靖国神社

2013.11.07 Thursday

0
    青龍桜子ヒーリング動画を無料で公開中です



    昨日は靖国神社に行ってきました。
    いつもは参拝だけなのですが、今回は初めてご祈祷をお願いしました。
    願意は「国家安泰」です!! だって靖国ですから〜〜^^
    私はこちらでご祈祷をさせて頂くのは初めてでしたが
    なぜもっと早く、ここでご祈祷をしなかったのか!?と、正直思いました。

    こんなに素晴らしい清々しい神社で、なぜ今までご祈祷をしなかったんだろう?
    凄く待たせてしまたような気がした。
    もっと早く来ればよかった。
    そんな気持ちになりましたが、今がきっとタイミング的にはベストだったんでしょう。
    世の中は全て順番ですから。
    一つづつ順番をクリアーしていくしかありません。
    神職さんに案内されながら 本殿に行くまでの長い大きな廊下をゆっくりと歩き、
    冷たい風を頬に感じながら心には静寂さがありました。
    ここは本当に凄いところだ。 襟を正し、己を顧みて、
    思わず背筋を伸ばしたくなる場所です。

    ある意味、自分に何か疾しい部分があったら来れないかも知れません。
    そんな意味でも靖国神社の凄さをしみじみと感じました。
    清らかさと清々しさが心と体に染み渡るご祈祷を受けさせて頂き
    感謝せずにはいられませんでした。
    そしてここに祭られている人たちのお蔭で今の日本があり
    私たちが存在しているんだと心の底から思った次第でございます。

    皆様もぜひ、靖国神社に行かれたらご祈祷をしてみてください。
    日本人で良かったと、心から思えるはずですから。

     

    自分の本心と偽りの心

    2013.11.07 Thursday

    0
      青龍桜子ヒーリング動画を無料で公開中です




      結婚をしたいというのであれば結婚すればいいだけのこと。
      誰だっていいよ。
      選んでいるから結婚できない。

      そんな無責任な!と言われるかもしれないけれど、
      でも結婚って そんなおとぎ話のようなものじゃない。
      実際にはネガティブな感情を抱く方が多い。
      でもそれを分かっているから結婚しない人が増えている。
      自分の時間がなくなる。 我儘が言えなくなる。 自分勝手ができなくなる。
      そのことを分かっているから結婚しないだけのこと。
      結婚がそんなにいいものだとは思っていないのよ、本当は。

      でも「結婚したいんです」と言ってるのは、世間から取り残されたくないから。
      そう言っていれば普通の人に見られるから。 私、結婚したいんです!
      と言っていても未だに一度も結婚しない人は 結構ずるいと私は思う。

      仕事を辞めたいというのであれば、辞めればいいだけのこと。
      仕事の内容が辛いから、、、苦しいから、、、上司がどうのこうの、、
      給料が安い、、、エトセトラ、、、、、だから仕事を辞めてしまいたい!
      と、訴える方がいるけれど、だったら辞めればいいと私は思う。

      辞めてからその先を考えればいいじゃないか。
      仕事がない状況がどんなに辛いか、味わってみればいい。
      仕事がなくて先が見えない状況がどんなに苦しいか、経験してみればいい。
      それに辞めてみなければわからないことだってある。
      もしかしたらもっと自分がわくわくするような仕事を見つけて そこに就職できるかもしれない。
      でも、かもしれない、、だから、決まっているわけじゃない。
      だから不安になるんだろうけれど。 明るい未来が絶対に待っている!
      という決定があれば仕事を 辞めて結婚をしてもいいって思っているかもしれないけれど
      物語の先が分かってしまったら面白くないでしょ? それと同じです。
      全てやってみなければわからないものなんです。
      そう思っていた方がいい。
      でもその後の生活が心配で不安で、、、 どうやって生きていったらいいのかわからない。
      結婚でもしようかと思って思っても相手がいない、、、
      って、、、、 人生なめるんじゃね〜〜ぞ!!と言いたい。
      そうゆうことを言う人に多いのが、実家から通っている人です。
      しかも、結婚していない人が圧倒的に多い。
      自分では何も守るべきものがない人がこうゆうことを言う。
      守られることが当たり前になっているから。
      両親が健在で何も心配することがない人がこうゆうことを平気で言う。
      甘えてんじゃね〜ぞ。と私は言いたい。

      要するにこの人は何も変わりたくないんですよ。
      仕事を辞めたい、結婚したい、実家から出て一人で暮らしたいと 言っては
      みても何も実行しないということは、今の環境が大好きで そこから離れたくないってことなんです。
      だから現状のままなんです。 結婚なんてものは本当は面倒で、
      そんなことはしたくないと思っているのに それも言えないでいる。
      今のままずっと今のままでいたいと望んでいる。
      でもそれでは回りから甘えているように見えるからそれは嫌。
      だから一応、文句を言う。 結婚もしたいの〜〜って言ってみる。
      でも、もしかしたら仕事が本当に辛いのかもしれない。
      しかし退職や結婚という変化を受け入れる勇気もない。
      要するに、ぐだぐだと言っていたいだけなのよ。
      だからヒーリングをしても何も変わらないという。

      でもね。 それは貴方が変わりたくない。
      今の居心地のいい状況を変えたくないと思っているからなのです。
      心の中でそう思っているから。 安全地帯から出たくないんですよ。
      今、自分がいる場所が安全地帯だと気付いていない人が圧倒的に 多いのも事実ですが。
      何で気付かないのか、、わからないけれど。 両親も元気で健在。
      家もある。 仕事もある。 健康だし、自由な時間もお金もある。
      それなのになんでみんな、文句ばかりなんだろう?
      不満ばかりなんでしょうね?
      不満や文句を言っていないと不安なんでしょうか?
      将来が不安? そりゃそうだよ、結婚して子供を産んでないから老後はどうしよう?
      って概念があるから。
      でもそれも自分の選択したことだから。
      それにそんな不安は、仕事に熱中していればなくなっちゃうよ。
      仕事を命にすればいいだけのこと。
      仕事にプライドを持って生きている人は美しいし強いよね。

      私も以前はそうだった。
      私自身もそうだけれど、いい加減に文句を言うのはやめにしたい。
      と。思う今日この頃でございます。

       

      大事なことは理解すること

      2013.11.07 Thursday

      0
        青龍桜子のスピリチュアルトーク動画を無料配信中!



        大事なことは理解すること。
        同情することでもなく 話を聞くことでもない。
        大事なことは理解すること。

        映画でも漫画でも悪役というキャラクターがいる。
        でもその悪役になるまでの人生があって そこには様々な葛藤がある。
        少し前から様々なキャラクターたちが私のところに来ていた。
        最初は分からなかったが、やっとわかった。
        彼らは理解して欲しかったのだと。
        人間のイメージによって作られたものだが、エネルギーは確かに存在する。
        彼らがそこに至るまでには様々な事情があって それを理解して欲しかったのだと分かった。
        理解してくれたらそれでいいんだと言って それぞれに赤ちゃんになっていった。
        あの貞子が美しい人になり、 そして人間の赤ちゃんになって生まれ変わっていく。
        理解されたことにより、そこから抜け出すことができたのだと 言っていた。
        他の主人公たちもそうだった。 そうか、そうだったんだね。
        と、理解してあげると、恐い存在から抜け出して元の姿に戻っていく。
        そして再び、今度は本当の人間に生まれ変わっていく。
        何の記憶もない、無垢な魂に導かれ、人間の赤ちゃんへと生まれていく。
        相手を理解する。 ということは何ものにも勝るのかも知れない。

        過去生とは不思議なもので

        2013.11.07 Thursday

        0
          青龍桜子のスピリチュアル一人トーク動画を無料で配信中!!



          過去生というのは不思議なもので 本当に存在しいてるのかは定かではないし証明もできないけれど。

          でも不意に、自分の過去の人生を思い出す時がある。
          そう。不意に自分の過去生というものを思い出すことがある。

          私がまだヒーリングを学ぶ前。
          娘も高校を卒業したばかりのころ、
          私は初めてスピリチュアルカウンセラー という人の所に行った。
          私の人生辛いことばかりだったので、きっと私は過去生ってものがあるなら
          極悪非道なことをしていたに違いない!!
          きっとそうだ!!見てもらおう!!
          そう思ってネットで探して、、、初めて出会った方がヒーリングを教えて 貰った方です。
          (今は違う名前になっているのでお名前は伏せます)
          私の過去生を見てもらったのですが、、、何も見えないという。
          シールドされていて何も見えないと、、、。
          じゃあ、娘の過去生はどうですか?と聞いたら、
          もっと強力なシールドが張られていて、見ようとすると弾き返されてしまう。
          と、仰る。 普通じゃない。
          過去生で相当優れた霊能者だったことがあるはずだ。
          でなければこんな強力なシールドは張れない、、と仰る。

          う〜〜ん。
          で、結局ある神社の宮司様を紹介されました。
          そこで私と娘は見て頂いたのですが、その時に幾つか娘の過去生を を見て頂きました。
          三つくらいだったかな〜〜? その内の一つに「拝みやさん」というものがありました。
          拝み屋さん?! ってその時は思ったのですが、
          霊能力者というレベルのものではなかった ようです。
          宮司様が仰るには、物凄く力のある拝みやさんだったというのです。
          その力が余りにも強大であった為に、時の権力者に利用されてしまい 騙されてしまって、
          人に気味悪がられてしまい それで人間不信になって、
          人が嫌いになってしまいました。 心に深い傷を負ってしまったんですね。
          その拝みやさんは、自分の能力を自ら封印してしまったというのです。
          決してこの力は使わないと、、、。

          そしてその後は誰が来ようと、
          誰に頼まれようと決して封印を解かず 力を封印したまま亡くなった、、というものでした。
          (信じる信じないは私の自由)
          そしてその力は封印されたまま今に至ると、、、。
          その時は私も娘も「ふう〜〜ん、そいうなんですか〜〜〜」って
          って感じで聞いていたのですが。
          6年も経過した今になって、あの時聞いた話がとても重要なことだったと 分かったのです。

          6年ですよ、6年!!
          この物語が続いていたんだと分かるまで6年かかったんです。
          しかしこの時間の流れ、いや変化が事実を知るためには 必要だったんだと思います。
          本当に人の未来は分からないものです。
          人生はまさしく、小説より奇なり。でございます。
          娘のブログに詳しくは書いてありますが。
          私がスピリチュアルカウンセラーとなってから暫くして、
          娘も一緒に 仕事をするようになりましたが、何の知識も経験もなく
          いきなりスピリチュアルな世界に入ったのですが、、、
          あの時の娘のチャネリングは凄まじかったのをよく覚えています。

          何でそんなことまでわかるんだ?
          私はセッションを一緒に聞いていて、良く感心したものです。
          その人の身の回りのことを言い当てるのではなく、
          娘はその人の もっと深い部分を見ているのです。
          孔明さんはあの時の娘のチャネリングの記事を未だに密やかに 持っているそうですが、
          あの時のチャネリングは素晴らしい! 物凄かった。
          と、今でもいう時があります。
          言い当てるチャネリングではなく、
          その人の本質を変えてしまうような チャネリングだったと私は思います。

          でもそのことを認めて下さる方ばかりではなく
          「言い当てる」ことを求めてくるクライアントさんも中にはいました。
          そんな人には娘のチャネリングは物足りなかったのかもしれません。
          私はなぜ言い当てるチャネリングをしないのか? と、聞いたことがありました。
          もっと言い当てていいのよ。 それを望んで来ているんだから。
          クライアントさんの多くは、
          言い当てられる人が本物のスピリチュアル カウンセラーだと思っているんだから
          そうしてあげればいいんじゃないの?
          言い当てられる人が凄いんだと思っているんだから。
          もっと当てるようなチャネリングをしたら?
          その人自身に気付かせるようなチャネリングは先が流いし それをよし!
          と思わない人もいるんだから。

          何度か私は娘に言ったことがありました。
          でも娘は断固としてそれを嫌だったのです。 絶対にそれだけは嫌だと。
          そんなことまでしてこの仕事を続けたくないと。
          その人のことを言い当てることの、何処が凄いんだと。
          何度か言い合いをしたこともありました。
          娘は絶対にその人の身の回りのことや状況を言い当てるような
          そんなチャネリングはしたくないと言いました。

          あの時、なぜそんなに嫌がったのか、正直分かりませんでした。
          この子はとんでもない能力を持っているのに
          どうしてその能力を開花させようとしないのだろうか?
          なんで嫌がるんだろうか?
          私もそうでしたが、娘もスピリチュアルカウンセラーという仕事 を
          好きでやっていたわけではありません。
          2年間勤めていた会社を辞めた後。
          でもこの仕事しかなかったんです。
          道が一本しかなかったんです。
          あの時から数年が経ち、やっとあの時の宮司様に見て頂いた
          娘の過去生というものと今が繋がりました。

          ああ、だからあんなにも嫌がったのか。
          やっと府に落ちた、、、そんな感じなのです。

          今、わからなくても必ず後でわかると思うのです。

          過去の自分は、未来の自分と繋がって今に繋がっているからです。

           

          日枝神社の紀元祭で見たものは

          2013.11.07 Thursday

          0
            青龍桜子のスピリチュアルトーク動画を無料で配信中!!



            何だか書き事が沢山あるのですが、間に合わないですね。

            毎日色んなことがあるので書ききれないのですが
            まあ、そんなわけですが何卒ご了解くださいませ。

            昨日は紀元祭に行ってきました。 朝起きて、はっとして、時計を見て、
            ああ!!紀元祭に行かなくちゃ!
            と思い立って慌ててご祝儀袋を買って用意していきましたが、、、
            タクシーに乗ったものの、行く途中、大音量を発している 数台の車に行く手を阻まれ、
            しかもいつも行く道は警官が 大バリケードをしていて通れず、、、OZ
            まあ、国会の横だからね日枝神社は。

            あっちもこっちも道が封鎖されていて通れない。
            で、結局はタクシーの運転手さんにエスカレーターのある方に 行ってもらしましたが
            そこでやっと降りることができました。
            だいぶ遅れてしまいましたが、受け付けを済ませて中に 入れて頂きました。
            宮司様が祝詞を奏上されているところでしたが、目の前の座席が 空いていましたので、
            そこに入れさせてもらいました。
            大勢の方がいらっしゃいました。
            やっと落ち着いて一人で心を静かに目を瞑ると、、、、 何だか急に懐かしくなってきました。
            私がこの仕事をやり始めた時によく来た神社の一つが日枝神社でした。
            何だかんだと色々とあったけれど、でもよくここまで来たよね〜。
            本当によくここまでこれたよね。
            途中で何度も無理だと思ったけれど、結局、ここにいるもんね〜。
            しみじみ思いました。 宮司様の祝詞は終わり、祭事が続きます。
            私はじっと目を瞑っていました。

            すると突然に稲穂が目の前に現れました。
            沢山実った稲穂です。
            それを持っていたのは、アマテラス様でした。
            あれ? この映像は何処かで見たことがあるような? と思って、思い出しました。
            伊勢神宮のご祈祷の控室の中に一枚の絵が飾られていて その中の絵に似ていました。
            似ているというか、そのままです。
            あの絵の中に出てくるアマテラス様が目の前にいらっしゃいました。
            そして一つ掴みほどの稲穂を差し出して、私にその稲穂を下さると仰る。
            「これは実りと豊かさです」
            受け取った私に一言だけ仰いました。
            実りと豊かさ?
            実りと豊かさを私に下さるのですか?
            映像はそこで終わりました。

            祭事も全て終わっていて、ちょっとびっくりしました。
            何だか最近は神社めぐりばかりをしていますが、
            何処に行っても 頂きものを頂戴しております。
            桃色の桃に五色の龍にたわわに実った稲穂。
            何だかとてもめでたいですね。

             

            清流さくらこのアチューメントの威力

            2013.11.07 Thursday

            0
              青龍桜子一人トーク・無料動画配信中



              アチューメントを受けてからの娘の変貌ぶりに思わず書いてしまいました。

              何だかとっても元気になって 体調もいいのだろうか、今日は布団まで干してあった。
              箱根からの帰りに寄ったのですが、すっかり元気になっていました。
              良かった良かった。 これで一安心です。
              一皮剥けて大きくなったような気がします。
              こうして結果として実際に見ることができると、私も自分のセッションに 自信が持てます。
              一時は全然体調が戻らず、体中痛いと言っていたので
              私もリウマチかもしれないから病院で検査をしてもらおう!
              と 心配して娘とも話ていたのですが、今ではその心配もないようです。

              全然痛くな〜〜い!と言っています((笑)

              しかし、良かったです。
              心の不安がなくなったこともありますが、、、
              新しいエネルギーのパイプが やはり必要だったのだと思います。
              宇宙の根源のアチューメントって、やはり凄いと思いました。

              石原慎太郎さん、おやや?

              2013.11.07 Thursday

              0
                先日、久しぶりにテレビで拝見した石原慎太郎さん。
                私、個人的に大好きなんですが、、、、 一見、違う人ではないかしら?
                と思うくらいの変貌ぶりにちょっと驚きました。
                あれ? 本当に石原慎太郎さんかな?
                何だか元気がないように見えるけれど、 体調は大丈夫なんだろうか?

                以前のような絶対的な存在感がないというか、、、 オーラに覇気がない。
                何か、はっきりしない。 以前の迫力がない。
                エネルギー自体が薄いと言いますか、、、 以前の輝きがないような。
                しかも肉体が何だか透けて見える、、、?
                あれ、、、、、?
                以前の石原さんのエネルギーじゃない。
                何があったんだろうか?

                ちょっと心配。
                国会とはそれほどに自身のエネルギーを消耗してしまうところ なんだろうか?
                あれほどのエネルギーを纏っていた石原さんなのに。
                どうしたのかな? それとも議員さんになって安心したからだろうか?
                目的を達成したのかな?
                心願成就したからなのかしら?
                それともちょっと疲れているだけなのか定かではありませんが、、、
                何だか全く違う人を見ているような錯覚になりました。

                石原慎太郎様も 宇宙の根源のヒーリングを学ぶといいのにな〜〜。

                ライトボディ&クンダリー二アチューメントの感想

                2013.11.07 Thursday

                0
                  青龍桜子のスピリチュアルトークの動画を無料で配信中!!



                  先生、こんばんは。
                  ライトボディ&クンダリーニアチューメントのその後をご報告致します。
                  先ず、結論から申し上げますと 本当に受けて良かったなぁ〜と実感しております。
                  本当に素晴らしいアチュ―メントをありがとうございました。
                  アチューメントを受けさせて頂いて4ヶ月程経ちました。
                  えっ!未だ4ヶ月しか経っていないの?とビックリしました。
                  それは、毎日が充実しているので あっと言う間に
                  時間が経っている様に感じるのかもしれません。
                  只、歩いているだけ、只、空を見るだけで、
                  生きているってことをふっと実感するんです。

                  もちろん、こん畜生〜と思う日もあります。
                  でも、それすらも後々噛み締める余裕が生まれました。
                  凄く当たり前なんですが、「私、生きてるんだ!」と思えるんです。
                  アチューメントを受けてから、 先ず、自分が一回り大きくなった様に感じました。
                  実際に体重も増えて大きくなりました。(汗)
                  そうすると、気持ちもなんだか大きく変わって来ました。
                  以前は気になっていたことが、 気にならなくなっていることに気が付きました。
                  又逆も然りで、以前は気にしなかった又は、 見て見ぬふりをしていたことに対して、
                  「ちょっとそれは違うんじゃないのー?」
                  と言える様になりました。 自分の感情を素直に表現出来る様になりました。
                  そして、何だか妙に自信が心底から湧いてくると申しますか、
                  私は、絶対に大丈夫!と思える自分がいました。
                  やはりアチューメントを受けて、一瞬でも自分の核に触れたからでしょうか。
                  もちろん、その核に到達したのは一瞬かもしれませんし、 無意識の内だったかもしれません。
                  でも、一度でもそのことが分かると、何だか自信みたいなものが付きました。
                  これからもいろいろとあるだろうけど、大丈夫って思える自信が湧くんです。
                  これって凄いことだと思うんです。 本当に気持ちにゆとりが出来ました。
                  気持ちにゆとりが出来ると自然と表情にもとりが出ます。
                  するとギスギスオーラより、ゆったりオーラが出て、 女ぷりが上がります。(笑)

                  なんと既婚者、子持ちの私が、
                  このアチューメントの後にお二人の男性にお声をかけて頂きました〜。
                  ワ〜オ! 信じられませ〜ん。
                  独身時代に受けたかったよ〜と思いました。(笑)
                  男性ももちろんですが、是非とも女性にお勧めのアチューメントだと思います。
                  私は、常々ヒーリングやアチューメントは、心のエステだと思っております。
                  もちろん、身体のエステも綺麗になれますが、 心がピカピカに輝き出すと、
                  体や表情も自然に輝き出します。 昔から病は気からと申します。
                  ヒーリングやアチューメントは根本的な心のメンテナンスです。
                  全ては、気持ちが基本だと言うことも改めて実感出来たアチューメントでした。
                  物質主義の時代、一生懸命日本を豊かにして来た皆さん。
                  これからの時代は、精神的な豊かさを求める時代だと思います。
                  ちょっとお疲れ様の日本人にヒーリングは、 益々需要が高まるんじゃないかと思います。
                  私は、沢山の方に先生のヒーリングやアチューメント、 セミナーを受けて頂き、
                  大切な人生を心豊かに生き抜いて下さったら 素敵だな〜と思いました。
                  又、心の変化がありましたらご報告致しますね。
                  感謝を込めて。

                   

                  アチューメントの凄さとその目的

                  2013.11.07 Thursday

                  0
                    青龍桜子のスピリチュアルなお話し動画を無料で配信中です




                    娘にアチューメントをやろうと思ったのは、
                    娘の体調の悪さを 見ていて、これはもうヒーリングの領域だろう。
                    と自分で決意のような ものを抱いたからです。

                    そう、胸に抱いちゃったんですよ。 志ってやつを。
                    決意ってやつをです。
                    娘の症状を聞いて最初に思いついたのは「リウマチ」でした。
                    産後リウマチかもしれない。
                    高熱を出した時に冷やしてしまったのがいけないのか?
                    毎日娘の家に通いながら、もしリウマチだったら本当に困ったな〜と 思っていました。
                    でも心の何処かでは「娘は絶対に大丈夫なんだよね」
                    という自信の ようなものもあったのです。

                    私は躊躇していました。
                    実はあるクライアント様のお父様の病気について、
                    根源から言われていたことが あったのですが、私はその言葉を信じることを躊躇していました。
                    なぜって、怖かったからです。
                    もし本当にヒーリングで癌の細胞を取り除くことができたら大変なことだ。
                    でもできるんだよね。
                    と、自分の中で、取り除くことができるという不思議な感覚があったので
                    それが現実になってしまった時の恐怖があったんです。
                    だから躊躇していました。

                    でもうちゅの根源君は「やった方がいい」と言います。
                    う〜〜〜ん、、、どうしようかな〜〜〜。
                    と、悩んでいた最中に娘の体調が悪いことが重なりまして
                    とりあえず娘の体調をヒーリングとアチューメントで
                    何とかなるのかを 確認してからそちらを考えよう。
                    と、言う事で娘にアチューメントをしたんです。

                    結果的には、やって正解でした。
                    全く新しいアチューメントになりました。
                    私が見た光景を皆様にも同じように見せてあげられればいいのですが
                    それができないのがとても悔しいのですが、
                    でも自分の中で自信が できましたのでこれでOKだと思います。
                    この時期に私がアチューメントの重要性を再認識したのも
                    何かの メッセージなのかもしれません。
                    私自身も引退している間に何度も娘からアチューメントを受けていたこと を思い出しました。
                    一つ一つのセッションが、今に繋がっているんだと思います。
                    アチューメントを受けたい方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。
                    また、クレンジングのヒーリングも遠隔・対面共に募集しますので
                    料金や日時についても遠慮なくお問い合わせくださいね。