不幸を感じ取るアンテナ?

2018.09.21 Friday

0

    私は自分でも思うけれど。

     

    仕事以外でも、全く関係なく話している時に、見えたり感じることがある。

    以前の記事で亀を300匹飼っている人の話を書いたのを覚えていますか?

    その人とはあるパーティで出会いましたが、その時の話の内容に(@_@)仰天!!!

    趣味が熊狩り?だそうで。

    しかも猪やピューマなども(海外でね)を狩りを趣味でやっているんだそうで。

    なんか、それを聞いてびっくりしたのと同時に、この人、大丈夫か?とも思った。

    命のやり取り、確かにそうだけれど。

    でも、その後はちゃんと供養なりしているんだろうか?と疑問がよぎった。

    それでなぜか、パーティが終わった時に、私の連絡先を教えようか散々悩んで、、結局渡せませんでした。

    でもその後、凄く凄く気になって。

    そのパーティを主催して下さった方に会う度に、亀の男性のメモを渡してもらおうか、悩んだのです。

    そして意を決して、私の連絡先を書いて、メモを渡してもらうようにお願いしました。

     

    ところがそれから一か月も経たない内に、担当の方から

    「亀の男性ですが、あれから体調を崩されてしまったようで。暫く銀座にも行けない。」

    と連絡があったというのです。

    結構、大変な病気で重病らしいというのです。

    それを聞いて、あ、やっぱりね!と思いました。

    ああ、だから私、連絡取りたいって思っていたんだわ、と、納得しました。

     

    私はあのパーティの時、あの亀を300匹飼っている男性が倒れることが分かっていたんだな、と。

    何かを感じたんだろうな。って思いました。

    だから何とか連絡して大事なことを話してあげないと。と思ったんでしょうね、潜在意識的に。

    でも間に合わず、倒れてしまって、入院しているとか、、、。

     

    これはやはり命を遊びで奪ってきた行為への反動でしょうね。

    奪ったものは奪われる。ということですね。

    生きる為に命を頂き、それに対して対価を払っているのであればこうゆうことは起こりません。

    私たちはお肉を買う時、対価を払いますよね?無料では誰もくれません。

    つまり、貴重な命に対する対価を払って、その命を頂いているわけです。

    ですが趣味で狩猟をする人は、大事なことを忘れてはいけないんです。

    それは命を奪っている。という事実です。

    慰霊碑を建てるとか、何処かのお寺に大金の寄付をして趣味で殺してきた動物の供養をするとか。

    それを行っていないんだろうな。と、私は分かったので、それでメッセージを渡したのですが。

    そのメッセージは届きませんでした。

    まあ、これもその人の運命でしょうが。

     

    亀を300匹飼っていたのも、もしかしたらですよ。

    熊やピューマを趣味で殺していたときに、自分を守って貰うつもりで、飼っていたのかも知れません。

    本人は気付いていないとおもいますよ。 

    でも潜在意識的に男性を事故や病気から守るために縁起のいい亀を何百匹も飼う。

    身近に置く。ということをさせていたんでしょう。

    しかし。

    熊やピューマの巨大なエネルギーや怨念には勝てませんでしたね。

    亀では防げなくなってしまたんだと思うのです。

    それで熊狩りの男性は倒れてしまいました。

    その後、どうなったのかは聞いていませんのでわかりません。

     

    あの時、私はなぜメッセージを書いているんだろう?と改めて思いました。

    「銀座にいらしたら、是非私に連絡してください」と、書いてたんですよ。そのメモには。

    これを一日も早く亀の男性に渡さないと。と思って、亀の担当の方にお願いしていましたが。

    渡ることがありませんでした。残念でしたね。

    全て遅し、でしたね。

     

    世界のセレブの中でも趣味で動物を殺している人達はいます。

    その人達は自分の身に降りかからないように、多額の寄付を病院や孤児院にしています。

    これは病院や孤児院のためにやっているのではなく、自分の身を守るためにはお金を放出することを知っているんです。

    お金を放出することによって、自分に降りかかる災難を防ぐことを知っているんです。

    病気や事故にならない為に、多額の寄付をして自分の身を守る。ということを帝王学で学ぶんだそうです。

     

    私があんなにも連絡を取りたい。会って話をしないと。

    と思ったのは、こうゆう訳があったのか。と、後になってわかるのです。

     

     

    感謝のヒーリングの凄さと重要性

    2018.09.20 Thursday

    0

      彼女は全ての願いを叶えた。

      全ての願いを叶えたのです、宇宙の根源のヒーリングの御蔭で。

       

       

      私の所に来る以前は、もうメールでもお金のことしか書いてなくて、、。

      彼女自身、お金のことで悩んでしまって、様々のことが重なって鬱になってしまい。

      家事も一切何もできなくなり、寝ているだけの状態だった。

      でも代わりに何でもやってくれる家族がいる。

      それだけでも感謝なのに、なぜそんなにお金に執着する?って彼女の話を聞くたびに私が思ったのを覚えている。

       

      それが私のヒーリング動画を見て、何とか動けるようになって、家事もできるようになって。

      それから私の対面セッションを受けに来た。

      この時、彼女は半分くらい鬱状態から抜けていたが、まだお金に対する執着が凄かった。

      まず、それを無くすこと。

      そして一番の願いであった家族の幸せ、子供の願いを叶える為にヒーリングを学んだ。

      上級編も終わったころ、鬱の無くなっていて、しかも一番の願いが叶った。と嬉しい報告があった。

      もう絶対に無理だと言われていたのに奇跡が起きました。と。

      まさに、そう、奇跡です。

      この時は彼女自身はすこぶる喜んでいて、まさか!!という感じでしたが、どこか天狗になっている感じがした。

      それを感じたからかな〜。私が感謝のヒーリングを最後に受けて欲しいって言ったのは。

       

      一番の願いが叶い、彼女自身も元気になって、私は良かったわ。と思いながらも僅かな不安も心のどこかにあった。

      だからかな?

      「感謝のヒーリングをしてくださいね」「感謝のヒーリングを最後に受けて下さいね」

      と、3回くらい言ったのを覚えている。

      メールでも

      「これは宇宙の根源と全ての存在の御蔭なので(貴方自身や子供の努力もあるけれど)

      でも奇跡を起こすって並大抵のことではないので、お礼もかねて感謝のヒーリングを受けてね」

      とメールしている。

       

      でも全ての願いを叶えた彼女の耳には、もう私の言葉は届かなかった。

      何だかあまり勧めるのも私も無理強いするみたいなので嫌なので、それ以上は何も言わなかった。

      その後、りおんちゃんとも話した。

      なぜ人は感謝をしないんだろうね?って。

      願いを叶えた人って、一番大事なことを忘れるよね。って。

       

      彼女からはそれから一切連絡もなく、

      願いを叶えて有頂天になっている彼女は、とたんにヒーリングにお金をかけるのが嫌になってしまったんだろうな。

      そんな彼女に何を言ってもダメだな。無理に勧めてもね。

      迷惑がられるだけだしね。と思って、私も連絡先を削除した。

      半年くらい前のことです。

       

       

      それから最近、彼女が子宮の手術を受ける。ということを知った。

      私に直接連絡があった訳ではなく、、、噂で。

      私はその内容を聞いて、ああ、やっぱり。と直ぐに思った。

      私があの時、、なぜ感謝のヒーリングを最後に受けてね。って言ったのか、私自身、納得したのです。

      あの時が彼女の人生の分かれ道だったのだろうな。と。

      感謝のヒーリングを受けていたら、今の彼女の人生ではなかったと思う。

      それは彼女が鬱状態から抜けて子供の夢も叶えたことでもわかるように。

      ヒーリングと出会っていなかったら、恐らくまだ鬱状態だろうし、子供の夢も叶っていたかどうかわからない。

      宇宙の根源のヒーリングと出会って学んだからこそ、奇跡は起きたし、自分も十分に優越感を味わっただろうと思う。


      でもあの時、彼女は自分で感謝のヒーリングを受けない。と選択したのです。

      それよりも他にお金を使いたいと。

      感謝以上に何にお金を使うんだ?と私は正直思いました。なぜ御礼参りをしないんだろう?って。

      内心、怒りもしましたが、、この時の彼女には、もう何を言っても無駄だろうと思いました。

      とにかく、ヒーリングにお金を使うことが無駄に思えてしまったんだと思うのです。

      目に前の幸運を掴んだので、もういいわ。って感じだったのだと思います。

      願いを叶えてからは、ヒーリングもあまりしていない。と仰っていたので、ああ、やっぱりね。と思いました。

      内心、悲しくもあり、複雑でしたが、でもヒーリングを受けて自分の願いを叶えていく人はみんなそうなので。

      とたんに、ヒーリングにお金をかけるのが嫌になってしまうんですよね。

      で、一刻も早くこうゆう世界から離れたいと思うんです。(笑)

      散々お世話になっていたのに、です。

      でもこれは通常のことなので、私は見送るだけです。

       

       

      貴方は自分で選択したのです。

      あの時に貴方は自分の人生を自分で選択した。

      それなのに、「ヒーリングを学んだのに、今、手術を受けなっければならなくなったのは、なぜですか?」

      と聞かれても、私は

      「あの時に言ったよね?感謝のヒーリングを受けて欲しいって、再三言ったよね?

      それを受けないと選択したのは、貴方自身ですよね?」

      と、答えるでしょう。

       

      貴方は全ての願いを叶えて私の元から満足して去ったのですから。

      それが全てなかったような言い方は叶った願いを否定することになります。

      全ての願いを叶えて貴方は満足して去っていった。

      その後、一切の連絡もなく。

       

       

      その後の人生がどうであろうと、それは貴方自身の責任です。

      貴方自身の選択の繰り返しの結果です。

      ヒーリングとどう向き合っているか?

      無心でやっているのか、どうなのか?

      そこは初心に返って見つめてください。

      自分の人生は、自分の責任なのです。

       

       

       

       

      明日は寅の日ですね。

      2018.09.18 Tuesday

      0

        明日は寅の日ですね。

        お財布を買うといいですよ(*^▽^*)

         

        私は明日、実印、変更してこようと思います。

        というのも、、。

        9月13日に銀行印を変更してから、私の中で大きな変化がありました。

        それは母からの突然の電話から始まり、いや、その前からあったかな?

        とにかく、今までは考えなかった方向へ動こうとしています。(嘘みたい==( ´艸`))

        なんか急にそう思ってしまって、、どうした私?みたいな。

        これって、、、やっぱり、、印鑑変えたからかな?って思ったりして(笑)

        いや。

        きっとこうゆう風に進むべくして生きてきたんだね。

        印鑑の変更はその為の一つのアイテム。と、思う。

        ということで、明日は実印も変えますわ。(笑)

        クラスターの予約注文、受付ます。

        2018.09.18 Tuesday

        0

          品質のいいクラスターの予約注文を受け付けます。

           

          詳しいことはこちらからお願いします。

           

           

          お問い合わせはこちらから

          2018.09.17 Monday

          0

             

            予約やお問い合わせは下記からお願いします。

            予約フォームからお問合せを頂いた場合、返信をしても届いていない場合があります。

            下記のお問合せフォームは直接、青龍桜子に届きます。

            宜しくお願いします。

             

            青龍桜子へのお問合せはこちら

            10パーセントの幸せ

            2018.09.16 Sunday

            0

              両親によって、子供の幸せは決まる。と私は思っています。

               

              両親が何の問題もなく不健康でもなく、働いていて家庭も円満で。

              いざとなったら金銭的にも頼れる両親がいる場合。

              その子供の幸せは90パーセント確保・保証されています。

              あとの10パーセントは自分次第です。

              この10パーセントで自ら墓穴を掘る人もいますが、まあ大概は90パーセントは幸せです。

               

              両親に多くの問題があって。

              例えばお金を要求する。暴力を振るう。愛情をかけない。借金する。お酒を飲んでは暴れる、、などなど。

              このような両親から生まれた子供は90パーセントが不幸です。

              これはもう断言するわ、私。

              しかし、どんなに悔やんでも、これはもうしょうがないです。

              残りの10パーセントで、自分だけで勝負するしかないです。

               

              でも見方を変えれば、10パーセント、自分で勝負する可能性が残っているんです。

               

              私はこの10パーセントで勝負して生きてきました。

              どんなに厳しくても悲しくても辛くても崖をよじ登って来ました。

              今の私の幸せは、100パーセント、100パーセント、自分自身の努力の賜物だと思っています。

              私が努力して頑張っているから、彼氏も応援してくれる。

              私の姿を見ているから応援もしてくれる。

              強力な味方にもなってくれる。

              これは娘もそうです。

              そして私を助けてくれた人もそうです。

               

               

              10パーセントの中でも必死に生きている姿は、人を共感させ、また感動させるものなのです。

              諦めたらそこで終わりです。

              私は不幸だ。と諦めたらそこで終わりなんですよ。

              10パーセント。

              望みがあるなら、そこに賭けるしかないんです。

              人生はギャンブルだと彼氏がよく言います。

              私もそうだと思っています。

               

              今の私の生活と環境と現実は、私自身がどんなに厳しい時も辛い時も、決して諦めなかったから手に入った。

              と、確信しています。

              そしてそのために私はヒーリングと出会ったのだと、、。

               

              ヒーリングをやっていたから、私は今のポジティブ100パーセントの彼氏とも出会うことができました。(笑)

              彼氏がいなかったら今の私はいません。

              彼氏のサポートなくて、今の私はありません。

              娘も孫のソーも明るく元気で健康で、毎日が本当に幸せだと言ってくれます。

              これは、私は幸せそうに生きている姿を見ているからだと思うのです。

               

               

              ここまでの人生の中で私は母に翻弄される人生がほとんどでしたが。でも母も悪い人ではないので。

              だからこそ私も見捨てられずに面倒を見てきました。

              でもそれを見ている人がいて。

              娘ですが、、、。

              「お母さんはばーちゃんのことではもう全部やった。全てやった。だから今度は自分が幸せになって。」

              と、いつも言います。

              でもこれは本心だと思うのです。

               

               

              自分の幸せは90パーセントなのか。

              それとも10パーセントなのか。

              よく考えて欲しい。

              そしてもし10パーセントの幸せしかない。と思っても、絶望することはないです。

              私をごらんなさいな。

              人生、波乱万丈で、喜怒哀楽の中で生きてきましたが、今は幸せに生きています。

              満たされている。と思います。

              それは宇宙の根源のヒーリングの御蔭なんです。

              これだけは言える。

              私はヒーリングをやってて、本当に良かったって。

               

               

               

               

               

               

               

               

              私たちの判断は、正しかった!

              2018.09.15 Saturday

              0

                見慣れない電話番号の着信があった。

                誰だろう?と思ってリターンすると、母を預けている老人ホームだった。

                スタッフの人が電話をしたわけではないらしい。

                ということは、、(-_-;)

                母だった。

                 

                電話に出るなり

                 

                「もう具合が悪いから、ここから出るから、早く迎えに来てくれや!こんなところにいられない!

                具合悪いから迎えに来て!!ここ、出るから!!」

                 

                と言う母に、私は心の中で(やっぱり)と思ってげっそりとした。

                いつかこうゆう日が来ると思っていたけどね。(笑)

                電話で話すと、痴呆症が大分進んでしまっている様子がわかる。

                自分で誰と話しているのかわからないのですよ。りおんちゃんと話していると思っていたらしい。

                私だよ。と、言うと、母は「お前か?お前に電話しようと思ってたんだ。もうここ、出るからさ」

                と、また話し出すが、最初にずっとここにいるって約束して入ったよね?と、言ってももう何も覚えてない。

                一方的に話す母に、私は過去の嫌な記憶が蘇る。

                母からの電話はいつも文句か「お金送って」だったからだ。

                そんな自分の過去の人生を振り返って、もういい加減いいわ。と思った。

                もう、いい加減に、母の為に自分の人生を犠牲にするには辞めよう。

                もう、十分やったわ。

                本当に私は十分にやった。

                だから、もういい。

                もう、頼むから、死んでくれ。と、思った。

                もう死んでくれ、頼むわ。って、本当に心の底から持ったね。

                そして私の中にあった「母を老人ホームに入れてしまった」

                という、子供としての不甲斐なさや後悔の思いのようなものが、一瞬で吹き飛んだ。

                 

                こんな人とは一緒に暮らせないわ。無理だわ。私がおかしくなる。

                母を殺してるか、自分が自殺しているか、どちらかだわ。と、電話をしてて、本気で思った。

                ああ、私、あの時に老人ホームに入れてなかったら、母を殺して自分も自殺してたかもしれないって。

                本当に思ったわ。

                同時に、あの時の自分たちの決断は間違っていなかった。と改めて思いました。

                今の平和の生活があるのは、母を老人ホームに預けたからであって、そうでなかったら、私は壊れてたな。と。

                それは娘も同じで、もうこれ以上は無理!!と二人で決断して老人ホームを探したので。

                本当にあの時に見つかってよかった。

                入居することができてよかった。と、今日は心の底から思いました。

                 

                最後は「じゃあ、ここにいればいいんだな?!」と、母は分かったのか?そう言ってくれましたが。

                多分、もう忘れていると思います。

                今日の母からの電話は私の中にあった「自分は子供として情けない」とか「母親に申訳ないことをした」

                というような感情を一気に吹き飛ばしてくれましたね、ええ。

                 

                そして思った。

                もう早く死んでくれって。

                もういいわ。って。

                もうこれ以上生きてなくていいわ。って。

                いつ死んでくれてもいいわ。一刻も早く死んで欲しい!!って、そう思いましたね。

                自分の母親に対してなんて酷い。って思う方もいるかも知れない。

                でも私は30年以上、母に尽くしてきたし、一緒に生きてきたし、医者に行ったり温泉に連れて行ったり。

                もう親孝行もしたし、面倒も見たし、もういいわ。って思いました。

                これは、私と同じ立場になった人でないと分からない気持ちだと思います。

                 

                もういいわ。

                もう死んでくれていいわ。

                全然、悲しくないし、頼むから早く死んで頂戴。

                生きているだけが幸運じゃない。

                死んでこその幸運ってこともあるんだ。

                 

                 

                心底そう思った一日でした。

                 

                 

                 

                 

                 

                今、この一瞬だけが、、

                2018.09.15 Saturday

                0

                  今、この一瞬だけが、全ての宇宙と繋がっている。

                  過去も未来も現在でもなく。

                  この一瞬だけが、時空を超えて全てと繋がる。

                  全ては一瞬。

                  そう、一瞬の判断が全て。

                   

                   

                  最近は様々なことがありまして。

                  だからこそ、ブログには書けないことが多く、困っています(笑)

                  これは書いたらダメだよね。みたいにしていたら書くことがなくなってきてしまいました。大笑い!!

                   

                   

                   

                  ただ今の私が言えるのは、今、この一瞬が全てである。ということです。

                  この一瞬だけが全てを変える力があり、また全宇宙と時空や次元を超えて繋がっている。

                  ということです。

                  今、この瞬間に何を考えて何をするか。

                  その選択に全てがあるのです。

                  例えば、アップしているブレスレット買う、買わない。その一瞬の選択が全て。ということなんです。

                  一瞬なんですよ、一瞬。

                  人の人生も未来もいいも悪いも、不幸も幸福も、一瞬の選択。

                   

                  今、この瞬間だけで決まるんです。

                   

                   

                  明日は2018年で一番の吉日です(((o(*゚▽゚*)o)))

                  2018.09.12 Wednesday

                  0

                    明日、9月13日は2018年で一番の吉日です。

                    最強の吉日、幸運日でございます✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

                    では、そんな目出度い日に一体何をすればいいの?って思いますよね?

                     

                    一番いいのは、気持ちよくお金を使うことです(笑)

                    そうなんです。

                    お財布を購入したり、ずっと欲しかったものを購入すること、です。

                    こうゆう吉日には、とにかくお金を使う。

                    こうゆう時は貯めちゃだめなんです。

                    つまりはお金を世の中に回すことなのです。

                    その廻したお金が、いつか何倍にもなって返ってくる。

                    それが一粒万倍日であり、大安であり、天赦日の意味なんです(*^▽^*)

                     

                    明日は皆さま、お好きにお金を使って下さいね〜^^