男と女の関係

2018.05.01 Tuesday

0

    クライアント様からのご質問で、私個人への質問が一番多いのが

     

     

    「今の彼氏さんと、どうやって出会ったんですか?!

    彼氏さんのような素敵な(ブログを読んでいるらしい(笑))男性をゲットする方法って、何かあるんですか?

    どうやってその関係を維持しているんですか?」

     

    等等、、( ´艸`)

     

    私自身も彼氏は凄い人だと思っていますが(私にないものを全て持っているので)ブログを読んで下さっている方も

    同じように思ってくださっているようでございます(*´▽`*)

    で、一番、気になるのが、何処でどのように出会ったのか?

    またその後、一度別れたにかかわらず、、そう、一回別れているので。

    再び付き合い始めてから現在まで、どのようにその関係を青龍さんは維持されているんですか?

    何か秘策があるなら教えて欲しい。

     

     

    と聞かれる方がいますが、私にはよくわからなかったので(笑)彼氏に聞いてみました。

    すると、こんなことを言ってくれました。

     

    「お互いに放っておいても(2週間以上もメールがない、電話がない)心配しない関係だからでしょ。

    何でメールくれないの?電話してくれないと寂しいとか、浮気しているんじゃないか?とか言われたら、

    そんな面倒な女、煩いし付き合えないよね?

    俺は仕事で忙しいの、知ってるよね?ってなるよね。俺は縛られるのは嫌だし。

    やっぱり信頼っていうか、、何だろうね。

    肉体的な分部は勿論だけど、精神的な信頼と安心感だろうね、一番は。

    一緒にいても色々と説明しなくても分かってくれるっていうのかな。安心感だよね。

    やっぱり男は母親を求めるからさ、幾つになっても、母親大好きだから。

    要するに、母親のような女が良い訳よ。

    自分を信頼してくれて、いちいち説明しなくても分かってくれて。それが精神的な繋がり?信頼?だと思うんだよね。

    電話が来ない、メールも来ない、何処かで浮気でもしてるんじゃないの?って言われたら。

    面倒だし思いきり引くよね?うるさいし仕事してらんないわ!って。

    でも桜子ちゃんは放っておいてくれるから、俺も放っておける。

    でもそれがお互いの信頼なんじゃないかな?」

     

     

    と、言った。

    そういえば以前に一度聞いたことがあった。

    もしも貴方が若い女性のところに行っちゃったらどうしたらいい?って。

    そうしたら彼氏はこう言いました。

     

     

    「放って置けばいいんだよ。

    桜子ちゃんはそこでどんって構えてて、放って置けばいい。必ず帰るから。

    例えさ、何処かで他の女とセックスしても、それは単なるセックスなんだよね。

    (男なんて単純だから若くていい女を見ればやりたいって思う動物だし)

    でも、若い時はそれもできたけど、それなりの年齢になって色んな経験すると、ただセックスする。って難しいよね。

    若い時は男は体で感じるけど、年齢がそれなりになると、男は脳で感じるから。

    やっぱり精神的に信頼している女とセックスするときは男は脳で感じるよね。

    脳で「気持ちいい〜」って感じる。

     

    男は精神的な癒しを与えてくれる女の所には必ず戻るから。

    黙って放っておけばいいんだよ。

    浮気しているかも知れないな、、って思っても、放って置けばいい。

    そこでドンって構えてればいい。

    男なんて単純で、肉体だけの女は直ぐに飽きるから、結局戻るんだよね(笑)あははは〜〜〜〜。

    伝書鳩のようなもんで、あっちいったりこっちいったりするけど、必ず帰るんだよね。

    精神的な信頼をお互いに持つことができる相手なんて、そうそう巡り合えるもんじゃないから。

    必ずそうゆう女性は、男は大事にするし、浮気はしない。」

     

     

    つまりは、精神的な信頼があれば、メールや電話が来なくても浮気等等、疑ったり心配しない関係。

    (勿論、体調やケガや事故などはお互いに心配しますが。)

    たまに生きてるか〜〜〜?って、生存確認の電話がきますもん。彼氏から。

    私から何も連絡しないと、桜子ちゃん、ああ、生きてる?病気してない?って大笑い

    孤独死したら大変だし可哀想って!!大笑い!!

    でもそれが彼氏の愛情だな〜って私は思っていますので、有難いと思っています。

    私はもしかしたら彼氏の理想の女性かも知れません。

    私は放っておくことができるし、何か相談したいと思った時に相談できる女性なので大事にしてくれるんだと思います。

    自分のことは自分でできるし、ね。

     

     

    「俺は俺なりに桜子ちゃんを大事にしているつもりだから。」

     

     

    この言葉が彼氏の愛情の全てかな〜って思います。

    こうじゃなきゃいけないとか。恋愛はこうあるべきだ。とか、そうゆう枠に嵌めてしまうと、恋愛は途端に辛くなります。

    私も一度彼氏と別れていますが、それは私が面倒な女になってしまった為です。

    それで一度は別れましたが、恐ろしいまでの偶然が重なり(これはいつかブログで書きますわ)

    彼氏が私のことをまた気にかけてくれるようになって、それでもう一度お付き合いすることになったんですね。

    これもご縁だと思うんですよね。

    一度は完全に別れたのに、ね。

     

     

    まあ、質問の答えになっているかどうかは分かりませんが。

    精神的な満足感を与えてくれる女性巡り合えるのはそうそうないので。男はそうゆう女性は絶対に大事にするし

    例え、若い女性と浮気したとしても必ず帰ってくるから、おたおたしないでそこでドンっと構えていること。

    それができれば、連絡ないな〜〜。浮気してるのかな?私、愛されてないのかな?

    なんて心配はほとんどしなくなります。

     

     

     

    チャンスは逃げるものですよ

    2018.04.29 Sunday

    0

      チャンスは逃げます。

      勝負時を間違えると、チャンスを逃します。

      そしてそのチャンスは他人の手に渡ります。

       

       

       

      今日、あるサイトでバックを売りに出しました。

      購入意思のある方が写真の追加を要求されたので、写真をアップしました。

      すると、いきなり即決で10万円ダウンの料金を示されました。

      私は迷わず、OKしました。

      即決ということはその料金が出せるから即決なのだと私は理解しています。

      ですが、相手はクレジットの枠がないということで、あと2万円のダウンを要求してきました。

      私は、ああ、やっぱりそうきたか。と内心思いました。

      この時点で、取引は中止ですよね?

      私の中ではそうゆう視点です。

       

      相手側から即決価格を指定され、それを了解したにも関わらず、自身のクレジットの枠が足りないので

      2万円ダウンできませんか?と聞いてくること自体、この取引はこの瞬間に中止になります。

      私はそこまでのダウンはできません。

      カード会社の電話してカードの取引の枠を上げて貰ってください。と返事をしました。

      すると、その瞬間、他の方が取引が中止になったと思い、10万円ダウンしたバックを購入してしまいました。

       

      最初に即決で10万円ダウンを要求してきた方は、

      今、クレジットの枠を上げて貰いました。購入可能になりました!決済がきでます。

      とメッセージがきましたが、、時、既に遅く、他の方に購入されてしまった後でした。

      購入された方は転売目的の業者に購入されてしました。と書いてきましたが、、、既に遅し。

      チャンスが逃げてしまいました。

      そんな2〜3分で限度額がアップできるはずないんですよね。実際にはね。

       

       

      これはまるで人生劇場だな、、と思いました。

      実は最初から10万円ダウンの料金で購入できる枠を持っていたにも関わらず、

      こんなに簡単に一気に10万円もダウンしてくれるのだから、もう少し安くできるかも知れない。

      内心、そう思ったんだと思うんですよね。

      で、枠が足りない、、と言ってきて、プラス2万円のダウンを要求してきましたが、

      返ってチャンスを逃す結果になってしまいました。

       

       

      人は、幸せになるチャンスを狙っているんだと思います。

      他人が貶められた時、またはひっそりと見ていて、自分こそがチャンスを掴むんだ。

      ということを願っているだと思うのです。

       

       

      即決で10万円ダウンを要求したとき。

      相手の方は私がOKするとは思っていなかったのだと思います。

      そこまではできませんと言ったら、次はこの金額、、と計算しながら取引したのでしょう。

      綱引きですよね。

      でも綱を緩めたその一瞬、それを見ててずっと狙っていた他の人が、勝利の綱を引っ張ったのです。

      慌てて綱を引こうとした人は、一瞬のチャンスを逃したのです。

      これはバックの取引ですが、でもこれこそが人生の縮図だと思いました。

       

       

      チャンスは待っていません。

      チャンスは横取りもできます。

      そしてチャンスは取ったもん勝ちです。

       

      購入した人は、もしキャンセルの可能性が出たら、その一瞬で購入しよう!と自分のクレジットカードを手に持って

      直ぐに購入できるように準備をしていたそうです。

       

       

      ね?

      勝者はこうやって欲しいものを手に入れます。

      じっと身を潜めて見ていて、その雰囲気を読む力があります。

      全てに用意周到なのです。

      そして決してチャンスを逃さない。

      それが幸せの法則のように、一瞬のチャンスを逃さないんですよね。

       

       

      仕事でも恋愛でも人間関係でも受験でも、何でもそうだと思います。

      この世の中、勝つか、負けるか、です。

      どうせなら、勝者になった方がいい。

      当たり前ですよね?

       

       

       

       

       

       

      私も幸せです。

      2018.04.26 Thursday

      0

        娘から花束が届いた。

         

        メッセージがあった。

         

        お母さんへ

        今日は私の誕生日。

        私を生んでくれてありがとう!

        私はとっても幸せです!

         

         

         

         

         

        30年、頑張って良かったな〜〜。

        私もとても幸せです(*^▽^*)

         

         

        お誕生日

        2018.04.26 Thursday

        0

          今日は娘が生まれた日です。(((o(*゚▽゚*)o)))

           

          昨日はそんなこともあってか、全く眠れず、一睡もできませんでした。

          30年前のあの時も一睡もできず、、、私は出産に48時間もかかったので、最後の方は記憶が途切れていて、、。

          ただ、このままでは赤ちゃんが危ないということと。

          私が憔悴仕切っていて、踏ん張る(いきむ)力が既になかったのを覚えています。

          看護婦さんの声も遠くに聞こえてて、、。

          返事も出来ないような状態で。

          何度も意識を失うような状態になっていて。

          慌てて、看護婦さんたちが帝王切開の用意をしているところへ、先生が来てくれて。

          私の状態を見て、「ああ、これなら吸引で出るよ」と吸引で引っ張り出してくれたんですね。

           

          麻酔を打って直ぐに陰部を切開。(あそこ切るんだよ〜〜〜(-_-;)(-_-;))

          でも痛みは感じません。

          ただすぽーんって出た感じだけでした。

          縫う時も痛みは感じません。

          ただ、痛みがなくなったので、このまま意識を失わせて欲しいと思っていました。

          遠くで泣く娘の声を聞きながら涙を流したのを、今も覚えています。嬉しかった( ;∀;)!!

          それに、めっちゃ痛かった。

          縫った部分がその後は痛くて痛くて、、。歩くのも精いっぱいで。椅子に座れず、、夜も眠れず。

          退院してからも、おしっこしてもしみるし。

          うんちなんて、踏ん張れないし。

          痔にはなるし( ;∀;)

          もう体ボロボロです。

          抜糸の時のあの痛さったらありません(今は抜糸ってないのかな?)

           

           

          私、思うんですが、この時の出産の痛みって潜在的にまだ覚えてて。

          それでセックス拒否になったんだと思うんです。

          それから旦那さんとセックスするのが怖くて怖くて、、嫌で嫌で。

          セックスして子供できたらどうするの?

          またあの恐怖と苦痛を味わうの?????

          絶対に嫌だ!!!!

          結局、7年間もセックスレスで、その後離婚。

           

           

          そう思うと、出産の時に軽いか、重いかで、その後の人生も変わるように思います。

          もう一人欲しいな〜って思えるかどうか。

          私は絶対に嫌だと思いましたもん。

          でも、1時間くらいですぽんって生まれる友人もいて。

          全然痛くないよ〜って笑って言うんですよね。

          病院まで間に合わなくて家で出ちゃった。って言う人もいて(笑)

          で、そうゆう人はやはり3〜4人くらい子供がいるんです。

           

          私は一人産むのが限界でしたね。

          あれが限界。

          でもよく無事に生まれてくれたな〜〜。良かった。

          本当にいい子に育って、私は幸せだな〜〜。私の人生の集大成だな〜とつくづく思いました。

          30年間、波乱万丈で色んなことがありましたが、思い返すと、本当に一瞬になってしまいました。

          過去が一瞬なんです。

          こうやって、人の人生ってあっという間に終わってしまうんでしょうね。

          30年なんてあっという間です。

           

           

          そんなことを思い出していました。

           

           

           

           

          分からないこと、相談事はプロ(先生)に聞く。

          2018.04.25 Wednesday

          0

            涼園ちゃんの記事ですが、いい内容なのでコピペしてアップします。

             

             

             

            私が巫女時代に、先輩に言われたこと。

            「分からないことは、上の先輩(3年目以上)に聞くこと」

             

            さらに巫女時代に習っていたお茶の先生からも、

            「分からないことは、同期や一つ上の先輩には尋ねない。必ず先生に聞くこと」

             

            これを約束事として教わりました。

            同期や、一つ上の先輩だと、話しかけやすいですし、相談しやすいです。

            上の先輩や、お茶の先生などには、なかなか億劫で、

            「こんな初歩的なことを聞いたら怒られないだろうか」

            なんて思ったりして聞きにくいです。

            でも、ダメなのです。

             

            話しやすい同期や一つ上の先輩に尋ねても、「同じ初心者」だからです。

            経験したことのない人に相談して、ああではないか、こうではないか、と話し合ったところで、

            正解なんてわからないのですよね。

            知らない者同士で、まだ習いたての者同士で会話していたって、わからないものは分からないのです。

            そして、逆に、間違ったことを覚えてしまうのです。

            茶道に関して何かわからないことがあるなら、それを教えられる立場の人に聞く。

            これが、正解を知る最短ルートであり、正規ルートです。

             

             

            神社の仕事、巫女の役割についてわからないことがあるなら、それを教えられる立場の人に聞く。

            ついつい、話しやすいし怒られる心配のない、気兼ねない同期に相談しがちですが、

            そんなことしたって、同じ一年目の新人の同期に分かることなんて、自分と同じでほとんどないのです。

            経験がないのですから。

             

             

             

            印鑑ヒーリングを募集中ですが、印鑑について調べていて、分からないことが出てきました。

            ネットというのはとても便利で、いろいろな情報を、気軽に調べて受け取れます。

            でも、いろいろな人が書いている情報なので、時に意見がバラバラだったりします。

            こっちのサイトでは、これはいいと書いてある、でもこっちのサイトでは、これは良くないと書いてある。

            うーん、どっちだ?

            ネットは便利です、情報を得るのにお金は掛かりません。(プロバイダ契約料などは別として)

            そこで私が取った行動は、「プロに聞く=印鑑を彫ることを生業としている職人さん・ハンコ屋さんに聞く」でした。

            ちょうど、印鑑のケースが壊れていたので、その修理に出す為に印鑑屋さんに訪れました。

            その印鑑屋さんは、私が信頼する方がとてもお勧めしている職人さんでした。

            印鑑を生業に生きている方なので、プロです。

            本で調べたり、ネットで調べたりして知識を得ました、それを記事にしてサイトにしました、

            という方と違うのは、その業界にいて、それに携わっているということだと思います。

             

            要は、現場の人です。

            その方のお話を聞いて、色々なことが自分の中でしっくりと来て、それを信じることにしました。

            ネットに書いてあることではなく、その職人さんが言うことを信じることにしました。

            私は印鑑に関して、素人です。

            本で調べた事はありません。

            歴史も殆ど分かりません。

            でも、それについて本当に詳しく、長年携わっている人の意見を聞く事で、

            素人にも良い判断が出来るものだと考えています。

             

             

             

            ヒーリングにも同じことが言えます。

            私や青龍桜子は仕事として10年以上ヒーリングをしています。

            年数重ねていればなんでも分かるとは言いませんが、それだけの経験があります。

            ヒーリングを学んだ方は、そこからがスタートです。

            ヒーリングを学んだらハイ終わり、ではないのです。

            そこから始まります。

            その人のヒーリング物語が始まるのです。

            ヒーリングを学んでいくと、疑問や気になることが出てくるでしょう。

            あれ?こういう時はどうするんだろう?

            おや?今までと違う反応が出てきたけど、どう捉えればいいんだろう?

            そういう時には、プロ(先生)に聞くこと。

            話しやすい友達や、お金のかからない気兼ねない存在に相談していても、

            間違ったことを自己流で進めていくだけです。

             

             

            ヒーリングを学んで、実践していく上で上手く行かなくなったり、

            わからないことがあったら、プロ(先生)に聞くこと。

            ヒーリングを学んだら、全てを理解しているわけではありません。

            私や青龍桜子であっても、未だヒーリングとともに発展途上です。

            ヒーリングをしていく中で、新しく分かることや、まだ分からないこともあります。

            そういう時には、分かる人に聞きます。

            誰かのアドバイスを仰ぎながら、答えを出していきます。

            この記事は、ある意味私自身への戒めの意味も含めて書いています。

             
            •一人で抱え込まないこと。
            •分からないことは知っている人に素直に聞くこと。
            •お金のかからない方法、人間にばかり頼ろうとしないこと。

             

            今回、印鑑ケースのお直しの他にも、別の要件でその職人さんに依頼していたものがあり、

            そちらもかなりのお金が掛かりました。

            もっと安くて手軽にネットで買える印鑑は山ほどあります。

            もちろん、印鑑というものに対する価値観は人それぞれですので、

            印鑑にお金をかける事が正しいこととは思いません。

            ただ、私や青龍桜子は、印鑑というものにお金を掛けることは、

            大切で価値あることだと思っているのでお金を掛けます。

             

            「お金を掛けずに」何かを成し遂げようとすることばかり考えていると、お金が入ってこない人間になります。

            出来るだけ安く済むように、お得になるように、と考えている人ですね。

            お金がザクザク入ってくる人というのは、お金をどんどん使いながら成し遂げようとする人です。

            お金を掛けずに問題解決を図ろうとする人は、お金があれば問題解決するのにお金がない、という状況になります。

            (今すでに、お金があればもっと簡単に問題解決するのに、お金がなくてできない

            という人は、まさに、できるだけお金を掛けずに物事を成し遂げたいという考えを潜在意識に持っている人です。)

             

            それは、自分の責任です。

             

            お金を掛けずに問題解決する、と決めている、自分の選択が実現しているだけなのです。( ̄ー ̄)ニヤリ

            自己責任なのです。。。( ;∀;)

            お金がないせいでもないですし、社会が悪いわけでも、家族が悪いわけでも、

            他人が悪いわけでも、運が悪いわけでもなく。。。。

             

             

            話が逸れました(-_-;)

            分からない事は、プロ(先生)に聞く。

            そのために必要なら喜んでお金を払う。

            大切なことだと思いましたので、ここに記します(*^▽^*)

             

             

            女性の幸せは(男)次第(*´▽`*)

            2018.04.20 Friday

            0

              女の幸せはお付き合いしている男性次第です。と言っても過言ではありません。

              まあ、私の経験上ね。

               

              今、付き合っている男性、または結婚しているご主人が自分の望んだような素敵な男性ではなく

              自分の状況や運勢をダウンさせるような感じであれば、それは貴方にとって手痛いミスマッチです。

              逆に、お付き合いしてから自分の運勢がアップしたことが目に見えて分かるようであれば、

              それは運気のビックウエーブに乗ったことになります。

              運気は一気にアップして、今まで見たことのない景色が見えることでしょう。

               

               

              自分の運気がいい時は、素敵な男性、つまり自分の運気を更に引き上げてくれるような男性と巡り合います。

              しかしその逆もあります。

              自分が停滞している時に巡り合う男性は、更に自分を苦しい状況に追い込むような男性ばかりです。

              なぜ自分はこんなにも男運がないんだろう?と悩むほどです。

              別れて付き合っても、また同じような男性と付き合うのです。

              お金にだらしない男性。

              浮気性の男性。

              一番ダメなのは、平気で嘘をつく男性です。これはダメです。絶対に付き合ってはいけない男性です。

              女性をダメにしてしまう男性です。

              こうゆう男性とは早めに別れることをお勧めします。

               

              しかしどんなに別れても巡り合う男性が同じような男性ばかりだとすれば、それは自分自身に問題があります。

              そうです。

              つまり、自分自身が「下げマン」になっているですよね。

              世の中にいる、勢いのあって誠意のある尊敬できる男性はですね「上げマン」の女性を放っておきません。

              そうゆう女性を見極める目を持っているからです。

              見つけたら絶対に手放しません。結婚云々に関わらず、とても大事にします。

              しかし逆のパターンもあります。

              同じようなことが言えるのは「下げマン」を見つけて、自分に貢がせる男性も世の中に沢山います。

              自分には上げマンの女性が寄って来ないことを知っているので、下げマンの女性を見つけてはいいように扱います。

              好きな振りをしては女性をいいように操ります。

              そんな男性には誠意も女性に対する愛情も優しさもありません。

              一緒にいてもいいことなんて一つもないんです。

              それが「下げチン」でございます(笑)

               

               

              自分の状況をよく見てくださいね。

              今、自分は幸せか。

              それとも不幸と思うか。

              欲しい現実を手にしてるか?それとも、、。

               

              女性は男性によっていいように運命が変わります。

              結婚がその一つです。

              ご主人に自分の運命を預ける訳ですから。

              それが古からの女性の運命でもあります。

               

              素敵な男性と出会いたい。

              尊敬できる男性と出会いたい。

              「愛」のエネルギーに満たされたい。

              そう思ったら、自分自身のエネルギーをアップさせて、「上げマン」になるしかありません。

              上げマンになれば、素敵な男性が自然と寄ってきますから。

              でもそのチャンスを掴むのは自分ですよ。

              それだけは言っておきます〜^^

               

               

               

              暗黒の世界

              2018.04.19 Thursday

              0

                私は今までは、例えるならキラキラと光り輝く銀河にいた。

                星が輝き、美しい多彩な色の銀河。

                その中に浮かんでいた。

                 

                それが少しづつ、移動し始めたのは、いつだったか。

                そしてそれを確信したのは今日だった。

                 

                私は光輝く銀河系から移動し、、真っ暗な世界、暗黒の世界にいた。

                そこで浮かんでいる。

                 

                あちゃ。ついにダークサイドに行っちゃったか?

                真っ暗で星一つないわ。と、内心思う。

                ココは何処だろうか?

                ダークマターの世界とも違う。質量が違うからすぐに分かる。

                星一つない暗黒の世界だが、なぜか妙に懐かしかった。

                 

                 

                その映像を見たのは私がタクシーに乗った瞬間だった。

                まるでそのタクシーがワープしたかのように、私は一気にチャネリング状態に入ってしまった。

                行先を告げるのが精いっぱいで、、後はただ、目を瞑って自分の意識を保っているしかない。

                暗黒の世界は言った。

                 

                 

                「エネルギーを無駄に使うな。エネルギーを無駄に使うな。

                貴方はお金の無駄使いではなく、エネルギーの無駄使いをしている。

                お金など、どうにでもなる。この世界、お金などどうにでもなる。

                大事なものはエネルギー。

                もっと自分自身のエネルギーを大事にすること。

                他者の為に自分のエネルギーを使うな。

                貴方を必要としている者の為に、対価の元に使え。

                過ぎ去った者を意識するな。

                意識すれば意識した瞬間、貴方の場合、ヒーリングとなる。

                それを無駄という。そんな無駄なことにエネルギーを使うな。

                過ぎ去ったものを案じるな。

                それは、例え悩んでいようと、その者自身の望みであるそうなっている。のだから。

                貴方はもっと自分自身に目を向けろ。

                自分自身を意識しろ。

                自分のエネルギーを維持することだけを考えることだ。

                友達も、友人も、貴方には必要ない。いらない存在である。

                貴方にとって友達や友人は、貴方のエネルギーを奪うだけ。

                それは貴方も分かっているはず。

                貴方は友人からは、何も得るものはない。

                今まで以上に孤独の世界に慣れる必要がある。だが孤独こそが貴方の力の源である。

                貴方は強い。

                今まで以上に強い。

                その強さが今後必要になる。

                これからのヒーリングは生きるか死ぬか、だ。

                そのために、意識を集中する必要がある。

                そのために今は、自分の意識に集中することに専念しろ。

                余計なことに構うな。

                貴方の意識は貴方の為だけにある」

                 

                 

                もの凄い威圧感と、直接的なメッセージ。

                宇宙の根源はこんなに長く、話さない。

                そしてなぜか例えようのないほどの懐の深さを感じさせる。

                暗黒の世界の中に私がいる。

                少しでも集中づらすと、気を失いそうなほど、深く、広く、強く、入ってくるメッセージ。

                 

                「貴方は宇宙の根源ではない?」

                 

                 

                と聞くと、宇宙の根源は鍵の穴だと暗黒の世界は答えた。

                 

                「宇宙の根源を鍵の穴と例えると、、貴方はその鍵穴を通り抜けた存在だ。

                まさかあの鍵穴を通り抜けるエネルギーがいるとは思わなかった。

                鍵穴はこちらの世界とあちらの世界を結ぶ小さな穴だ。

                宇宙にある小さな鍵穴を探すことなど不可能だ。

                でも貴方はその鍵穴を通り抜けこちら側に来た。

                これからは面白くなる。

                面白くなる」

                 

                 

                「貴方は誰?」

                 

                意識を保つのが難しくなってきた中で、私はそう聞くのが精いっぱいだった。

                 

                 

                「宇宙の根源を生んだエネルギー。創造した存在。と言えばわかりやすいだろうか?」

                 

                 

                 

                キラキラと輝き続けることが大事

                2018.04.16 Monday

                0

                  キラキラ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°と輝き続けること。

                  美しく有り続けること(そうあろうと努力すること)

                  そのために、自分の為にお金を使うことは無駄使いではなく、投資です。

                  自分への投資。

                   

                   

                  私はどんなにお金が大変な時でも「青龍桜子」への投資は続けた。

                  25年以上、一本2万円の高級化粧品等を毎月、何本も使い続け、今の青龍桜子がある。と思っている。

                  幾ら使った?ちょっと計算してみると、、。

                  月に6万円として(もっと使っていますが実際は)1年で70万円。10年で700万円!!20年で1400万円?!

                  私、軽く2000万円以上は自分の(^^♪(^^顔にお金かけてます(*^▽^*)

                  彼氏のベンツと同じだわ。大笑い!!!

                   

                  25年前は若く、54歳になる自分なんて全く想像もできませんでしたが、でも大好きな化粧品と巡り合って。

                  途中で安いコスメにしましたが、はやり効果が全然違うんですよね。

                  食べなくてもいい化粧品を使う。これが私の決意でした!!( ̄ー ̄)ニヤリ

                  まるで54歳になった時の自分への投資であるかのように、私は化粧品だけは自分が気に入ったものを使い続けました。

                  化粧品は、使って直ぐに効果があるものもあります。

                  でも使い続けることによって、その効果が出るんだと思うんです。

                  年月の積み重ねです。

                  微細な美しさは直ぐに手に入るものではない。ということだと思います。

                  大事に年月を重ねた結果だと思うのです。

                  それは未来の自分への投資だと思っていましたね。(2000万円!!!??(@_@))

                  自分への投資という点では、ヒーリングと同じです。

                   

                  現在、私はもうすぐ55歳になりますが、お会いする方にいつも言われますよ。

                  「お肌が綺麗ですね」「年齢不詳」「孫がいる?!!」「うそでしょ!!??」って。

                  凄く(@_@)びっくりされたり(笑)思いきり引かれたり、何度も聞いて来たり。

                  タクシーの運転手にも何度も聞かれたりして大笑い!!

                  めっちゃ凄い驚かれて聞かれますが、これは年月と使ったお金の金額の集大成!!だと思っています。

                  やはり気に入ったものを長年使い続ける。

                  信じて使い続ける。ということが必要だと思うのです。

                  こうゆう点はヒーリングと一緒ですね。

                  毎月、高額な化粧品の代金ですが、私は一度も無駄使いだと思ったり、浪費だとは思いませんでした。

                  自分の為に使うのに、なんで無駄なんでしょうね。

                  居ましたよ、化粧品にはお金をかけないって人が。

                  でも、私から見てもあまり幸せそうに見えませんでした。

                  だって、女忘れてて、立ち居振る舞いも当然ですが、綺麗じゃいんだもん。旦那さん、浮気ばっかりしてたしね、うん。

                  自分の欲しいものにお金をかける。

                  それが例え化粧品であっても、私は無駄じゃないって思っていましたよ。

                  いつか絶対に差が出るって。

                  で、今になって、同級生とか会っても、心の中でいつみ毎回、誰と会っても

                  「やったわ!!勝ったわ!!!( ̄ー ̄)ニヤリ私ってめっちゃ綺麗!!!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡」

                  って、常に優越感を味わっています。

                  私って負けず嫌いでしょう。お〜ほほほ〜〜〜〜〜〜〜。

                  いいの、いいの。だってそれが正直な女の世界ですから( ̄ー ̄)ニヤリ

                  女ってね、負けず嫌いなのよ。っていうか、そうでないと女、続けられません。

                  私は若い頃から、自分の美しさや若さを一つの価値として、未来に役立つ最強のアイテムの一つとして

                  無意識に捉えていたんだと思うのです。

                   

                  いつか、これが武器になる。

                  いつか、役に立つ時が来る。

                  いつか、この投資が役に立つ。

                  いつか、何倍にもなって返ってくる。

                   

                  そう思っていたのかも知れません。

                  意識はしていませんでしたが、ここまで来ると、多分そうなんだと思います。

                  この化粧品を使えることへの感謝の方がいつもありました。

                  そうして得たものは、いつも°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°キラ☆キラと光輝いている綺麗な自分です。

                  今は整形をして気軽に美しさを手に入れることができますが。私はある意味、自然がいいな〜と思っていましたので

                  55歳でこれだけ肌が綺麗なら、十分満足だと思っています。

                  自画自賛ですが、本当にそう思っているんです。

                   

                   

                   

                   

                  青龍桜子は、この体とエネルギーと顔で勝負しています、ある意味ね。

                  皆さんがヒーラーを選択するとき、必要なものはその人自身です。

                  青龍桜子を見てクライアント様は判断する。

                  綺麗だな。と思ってくれてばGOOD!!

                  ヒーリングでここまで綺麗になるんだ。

                  素敵な°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°キラ☆キラしたサロンだな。

                  綺麗な夢のような空間だな。

                  そんなところに住める青龍桜子って、一体何者だ?って思う。

                  そして判断する。

                  その時に最も大事なものが「顔」だと思っています。

                  顔にはその人の性格や性質、隠されている部分まで現れるからです。

                   

                  私はヒーリングを学ぶ前よりも、今の自分の方が綺麗だと思っています。

                  体重はめちゃ増えましたが(笑)

                  でも、若かった時の自分よりも今の自分の方があらゆる面で完成されていて好きです。

                  私は青龍桜子が好きです。

                   

                   

                  貴方は今の自分が好きですか?

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  どんなヒーラーからヒーリングを学ぶか?

                  2018.04.12 Thursday

                  0

                    これはとても大事なことなので、書きます。

                     

                     

                    どんなヒーラーからヒーリングを学べばいいのか?

                     

                     

                    皆さん、よくわからないようで困っているみたいですが。

                    その答えはとてもシンプルです。

                    貴方からみて、成功している。

                    と思えるヒーラーからヒーリングを学んでください。

                    そのヒーラーの人生を見て、共感を覚えて、しかも凄い!!

                    と思えるようなヒーラーからヒーリングを学んでください。

                     

                     

                    *自分の行っているヒーリングに自信を持っているか?

                    *ヒーラーは自分が幸せであると感謝できる人か?

                    *ヒーリングを教える為のサロンがあるか?

                    *そのサロンは貴方から見て憧れるようなサロンであるかどうか?

                    *教えて欲しいと思っている人の今の人生が、°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°キラ☆キラと光輝いているか?

                    *見た目、綺麗かどうか?(見た目は90パーセントです)

                    *そのヒーラーは自分の夢を叶えているか?

                    *そのヒーラーは欲しいものを手に入れているか?

                    *そのヒーラーは幸せか?(幸せそうに見えるかどうか?)

                    *そのヒーラーの家族は幸せか?

                    *そのヒーラーは健康か?

                    *そのヒーラーを支えている人たちがいて、その人たちはみんな幸せか?

                    *御主人や彼氏が仕事で大成功しているか?(ここ、大事です。大金を動かす力がある)

                     

                     

                    以上、とても大事なことです。

                    これらをクリアーしてるヒーラーであれば、教わる価値があると思います。

                    宇宙の根源のヒーリングを教えているヒーラーは、勿論自分が幸せで、自分の周りもみんな幸せで

                    自分の夢を叶えているのは奇跡ではなく現実で、この現実は宇宙の根源のヒーリングを教えているご褒美だと思っています。

                    幸せはヒーリングをしていれば、限りなく与えられます。

                    恩恵と恩寵と報酬を与えて貰っている。それを受け取っている。

                    そこを見てください。

                    そのヒーラーは、ヒーリングだけではなく、人生経験も積んでいて、全てにおいて貴方を導く力を持っています。

                    ヒーリング能力=人生経験です。

                    波乱万丈の人生を乗り越えてきたことがそのままヒーリング能力となるのです。

                     

                    ヒーリングで成功している人はそう多くはありません。

                    ピラミッドの頂点の一角です。

                    そこを見抜いてからヒーリングを学んでください。

                    値段が安いからと言って、安易にやらないことです。

                    値段が安いということは、それだけそのヒーラーは自分のヒーリングに自信がない。ということだと判断してください。

                    無料で教えているヒーラーは皆無です。

                    自分の宿命だからとか、使命だから、無料で教えますって。

                    それって、この世の中でどう考えてもおかしいでしょう?

                    霞を食べて生きていけないんだから。

                    対価はちゃんと貰うべきです。

                    対価はちゃんと払うべきです。

                    大きなエネルギーには大きな対価が必要です。

                    これは当たり前のことです。

                     

                    大きなダイアモンドを買う時、無料で欲しいと言って売って貰えますか?

                    半額で買えますか?店先で追い払われますよね?

                    よく考えて、自分のお金を有効に使いましょうね。

                     

                     

                     

                     

                    最近、購入したバーキンです(*´▽`*)

                    私は自分の夢を叶えていますわ。

                     

                     

                     

                    スピリチュアル算命学から始まって、、2

                    2018.04.10 Tuesday

                    0

                      桜子先生

                      涼園様

                       

                      おはようございます。大変お世話になっております。

                      感想後半になります(#^^#)。

                       

                      昨年10月の自分の算命学セッションのあと、まずはヒーリングセミナー初級中級を学ぶことにしたのですが

                      同時に、息子と夫のことも気になっていたので算命学で見て頂くことにしました。

                      そして、息子の算命学を見て頂いたときに、ちょっとこの子は大変だから、

                      可能であれば上級編も受けられたらどうですかとアドバイスいただきました。

                      息子の鑑定で伺ったのは次のような事でした。


                      彼は9歳から29歳までは忌神がいて、特に19歳までの10年間は第一忌神がいる、

                      精神的に弱く進路や目標が変わりやすい、兎に角この子は29歳までは大変だから

                      この期間はお母さんが頑張ってしっかりバックアップしてあげること、それを過ぎればこの子は心配ない、

                      お金の星も家庭の星もあるから全然その辺問題ない、とのことでした。

                      先生の鑑定は非常に明確かつ明快で、息子の精神的不安定さなど、思い当たる節が多くあるものの、

                      人生の大きな流れが分かり安心いたしました。ただ、ヒーリングの必要性を強く感じたので、

                      上級編まで受けることにしました。

                       

                      そして11月に初級中級編を学び、早速自宅でヒーリングの実践をスタート。

                      不思議なことに、ヒーリングを実践して数日後、高校受験生だった息子が模試で偏差値が10も上がりました

                      (その後アップダウンをしたものの学力は相当上がったと思います)。

                      12月には上級編を学び、家事や仕事の傍ら、時間を作っては息子と夫を中心に、

                      家族全員にアチューメントやヒーリングをする日々を送りました。

                      息子の受験でひとまず一区切りがついた今からすると、自分でもよくやったなと思うほど、

                      とにかく教えていただいた通り忠実に毎日やっていました。

                      ちなみに夫の変化は・・・今のところ息子ほど出ていないのですが笑、

                      精神的に安定しているし、イライラがだいぶ少なくなったかなというのは感じています(#^^#)

                       


                      そしてこの春、息子は1年前には信じられなかったようなレベルの第一希望校に合格することができました。

                      学校の先生からは無理だと言われ、塾の先生からも、相当厳しいね、と言われていた学校です。

                      投げやりで、高校なんかどこでもいい、と言い、喧嘩が絶えなかった息子が、最後は

                      「どうしてもこの高校に受かりたいから死ぬほど勉強する!」

                      とまで言い、最後は睡眠と食事と入浴以外はすべて勉強するまでになった結果でした。

                      (実は受験の前1か月くらいにタロットを先生から学び、

                      途中で不安になった時タロットに聞いて状況を確認したり気持ちを落ち着かせたりして、

                      そのこともものすごく役に立ちました。ありがとうございます!)

                       

                      そんな風にここ数か月で息子が変われたのは、やはりヒーリングのお陰だったと思います。

                      私が途中でブレることなく息子を信じ励まし続けられたのも、

                      私自身がヒーリングで精神的に落ち着いた状態でいられたお蔭ではないかと思います。

                      自分については、精神的な病気になった原因が完全に解決したわけではないのですが、

                      それでも、一生懸命目の前の現実を生きて、ヒーリングをやっていけば最悪の事にはならない、

                      という不思議な安心感に包まれて毎日を過ごせています。有難い事です。

                       

                      私はヒーリングの体感が無く、チャネリングも出来ないため、時々

                      「本当にヒーリング出来ているのかな?」

                      という気持ちに襲われる瞬間があります。

                      が、先生や涼園さんからの

                      「しっかり出来ているから大丈夫」「自信をもって続けて」

                      という温かいお言葉を思い出し、そしてヒーリングの疑問が出た時の丁寧なお答えに助けられ、

                      続けられたような気がしています。本当にありがとうございました。

                       


                      これまではどちらかというと息子と夫中心のヒーリングでしたが、

                      これからは、夫と息子はもちろん、健康不安のある両親と義母にもヒーリングしていくつもりです。

                      もちろん日常的な親孝行も・・・。

                      「あなたのご両親はすごくいい。ご両親が生きているうちに幸せの感触を味あわせてあげて、

                      この世を去るときに“いい人生だったな”と思えるようにしてあげるのが、あなたにとってもすごく大事な事よ」

                      という先生の言葉が心に残っています。

                       

                       


                      ヒーリングを学ぶには、自分にとっては大きなお金が必要で、

                      普通の幸せな状態だったらもしかしたら学んでいなかったかもしれません。

                      でも、その時はどうしてもその時学びたいという必要性を痛切に感じ、何とかお金に集まってもらい

                      セミナーを受けることができました(お金さん、ありがとう)。

                      今では、あの時学ぶことが出来てとても良かったと思っています。

                      受験のために始めた訳ではなかったのですが、振り返ると、一生懸命やっているうちに、

                      思いがけず?受験がすごくうまくいっちゃったなあ…という嬉しい感じで…

                      タイミングってきっと大事なんですね。

                       

                      半信半疑でヒーリングを始めた私が、宇宙の根源のヒーリングを信じられるのは、

                      自分の病気の回復と、息子の変化、この2つの奇跡的な現実を目の当たりにしたからです。

                      もしかしたら、ヒーリングの体感もなく、スピ的に鈍感な私にヒーリングを信じさせるために、

                      宇宙の根源が、こうした素晴らしい現実の変化を経験させてくれたのかな、なんて思ったりもしています。。

                      ここ数か月の出来事は、思い返すと本当に不思議です・・・。

                      宇宙の根源、ありがとうございます。

                      これからも自分自身レベルアップしてヒーリングを継続し、人生まだまだ色々あると思うけれど、

                      大難を小難にして、自分も家族も幸せでいたいと思っています。


                      今は、実家も含めて家族みな仲良く過ごせていますし、

                      ありがたいことに強いストレスを感じたりキリキリするような思いをすることもなく、

                      穏やかな気持ちで毎日過ごせている、こんな自分はとても幸せだと心から感じられるようになりました。

                      そしてこの幸せは当然のことではなく、とても貴重で有難いことだと感じています。


                      ここまで導いてくださった先生、涼園さんに心より感謝しております。

                      これからもどうぞよろしくお願いいたします。