったんです。

        ああ、この男性はさくらだ。って。

        私を引き留める為のさくらだったんだって。

        すっごいショックでした。

        もう〜〜〜凄いショック。

         

        私が退会しそうだったから、それを辞めさせるためにイケメンの男性のデーターを見せて引き留めたんです。

        もうそれが分かった瞬間、ガラガラ〜〜崩壊。

        案の定、それから一度も申し込みもなく、こちらから申し込んでも全てお断りで、、。

        電話で担当の方と話しても学歴がね〜って言われてしまって、撃沈。

        皆さま大学院卒なので。って。

        そんなこと、入会するときは言わなかったよね?!貴方ならすぐに決まるわって言ったよね?

        って、後で騒いだところでどうしようもなく、、。

        結局3か月くらいで辞めましたね。

        勿論、入会金は返ってきません。

         

        世の中には本当に色んな結婚相談所がありますが、さくらのような人を使って入会金を返金させない。

        みたいな、こうゆうところも実際にありますので。

        皆さま、結婚相談所だから安心。って意識を変えることをお勧めします。

        色んなことに用心しながら自分の身は自分で守る。

        それが大事ですね。

        勿論、真面目にクライアント様のことを考えて一生懸命に仕事をしている結婚相談所もあります。

        そうゆう人も知っています。

        でも結局は、どんな場合でも、自分の身は自分で守る、が鉄則だと思うのです。

        その辺り、十分に理解してから結婚相談所に行かれることをお勧めします。

         

        私、本当に色んな経験しているので、まだまだありますよ。

        この次に書きますね。

         

         

        以外に(笑)感動した映画

        2018.04.09 Monday

        0

          ピーチガール。って映画知ってる?

          日本の映画です。

          青春ものですが、これが見始めたら面白い(笑)

          そしてなんか感動して、深く考えさせられる映画でございました。

          お時間のある時に是非。

          結婚相談所だからと言って、安心しちゃだめ

          2018.04.09 Monday

          0

            最近、結婚相談所のご相談も多いので、私の経験を書いていくのでご自分でご判断下さいね。

             

            私は一時、凄い結婚したい時がありました。

            ですので、結婚相談所を7社ほど、入会したときがありました。

            3社くらいを一気に入会して、、、そこがダメなら次、、、、って感じでしたね。

            なぜだめなのか?

            それは担当の対応だったり、希望と違う人を紹介されて、この人を逃したら次がない。

            みたいなことを言われたりして、嫌になって辞める。を7回ほど繰り返しました。

            入会金は勿論、帰ってきません。

            時間をお金だけが消えていきました。

            しかも、担当の人に散々なことまで言われ(あなたは再婚だからこの辺りで我慢しないと)

            (学歴がないんだから理想を追ってはダメですよ)とか散々言われました。

            なんか、私、自分で自信を持っていた部分まで否定されて、お金は無くなるし、時間だけが経過して散々でした。

             

            私の中の結婚相談所、怒り爆発編。

             

            その1

             

            ある時、相手からお見合いが入りました。

            九州から来てくれるとか。

            でも私は写真を見て直ぐに断りました。だって嫌だったから。

            でも何度も申し込んで来て。

            相手側の相談員さんからも会社の社長さんですし、年収もいいですし、会って損はない。みたいなことを言われてて。

            もう最後は面倒になって会うだけ会うことにしました。

            九州から東京に来てくれて、ホテルのロビーで待ち合わせて、ラウンジで自己紹介。

            明るい感じで割と話しやすい方で、まあ、写真の印象よりはいいかな〜?と思ったけれど。

            一人で何でも決めてしまうところがやはり「嫌だわ」と思って、そろそろ帰ろうとして。

            でもその前にトイレに行ってきて、席に帰ろうとしたときです。

            何か、足元から赤い光線?のようなものが見えて。

            彼の座っている横のバックの中からその光線は出ていて。

            ちょうど、私の足元に当たるようになっていました。

             

            何だろう?

            と、不思議に思った私は席に座る前に相手に言いました。

            この赤い線?のようなものは何ですか?って。

            すると、相手はすっごい慌てて席を立ち、バックを隠そうとしたんです。

            相手の顔は真っ青。

            それを見て私は「あ!」と思いました。

            これは隠しビデオカメラ?

            私の足元をずっと撮ってたの?

             

            私がそう言うと、相手は無言でラウンジを去ろうとします。

            私は必死に止めました。

            それは隠しカメラですか?ってでっかい声で言ったんです。

            そしたら大勢がこっちを見て。

            もう相手はお金を払って、走るように逃げ去ります。

            もうこっちはびっくりですよね。

            まさか、結婚相談所で紹介をされた人が、隠しカメラで足元を撮っていたなんて、誰が想像します?

            私は怒り爆発で、とにかく追いかけました。

             

            「今、撮っていたビデオのテープ、下さい。今すぐに下さい。でないと、大声で叫びますよ!!」

             

            って言ったら、バックの中からごそごそとビデオテープを取り出し、私に向かって放り投げました。

            やっぱり!!!このやろう!!!

            もう怒り爆発です。

             

            「これって、犯罪ですよね?!!」

             

            って大声で叫ぶと、タクシーに乗って逃げていきました。

            私はテープを片手に、その場で結婚相談所に電話をして事情を話しました。

            私側の相談員はびっくりして、それは大変ですね。と言ってくれて、、、。

            とにかく事実を確認してからお電話します。

            というので待っていましたが、結局、電話が来たのは夕方でした。

            電話の内容は驚くものでした。

             

            相手の男性を強制退会にしましたので。

             

            というだけなんですよ。

            もうびっくりです。

            強制退会になると、相手の人はもうどこにも入会できませんので。って言うんですよね。

            いや、そうことじゃなくて、私は警察に訴えたいんですよね。

            そちらでやってもらえますか?って言うと、それは個人の問題ですので。って返答が来て。

            強制退会が私たちのできる最大限のことですので、それ以上は個人でお願いします。って言うのよ。

            もうびっくりでしょ!?

             

            はあ〜?

            結婚相談所って、結局はバツが悪くなると、逃げるんだ。ってこの時思いましたよ。

            安心ですとか、何とか訴えて入会金を貰って、会う度に一万円を支払ってきたけれど。

            こうゆうことがないように、危険なことがあっても代わりに守ってくれるのが結婚相談所じゃないの?

            はあ〜〜〜?

            って私が聞くと、そこまでの責任はありません。って言うのよ。

            もう(@_@)びっくり仰天でしたね。

            しかも、相手の男性は一切知らない。と言っているので、これ以上は何もできません。って。

             

            はあ〜〜?

             

            ということですので、もし訴える場合はご自分でお願いします。

            しかし、個人情報の開示はできませんので予めご了承下さい。って言うのよ、大手の結婚相談所ですよ。

            じゃあ、どうやって訴えるのよ?って思いますよね?

             

            結婚相談所は安心です。

            いざという時はクライアントを守ります。

            身元がしっかりしている方しか入会できません。って、、嘘ばっかり。って思いましたね。

            強制退会って、何それ?って。

            もしもあの時、私が隠しビデオに気付かなかったら、私の足とかテーブルの下の下半身の様子がばっちり映ってて。

            ネットに流れていたかもしれないんですよ。

            これって、犯罪でしょ?

             

            向こうの相談員さんの言い方が頭に来たわ。

            彼はちゃんとした会社の社長さんです。

            とても誠実で責任感のある方です。年収もいいんですよ。って。関係ある?

            年収、この状況で関係ある?寧ろ、腹正しいわ!!!

            全然責任感ないよね?変な趣味だし、あり得ないわ。

            大体、逃げるってどうゆうこと?

            疚しいから逃げるんでしょ?

            申訳ありません。すみませんでした。って、直ぐに謝罪してテープを返してくれたら私もここまで怒らなかった。

            でも奴は(やつになってる(笑))走って逃げてタクシーに乗ったんですよ。

             

             

            この経験が私の中で一番、頭に来たことですね。

            そして結婚相談所って、安心とか言っているけれど、全然そうじゃなくて、クライアントを守ってくれないんだ。

            自分たちが大事なんだ。ってそう思いましたね。

             

            なので、結婚相談所だから安心って概念は捨ててください。

            色んな人が入会していますので、十分に注意してお見合いをなさって下さいね。

            他にも色んな経験談がありますので、また後日書きますね。

             

             

            最近の感動した映画

            2018.04.08 Sunday

            0

              最近、面白いと思った映画が「キング・アーサー」でした。

               

              偶然観たのですが、面白かったです。

              聖剣を手に取るまでの主人公の心の葛藤とか、人の嫉妬や妬みや欲望とか。

              力を手に入れるには対価が必要だという魔女やそれに操られる王を殺した弟の心。

              それぞれ感情が良く書かれていて、映画に見入って観ることができました。

               

              恐怖に勝には、逃げるのではなく拒絶するのでもなく、恐怖に正面から向き合うしかない。

               

              これが一番印象的でした。

              人の幸せを壊す人

              2018.04.08 Sunday

              0

                いませんか、幸せを壊す人。

                大概、親戚とか、いるんですよね、一人。

                 

                 

                私の場合も一人います、叔母ですが。

                本当に心の中が悪魔のような人で、私は決して近寄らないのですが。

                母の姉妹ということもあって、何かと母に余計なことを言ってきます。

                 

                昨日は私の義理の妹から電話がきて、母の老人ホームに行きたいと思って、ホームに連絡した時。

                母が電話に出てくれて、その時にきになることを母が言っていて、どうしたもんかな〜?と私に電話をしてきたんです。

                内容は、、、

                その叔母が電話か手紙か分かりませんが、老人ホームに入って毎日心配なく暮らしている母に

                「墓はどうするつもりなんだ?墓は誰が守るんだ?」って言ってきたらしく。

                それを聞いた母が急に心配になって、老人ホームの中でも落ち込んでいる。という内容のものでした。

                 

                その電話を聞いて私の心の中は怒りで煮えたぎりまして(あの、ババア!!余計なことを!!)

                でもそんな気はしていました。

                だって、人が自分よりも幸せそうにしていると、何かとチャチャを入れてくる人だというのは分かっていたので。

                それで今回もその叔母にも親戚にも誰にも何も言わないで、娘と二人で決めたんです、老人ホーム。

                入居前に相談すればきっと「墓はどうするだ?」とか言い出すに決まっている。って思ったからね。

                まあ、その通りでしたので、やっぱりそう来たか、と思いました。

                 

                関係ないのに、何で余計なことを言うんだろうね?こうゆう悪魔のような人って。

                自分の墓でもないし、関係ないじゃん。

                じゃあ、おばちゃんがお墓見てくれる覚悟あるの?

                その覚悟が会って聞いたんだよね?って私は聞きたいわ。

                 

                そんなことも予知していたのでしょうか。

                先日、私は実家のお墓まりに行ってきて、住職さんとも会って、その時にちょっとだけ母が亡くなったときには

                どのようにしたらいいでしょうか?と話をしてきたんです。

                でもそこの住職さんはご家庭の事情ってやつを知っている方で。

                お墓は誰が守るとか、もう今はそんな時代じゃないですよ。

                そんな時代じゃない。それよりも、今、生きている人がどうするかですよ。って言ってくれて。

                ご自分が母親を介護をされていることもあるのでしょうね、死んだ人よりも生きている人の方が大事。

                生きていく方が大変ですよ。ってことを切実に話してくれました。

                 

                 

                そんな中。

                あの、ババアが言った。

                幸せそうにしている母をやっかんだのか、まあ、そんなとこだろう。

                本当に人のやっかみや嫉妬ほど厄介なものはない。

                私は常々、表面上はニコニコしているけれど、心の中は悪魔のような女だと思っていたけれど間違いなかったわ。

                あの女は悪魔だ。と。確信。

                今日は弟と義理の妹がお玉ちゃんに会いに行くって言っていましたが。

                これは死ぬ前に自分のできることをしておかないと、後で後悔するって思ってやっていることで。

                自分の為に会いに行っているんです。

                お玉ちゃんの為じゃなくね、自分たちが後で後悔したくないから、お見舞いでも行く?って感じなんです。

                でもそれも大事なこと。

                そうやって自分の中に納得させていくことが大事なんです。

                で、私と娘はもうやれることは全部やったので、お玉ちゃんに会いに行くことはないよ。って話しました。

                正直に話しました。

                もう本当に、精魂尽き果てるまでできることをやったので、これ以上、嫌な思いはしたくない。

                これ以上は関わりたくない。

                会いに行っても絶対に、文句しか言わない人なので、こっちが参ってしまうんです。

                これ以上、振り回されたくないし、嫌な気持ちになりたくないんですよ。

                もう、ここら辺でいい加減に解放されたいと思って、老人ホームに入れたので、今度会う時はお玉ちゃんが死んだ時だよ。

                それ以外では会うつもりはない。ホームの人に全て任せているから。と、義理の妹には告げました。

                びっくりしていましたが、分かってくれました。

                 

                 

                それにしても、人の幸せを壊す人。

                何処にでもいるのね。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                成功している人は、大事な人の話をちゃんと聞く

                2018.04.07 Saturday

                0

                  これも彼氏の話ね(笑)

                   

                  いや、本当に凄いと思うので書きますね。

                   

                  人の話をちゃんと聞いてくれる人は、自分の中に答えを持っている人です。

                  だから成功する。

                   

                  彼氏はめちゃ忙しい人で、時間のある時に電話下さい。ってメールしても、電話が来るのが翌日だったり。

                  それくらい忙しい。

                  電話で話をしてても、何度も仕事の電話がかかってくるので(仕事用とプライベート用と二台あるので)

                  「ちょっと電話が入ったから後でかける」が何度も何度も続きます大笑い!!!

                  でもちゃんと、私の話が終わるまで、それなりの答えがでて私が納得するまで、何度も電話をかけてくれて。

                  私の話をちゃんと聞いてくれます。

                  何度も途中で会話が途切れた時は「え〜っと、何処まで話したっけ?」って感じで大笑い。

                  でも、ちゃんと私の話を最後まで聞いてくれるんです。

                  勿論そこには「桜子ちゃんだから時間をかけて話しているんだよ」ってことがあって。

                  どうでもいい人と話しても時間の無駄でしょ?って言う人なので、本当に有難いと思っています。

                   

                  そして最終的に、私が納得してくれるまで話を聞いてくれて、話をしてくれるんです。

                  最後に私が「ありがとうね」と言うまで聞いてくれる。

                  これが彼氏の優しさであり、愛情だと思っています。

                  自分に自信がな人は、人の話をちゃんと最後まで聞けないです。

                  途中で辞めてしまったり、めんどくさそうにしたり。

                  怒ったり感情的になったりする人が多い中で、ちゃんと話を最後まで親身に聞いてくれる。

                  話を誤魔化したり嘘をついたりなんてことは絶対にしないんです。

                  それは正々堂々と生きているからなんだろうな〜って思う。

                  彼氏がたまに言う。

                  真面目にコツコツとねって(笑)それが成功の秘訣だよって。

                   

                   

                  話をもとに戻すと。

                  そしてそれはね。って話をしてくれる。

                  これはどうゆうことなんだろう?

                  彼氏の性格だろうか?

                  いや、それ以上に何かあるかもしれない。

                  って考えたことがありましたが、私の中では答えが出ませんでした。

                   

                  でも最近わかったのは、大事な人の話をちゃんと最後まで聞いてくれるってことは、逃げないってことだと。

                  つまり、彼氏は逃げない人なんですよね。

                  例えば、会社がダメになりそうになっても、最後まで逃げない。

                  人の話を最後まで聞けない、または感情的になったり怒ったりする人は、いざとなったら逃げる人だということです。

                  なぜそう私が思ったのか不思議ですが、ある時、ああ、そうか。って感じでわかったんです。

                  そういえば過去にいたな〜〜。

                  自分の立場が悪くなると逃げちゃって、電話に出ない人。

                  そのまま逃げちゃう人。

                  そうゆう人、貴方の周りにいませんか?

                   

                   

                  彼氏は逃げない人である。

                  どんなことがあっても最後まで責任を取る。

                  大事な人を放り出すことはしない。

                  人の話を最後までちゃんと聞く。ということは、つまりはそうゆうことだと。

                   

                  こうゆう方程式が私の中に出来上がりました(笑)

                  そして最終的に私が思ったのは、、、、

                   

                  成功している人は、大事な人の話をちゃんと聞く。である。

                   

                  正しい間違いはこの際なし(笑)

                   

                   

                  成功している人は過去を見ない

                  2018.04.07 Saturday

                  0

                    私が出会った成功している人の特徴は、後悔しない。過去を見ないです。

                    まあ、たまにあの時はこうだったから今度はこうしよう。

                    って感じで過去の経験上のデーターを引き出してくることもありますが、そこに留まらないんですね。

                    見るのは一瞬です。

                     

                    彼氏もそうですが、とにかく自分が一度決定した判断や行動を、あーだこーだと後悔することがありません。

                    心の中で後悔はあるかも知れないけれど、口にすることがないんです。

                    ココが強いなと思うところであり、尊敬できるところです。

                    私は6年以上付き合っていますが、彼氏が悩んでいる姿を見たことがありませんし

                    (でも一人では悶々と悩んでいると思いますが(笑))

                    過去を振り返って、あの時こうすればよかった。なんてことは一度も聞いたことがありません。

                     

                    一度、決定し、行動したことを覆すことがないんです。

                    それを判断したのは自分だから、それをやり通すしかない。

                    例えば、私が社会保険に入って、会社のお負担大きいわ〜( ;∀;)初めて知った。

                    って悩んだように言えば、「もっと儲ければいい。」ってことをいとも簡単に言ってしまうんです。

                    それだけの話だよ。そうでしょ??って。(笑)

                    いや、そうなんだけどさそうなんだけどさ〜〜みたいな(笑)

                    「儲ける為にどうしたらいいのか、それを考えるしかない」

                    って、彼氏は言いますね。

                     

                    つまり、あの時の自分の決定や判断力を信じるしかない。

                    と、成功している人は直ぐに脳が答えを出すんです。

                    そこに悩むとか後悔とかってことはないんです。

                    時間の無駄だから。

                    ココが凄いと思うんですよ(*^▽^*)

                     

                    そう、この脳が凄いと思うのです。