一つのバック

2018.11.13 Tuesday

0

    昨日、ふと思ったことがった。

    それは、、、東京に出てくる以前のことを思い出して。

    こんな未来を誰が想像しただろうか?と思ったこと。

     

    クローゼットの中には私がずっと欲しかった洋服が並び、バックも一つじゃなくなりました(笑)

    3年前までは、私はバックは一つしか持っていませんでした。

    まあ。買う気がしなかった。ということもありますが、何かを買うことが無駄。だと思えたのです。

    しょうがないですよね、母と一緒でしたし、ほぼ介護でしたから。

     

     

    あの頃は本当に、私の人生の中でもワースト3に入るくらい、辛いことしかありませんでしたね(笑)

    え?もっと辛かったことがあったのか?って?

    ありますわよ!!!何度死にたいと思ったことか。でも人間って、そう簡単に死ねないのよね。

    私みたいな性格は簡単には死ねないんです。

    まあ、最悪の経験ワースト1がありますが、それはまた書きますね。(笑)

     

     

     

     

    まあ、今だから書けますがね。

    朝から晩まで、夜中まで母のことオンリー。

    痴呆症も始まっていたし、とにかく文句ばかりの毎日の中で、、堪らず、家を出ても、行くところがありません。(笑)

    そんな時は、車に乗って2〜3時間くらい走っていました。

    何処にいくってこともないのですが、一人になりたくてですね、ずっと車を運転をしていました。

    自分を見失ってしまいそうで怖かったんだと思います。

    希望がなくなりそうで恐ろしかったんですね。

    わーわーと泣きながら車を走らせながら娘に電話したり。

    こんな生活いつまで続くんだ〜〜〜!!もういやだ〜〜〜〜〜〜〜!!ってね。

    スタバで3時間ぐらいいたりして。PC持ち込んでいましたね。

    家では仕事できませんでしたので、あの頃は。

    そう、あの頃は忌神もいて、体調も悪く、本当に辛い3〜5年間でした。

     

     

    昨日はふと。そんな3年前のことを思い出しました。

    東京に行く!と決心したときのことです。

    あれは私の人生の賭けでした。

    42歳の時に東京に出てきた時もそうでした。あれも人生の賭けでしたね。

    結果的に良かったのですが、あの時、あの決断をしていなかったらどうなっていたか。

    時々考えることがありますが、今が無いってことなんですよね。

    彼氏とも巡り会っていないし、娘とヒーリングをやっていることもないですね。

    スピリチュアルなんて全然縁がなったったので、東京に出て来なかったら今の私はいないです。

     

     

    彼氏が良く言います。

    人生は常に賭けなんだと。博打だよ。って。

    そして俺は賭けをして勝ち続けるしかないんだと。

    凄い人生だな〜と思います。

    でも私も彼氏ほどではありませんが、様々な場面で人生の賭けをしてきました。

    あの時も、あの時も、、結構ありますね。(笑)

    でも今、こうしているのは、その賭けに勝ってきたからだと思うのです。

    そうは気づきませんでしたが、あの時のあの判断は正しかった。と、今だから分かるのです。

    あの時は不安に押しつぶされそうでしたが、、これしかない。と思った時は迷わず行動することだと思うのです。

    それが勝ちを呼び込みます(^○^)

     

     

     

    私は3年〜5年前のあの時、体調は最悪で(更年期)母は随分と元気になってはいましたが。

    毎日、あっちこっちが具合が悪いという痴呆の母を残して東京に来ることには、

    後ろ髪をひかれるような思いもありましたが、チャンスが巡ってきた時、このチャンスは何としても掴む!!

    と覚悟を決めました。

    何があっても東京へ行く!

    その気持ちしかありませんでした。

    大丈夫だろうか?という思いもありましたが、でもそんな不安に苛まれている余裕がなかったんです。

    今、掴まなかったらチャンスは逃げていくからです。

    だから私はあの時、今、チャンスを掴み東京へ出て来る夢を叶えました。

    これは彼氏のお蔭なんですよ(^○^)きゃ〜〜〜〜〜♥

    心にはいつも母に対する後ろめたさもありました。

    でも自分の幸せの為に自分の貴重な時間を犠牲にしていいんだろうか?

    と思った時、私は東京に行く道を選択したのです。

     

    そうだ。まずは自分が幸せになろうと。

    自分が幸せになるしかない!!そう思ったんです。

    今となってはあれで良かったと思っています。

    人ってね。どんな人でも心身の痛みを伴いながらも血を流してでも前に進まないといけない時がある。

    そうゆう時ってあります。必ずね。

    誰でもそうゆう場面がやってきます。

    でもそこでその状況を受け入れてそこに留まるか、犠牲を払い、自らの血を流してでも前に進むか。

    それは自分で選択できるのです。 

     

    これが人間の凄いところです。

    選択できるんです。

    私は前に進むことを決めました。

    容易な決断ではありませんでした。全てを一人でやらなければならないからです。

    でもその覚悟があったから今の私があるのかと思うのです。

    誰が想像しただろう?今のこの恵まれた環境を。

    私の自由な時間がある生活を。

    私はあの頃、3着しか洋服を持っていなくて。

    というか買う気もなかったし。必要なかったんです。

    あの時の絶望感は今も覚えていますが、、誰が想像したでしょうか?

    今の状況を。

     

     

    でもね。

    あの時に宇宙の根源が言ったんだよね。

     

    「生きてて良かったと思える日が必ず来る」って。

     

    あの、ほんとうに辛かった時に、宇宙の根源がそう言ったんだよね。

    それ以上は何も言わないし、聞いても答えてくれなかったけれど。

    私が絶望の淵に立つと、宇宙の根源が必ず言った。

     

    「生きてて良かったと思える日が必ず来る」って。

     

    それを信じたから頑張れたというわけではないけれど。

    そんな何の保証もない言葉を心から信じたわけではないけれど。でも縋ったんだと思うんだよね。

     

    そしてどうせ死ぬならもう一花咲かせてから死ぬか。と思ったんだよね(笑)

    女としてももう更年期だし、体力も若い頃のようにはいかない。

    で宇宙の根源の言葉に縋って、彼氏に救われて、娘に勇気を貰って。

    そうして私はここにいる。

     

     

    あの時に持っていたたった一つのバックは今はもうありません。

    見ると辛い時期を思い出しちゃうから捨てました(笑)涙。

     

    今はもう必要ないからね。(^○^)

     

     

     

     

     

     

    感謝のヒーリング、募集中・本日までです

    2018.11.11 Sunday

    0

      涼園ちゃんが感謝のヒーリングは本日まで募集しています。

      募集は11日で締め切ります。

       

      この料金で受けれるなんて、、(^v^)ど(@_@)!!びっくり。

      こんなチャンスは二度とないと思います。

      というか、もう二度と募集しないと思います。

       

      なぜみんな受けないのかな?

      チャンスが手の届くところにあるのに?と、私も涼園ちゃんも正直に思います。

      詳しくは涼園ちゃんのブログをご覧くださいませ。

       

      感謝のヒーリング募集中です。

       

       

       

       

      自分の本心が現実になる

      2018.11.09 Friday

      0

        自分の本心が現実になる。

         

         

        と、書けば、いや、そんなことないです!!(自称、不幸な人)はきっと仰る。と思うのよ。

        でもね。

        目の前の現実が自分が本当に望んでいることなんですよね。

         

        彼氏の話を書きましたが、今は自由がいいな。と思えるようになったというか(笑)自分の時間を楽しみたい。

        と思えるように変化してきまして。今の状況を快く受け入れるようになってきましたが。

        過去の私は何とか彼氏と結婚したいな。と思っていました。

        結婚したい!!って凄く強く思っていた時もありましたが、、それが現実とならないというこは。

        私の本心が結婚を望んでいなかったからだと、今でしたら分かります。

        結婚していたら多分今の私の生活はなかったでしょうし。彼氏の嫌な部分も見なければなりません。

        それは彼氏も同じことです。

        私の嫌な部分を見ることになった思うのです。

        私はそれを望んでいなかったんだな〜と、今になって思うのです。

        現実って正直だわ〜〜って(笑)

         

        あんなに「結婚したい!!」願望があって様々努力しましたが(結婚できるヒーリングとかやったさ(笑))

        でも結果的に結婚していない現実があるということは、私は結婚を望んでいるように思い込んでいましたが

        結婚生活を望んでいたんじゃないんだ。ということに気づいたのです。

        これは最近ですがね。

         

        私が本当に欲しかったのは、たまに会える彼氏との嬉しくて楽しい時間と。

        自分の好きに、自由に使える時間と、そして大事なことは自由に使えるお金があることと。

        彼氏と会った時にいつでも綺麗でいられる自分の姿と。

        そして「桜子ちゃんはいつも綺麗だね。」と、彼氏から褒めて貰える現実でした。

        大事なことがもう一つありました。

        それはこの仕事で成功すること。です。

         

        私が本当に欲しい現実はこれだったんですね。

        だからどんなに願っても、彼氏との結婚は近づいてこなかったんです。

        でも自分の気持ちが優先してしまって(好きとか愛してるって感情は自分の本心を隠してしまうから)

        私の欲しい現実は彼氏との結婚だ。と、思い込んでいたんです。

        でも心からそう願った時期もあったのですが、、、今になってみれば、今の現実で良かったな。

        と、本当に思うんですよね。

        私が結婚したいと思ったあの時に結婚していても、おそらく上手く行っていなかったな〜って思うのです。

        今のように彼氏を理解できなかっただろうな〜と思うのです。

        もっと辛辣になっていたのかな?と、お互いにね。

         

        生活に疲れちゃって、不平不満も言うだろうし。

        綺麗とは程遠い感じになってしまっていたかも知れません。

        だから結婚できなかったのかな〜?と。

         

        それに書いてて気づいたのですが、私の一番に望んでいることは、いつまでも綺麗でいること。でした大笑い!!

        もう〜〜!!今、気づいたわ!!

        私の望みって、いつまでも綺麗で美しくいたい。ってことなんですね。

        年齢関係なく、綺麗にしていられるような現状が欲しいって、凄く思います。

         

        あ、これが私の本心かも知れない!!!!

         

        彼氏と結婚したい!!じゃなくて。

         

        私はいつまでも綺麗でいられる現実が欲しかったんだわ。

        自分が綺麗で美しくいられる空間と時間とお金が欲しかった。

        これだわ。(^○^)

        これが私の真の目的だわ。

         

        きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

        そうだったのね。だから彼氏と結婚できないんだ。

        もう〜〜〜やだ〜〜〜〜〜〜〜〜。

        全然分からなかったわ。自分の本心って、やっぱり熱が冷めて一歩引いたところからみると分かるんですね。

         

         

        そっか。

        私の願いって、いつまでも綺麗でいられるために必要な、自分の為の自由な時間と綺麗な空間と必要なお金だったんだ。

        大笑い!!!そうか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

        凄く納得。

         

         

        いや〜〜〜〜。

        分かって良かったわ。

        本当に!!

         

         

        自分の本心って?

        2018.11.09 Friday

        0

          昨日、彼氏に不意に聞いてみた。電話でね。

           

          「結婚とか考えてるの?」って。(笑)

          すると彼氏は直ぐに「結婚はないね」と答えた。

          普通の男性なら7年も付き合ってるし、そろそろ考えようかな?くらいは言うと思う。

          そう思っていなくても誤魔化したようにきっとそう言うと思う。

          でも彼氏は直ぐに「ないね」と言った。

          なんて正直で率直な男なんだ。と思った(笑)全く自分の気持ちを誤魔化さない。

          結婚できたらいいよね?とか。こうなったら結婚したいな。とか、中途半端なことは絶対に言わない。

          相手に変な期待を持たせない。なぜならその気がないから。

          凄い人だわ、相変わらず。と思った。

          「ないね。それは、例え誰であろうと、桜子ちゃんであろうと、米倉良子であろうと、結婚はないよね。

          あ、きょんきょんはあるかな〜?いや、ないよね。大笑い」

          速攻で、この答えがやってくる(笑)

          これが彼氏の優しさだわって、分かってしまう私も凄い?(笑)

           

          彼氏曰く、面倒だから。だそうです。

          色々と面倒だし複雑だから。単純じゃないから。

           

          そうなんですよね。

          普通の会社員と違うので、経営者なので、大変なんだよね。それは私もそうなので分かります。

          子供に自分が死んだ時に保険金がいくようにって、多額の保険にも入っている。

          親のこともあるし、会社のこともあるし、とにかく複雑なんだよね。

          単純じゃないから。と言った彼氏の言葉に、私は深く納得した。

           

          まあ、正直に言ってね。

          その言葉を聞いて一瞬ショックを受けたのはあるよね。

          でもね、それと同時に、私の中では自分でも不思議なんだけれど、、安心感があった。

          ああ、結婚しないんだ〜〜良かった。っていう安心感。大笑い!!

          半分は結婚しないのか。というショックと、半分は安心感が占めていたんだよね、私の心を。

          これ、説明しても分からないかもしれないけど、私くらいの年齢の方なら分かるかな?

           

          私の中で想像していたのは、彼氏と結婚したとして。

          彼氏のスピードに私自身がついていけないだろう。という予測があったからです。

          彼氏はトップスピードでいつも走っています。

          物凄い行動力です。誰に対しても優しいし、いつも一生懸命です。

          彼氏の世界観があって、そこには私は入っていけないし、入ろうとも思っていません。

          そして一番の安心した理由が、私はもう若くないので、トップスピードどころか、小走りもできない大笑い!!

          ということでしょうか?

           

          彼氏の為に料理を作ったり、早起きしたり、夜遅くまで起きてたり。

          彼氏のスケジュールに私の今の生活のリズムを合わせるのは、とても困難だわ。と、ある時思ったからです。

          と〜〜〜お〜〜〜く〜〜〜からついていくのがやっとだな。って(笑)そう思ったのです。

          一緒には歩めないな。って。

          だってスピードが違うんだもん。それに合わせようって思ったら、多分、私が壊れちゃう。

          無理だわな。って、いつからか思っていたからです。

           

          夫の為に料理を作って、時間を合わせて、自分の時間を犠牲にしたりするのは、もう年齢的に無理だと。

          特に彼氏のような超ハイスピードの人に合わせるのは無理だわ。って。

          心の何処かで私がそう思っていたので、だから安心したんだと思います。

          ああそうか〜〜。結婚しないんだ〜〜。って大笑い!!!

          それに私の方も単純ではなく、お玉ちゃんの問題もあります。

          やはりこの年齢になると抱えている問題が単純ではなく、複雑になってきます。

          彼氏の言う、面倒だから。。ということがとても分かるのです。

          お玉ちゃんも、老人ホームに入っているからと言っても、全く問題がなくなったわけではありません。

          今後、どんな展開になるか、想像もできないし。

          例え彼氏から結婚しようか?って言われても、う〜ん、、って考えると思うんですよね。

          嬉しい反面、困ったな。みたいな(笑)

           

           

          「桜子ちゃんのことが大事なことは、何一つ変わらない。俺にとって大事な人だから」

           

          彼氏の言葉で私は十分に満足だな。と思いました。

          結婚しているから幸せとか、離婚しているから不幸とか。

          それはもう昔の話ですね。

          結婚しなくてもお互いに信頼し、困った時には助け合えるような、いい関係であれば幸せだと思うのです。

           

          それにしても、彼氏って本当に正直な人だわ。

          自分の気持ちを誤魔化さない。

          そこが彼氏の凄いところだわ。

          うん。(^○^)

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          何かのお知らせ?

          2018.11.08 Thursday

          0

            今日のこと。

             

            私はりおんちゃんと銀座で待ち合わせをしていた。

            時間がちょっと早かったので三越で玄関マットを購入して、下りのエスカレーターに乗った。

            すると、目に前に居た男性が後ろを振り返り、私のバックを見て言った。

             

            「ここ、エルメスが入っていないみたいなですが、どこに行けばエルメスはありますか?

            そのバック、そのバックが買いたいんですが。エルメスはどこですか?」

             

            私のバックを見て(笑)男性が聞いてくる。私はちょうどお直しの洋服を取にエルメスに行こうと思っていたので

            「よければご一緒にどうぞ」と言った。男性は嬉しそうに「貴方は綺麗な人ですね〜〜」と言った(笑)

            この時点でナンパと気づけって話?

            いや、エルメスに本当に行きたいんだろうと思って案内したその道すがら。

            ほんの数分の中で話した内容に、私はちょっとぎょっとした。

            なんとエルメスを探していると話していた男性はある大学病院の医師だという。

            (ほんとかいな?(笑))

            でも私がぎょっとしたのは、その病院の名前だった。

            聞き覚えのある病院だったからです。その病院で膵臓がんの治療をしている知り合いの御主人がいたからです。

            しかもその病院は都内ではなく北海道です。

            こんな偶然ってあるんだろうか?と思った。

            昨日から東京に来てて、明日までいるんですよ。と、医師と称する男性。

            で、ついでなので聞いてみた。

             

             

            「すい臓がんの知り合いがその病院で手術しましたが、先生の病院は膵臓がんで有名な先生がいらっしゃるとか?」

             

            「すい臓がん?ですか。膵臓は難しいですね。直ぐにリンパに転移しますので。」

             

            「でも、全てガンは取ったって言ってましたよ?

            まあ、すい臓と脾臓と胆嚢?かな、摘出したって言ってましたが。でも視た限り、全く転移はなかったって言ってました。

            でも痩せてしまって、、抗がん剤治療も始めるとかなんとか言っていましたが、、」

             

            「転移はあるんですよね。膵臓は、、一見、目には見えないんですよ。」

             

            「そうなんですか?」

             

            何で私、今、この話を見知らぬ男性としているんだろうか?

            エルメスに到着すると、男性は

            「お礼にお茶を御馳走したいんですが、いかがですか?貴方のように素敵な人には何か買って差し上げたい」

            と言い出した大笑い

             

            やっぱり、ナンパかい!!!

             

            「貴方のような人は札幌にはいないです!!是非、お茶でも!!エルメスで何か買って差し上げますので」

             

            先生!!!

            それは私以外の方に言えば大喜びだと思いまが、私はその手には乗りません(笑)

            結局、お断りしてきましたが。

             

            それにしても、、、なぜ私は今、札幌の病院の先生と出会ったのかしら?

            まあ、医者じゃなかったとしてもだよ。

            病院の名前がドンぴしゃなんだけど。きゃ〜〜〜!!怖いわ。

             

             

            ヒーリング学びませんか?って、ご主人のガンが分かった時、一度、言ったことがあったんだけど。

            お金がないからと言って学ぶのを拒まれてしまって、私はそのまま音信不通になりまして。

            なぜ?って、、それは、、先が見えちゃったからかな〜。

            本人は絶対にガンは取り去った。って言っていたけれど、う〜ん。って私自身、思っちゃったからだよね。きっと。

            だからヒーリングをお勧めしましたが、興味はあるけれどお金はない。と言われてしまったらどうしようもない。

            ヒーリングを学んでいたらあと5年、寿命が延びる、しかも旅行ができるくらいに元気になるんだけどな〜。

            ふと、そんな風に思ってしまった私がいたんですよね。

            でもそんなことは言えない。相談されてないから。余計なお世話ですよね。

            そうゆうものを信じない人だったし、お金がない。って言われてしまったら私は何もできない。

            でもそんなことないんですよね、だって凄い不動産や財産をもっている人でしたので。

            まあ、結局、ヒーリングに使うお金はありません。ってことだと思うけれど。

            あの時、ヒーリングを学んでいたら、、、未来は変わっていたと思うんですよね。

            選択だよね。

            人生の全ては一瞬の選択による。

             

             

            もしかして、ご主人に何かあったのかも知れないな。

            嫌な予感がする。などと思いながら、、りおんちゃんにもそのことを話した。

             

            「何かあったね」

             

            「だよね?でなきゃ、ここまでドンぴしゃで来ないよね?」

             

            「うん、凄い偶然だよね!しかもエスカレーターで青龍桜子を口説くって、どうゆこと〜?」

             

             

            こんな偶然ってあるんですよね。

            何事もないことを祈っていますが、これは何かのお知らせかな?と思ったりもしています。

             

             

             

            ダークマターのエネルギーを使うのは、、

            2018.11.08 Thursday

            0

               

              これは昨年6月頃の記事です。

               

               

              私は最近のセッションでダークマターのエネルギーを使うのは、ヒーリングマッサージの時です。

              そしてヒーリングマッサージを受けることによって、半ば強制的に(笑)人生の設定・目的を変更します。

              肉体的にも精神的にも、魂的でも、です。

              それができるのが「ダークマターのエネルギー」です。

               

              この時は無意識の内にダークマターのエネルギーを使っていることに気付きました(笑)

              だから彼氏は今度、すっごい金額のお金を銀行から借りたりして大金を動かすんですね。

              それができるようになったのは、ヒーリングマッサージをしててダークマターのエネルギーがあったからだ。

              と、先ほど気付きました(笑)

              いや、遅いって、、。

               

              先日のクライアント様も、ヒーリングマッサージを受けて、だから仕事へ行けるようになったんだ!とわかりました。

              性格が変わった!!と奥様は仰っていましたが、まさにその通りです。

              そして夜の生活も戻ってきて、もう素敵(⋈◍>◡<◍)。✧♡って感じでございます。

              だってダークマターだもん。

              得意だし〜〜(笑)

              悪魔だもん、エロいの好きだし、大笑い

              先のブログで書きましたよね?
              ダークマターのエネルギーが得意なことは、手練手管って。

              いや〜〜ん。(⋈◍>◡<◍)。✧♡°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

               

              そして仕事でも悩みがなくなり、自分を取り巻いていた色んなエネルギーが変わったので、

              本来の自分の望み通りの仕事ができるようになったんですよ!!

              いや、そうだったのか〜(笑)

              ヒーリングマッサージは色んな事を同時にやっているので

              (過去生退行とか、無のヒーリングとかも入っている。勿論、有のヒーリングも!!!)

              これもダークマターのエネルギーを使っているからできることなんです。

              宇宙の根源だけのエネルギーでは、無理だと思います。凄いですよね。

              私いつの間にこんなことをできるようになったの?(*^▽^*)

              やった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

               

               

              エネルギー入れ替えも、今は、入れ替えるエネルギーが無くてもできるようになりました。

              ああ、こうあればいいんだって、分かったんです。

              これから手術、、という方も、術後の経過が断然スムーズになりますので、是非。

              全快した方もいらっしゃいますので〜^^

              ヒーリングマッサージをされるのもいいと思います。

              ダークマターのエネルギーは、様々なところでお役に立ちます。

               

               

               

               

              ヒーリングマッサージの感想アップ!

              2018.11.08 Thursday

              0

                こちらは昨年の6月頃のブログ記事です。

                 

                 

                 

                青龍先生、涼園先生へ

                 

                先月、主人共々、ヒーリングマッサージでは大変御世話になりました。
                あれから一ヶ月が過ぎましたので、感想をお送り致します。

                ヒーリングマッサージでは、過去生で影響していた物(私の場合、カマキリ、銀色の石他)が、
                身体から出て来ました。これは人によって違うのですが、主人と私は、

                「エ〜ッ?こんなものが〜😳」と、それはもう驚くばかりで、

                青龍先生のヒーリングマッサージと涼園先生のチャネリングで、明らかになりました。

                 

                人は皆んな過去色々と生まれ変わって、今があります。
                過去の自分から、今日までの間に「人からの妬み、恨み、怒り。」カマキリだったり、
                お金にまつわる喜ばしい、銀色の石だったりが、実は、身体の中に入り込み、今世でそれが私たちを苦しめたり、

                喜ばしたりしていたんだと分かりました。

                ヒーリングマッサージ前は

                「会社を辞めたい。」

                と言い、自分のことしか考えられなかった主人も、今では嘘のように変わり、

                とても素直に「ありがとう」「戴きます」「美味しかった」と、言うまでになり、私も毎日嬉しくて感謝しております。

                ヒーリングマッサージ直後に、青龍先生から

                「旦那さんを素直に性格を変えておいたからね」

                と、仰っていて、

                「エ〜ッ、そんなこともこのヒーリングマッサージで出来るの?😳」


                しかし、その時は性格までは直ぐにはわかりませんでしたが、顔が優しくなっていることは
                直ぐ分かりましたので期待しました。


                振り返ってみると、先生の仰る通り、見事に主人は素直になりましたし、結婚した当時の優しさに変わりました。

                また、私の場合は、子供の頃から、毎日、顔のくすみがあって、サプリメント、美白クリームと
                色々と試しましたが、何も変わらずでした。が、ヒーリングマッサージ後に、
                パーっと顔が白くなって、本来の自分に戻れたと凄く嬉しかったです(*^o^*)
                周りの人からも「磨きがかかったね〜。何したの?」と聞かれることが多く、
                「私と会って元気になった、声を聞いて癒される」と、言われます😁

                 

                それから、昔から気持ちは前向きでしたが、身体がついて行かず、
                いつも「どうして私は出来ないんだろう?」と、悩んでおりました。
                ヒーリングマッサージ後は、自分の軸がブレなくなってきて、気持ちまでとても楽です。

                また、考え方、感じ方、話し方もこのヒーリングマッサージで私は変わりました。
                それから昨日主人に言われて気付いたのですが、疲れるとよく日中寝ていましたが、
                「あまり休まなくなったね。」と言われて、そうそうそうなんだよ〜💕と、色々と心も身体もリセットされたみたいです。

                私達夫婦のように色んな悩みがあって、お困りの方もこの世の中多いと思います。
                私は青龍先生、涼園先生に御縁があって、大変救われましたし、このヒーリングマッサージで、

                今までの苦しい生活から夫婦で卒業することが出来ました。

                夫婦で受けたので、お互いが思いやり、会話も増えてとても穏やかです。

                 

                花を咲かせるには、根から栄養、水分を吸収し、日の光も重要です。
                私はヒーリングマッサージが、この根の部分で、根っこが元気に育つことが、とても重要だと思うのです。

                根っこが自分の軸に当たるように感じます。

                忘れていましたが、ヒーリングマッサージ後から、主人は、「会社を辞めたい。」と、言わなくなりました。(涙)
                きっと自分の軸が、ヒーリングマッサージでブレなくなったんでしょう。
                うつむきながら会社に行ってた日があったことが、もう過去の話で、今は足取りも軽やかです。
                昨日タロットカードで、主人の仕事を占った所、心の中が「スター」でした。
                キラキラですね〜😂

                今までの苦しい自分から卒業したい方に、自分を変えたい方にお勧めのヒーリングです。

                 

                青龍先生、涼園先生、本当に今までありがとうございました。

                人としてもっと成長出来るように、これからもご指導の程、宜しくお願い致します。

                ありがとうございました。

                 

                 

                自分の道をつくる

                2018.11.08 Thursday

                0

                   

                  桜子さま☀️
                  先日は、私の道を作るヒーリング、桜子さんオリジナルのヒーリングをして下さり、ありがとうございました❤️

                  当日は、一体どんなヒーリングなのだろうと、わくわくしながら行きました。
                  始まってみると、楽しい未来を創造力いっぱいに感じて行けることで、心が幸せいっぱいになりました。
                  (*´ω`*)
                  望んでいた離婚を叶えた後、なぜか心がフワフワと落ち着かず、自分でもその状態がよくわからずにいました。
                  桜子さんのサロンを、お礼のつもりで訪れたところ、突然のセッションに❕
                  そしてわかったことは、私が本当に望んでいた未来の道を、自ら絶ってしまっていたことでした。
                  無くなった道は、どんなに望んでも歩めない、だから行き詰まってしまうんだ。
                  桜子さんにそう諭され、茫然となりました。
                  ヒーリングセッションでは、どんなことも全てを洗いざらい話すこと。

                  カッコ悪い自分も、情けない自分も、醜い自分も、全てをさらけ出して、セッションに望むこと。
                  そうすることで、お互い信頼のもと、良いヒーリングになり、後々もいい流れが出来ることを、身をもって体験しました。
                  嘘や隠し事は、必ず何処かでつじつまが合わなくなり、行き詰まる出来事が起きてきます。
                  この事に気づけて、本当に良かったです。
                  ヒーリングを続けて行くうえで、とても大切なことを学べました。
                  自分に正直に生きること、
                  この事は、人とのかかわり合いの中で、難しく感じる場面もあるかも知れません。

                  それでも私は、自分の気持ちを一番に大事にして行こうと思っています。

                  ヒーリングを受けてからの2、3日は、思い描いた未来に対して、なぜだかネガティブな思いが出てきました。

                  思っては流すを繰り返し、不安な自分も可愛いと受けとめ、でもこれからはいいことしか起こらない❗️

                  そう思って、今はとても心が落ち着いています。
                  フワフワはほぼ無くなりました。少し残ったフワフワは、恐らく元々持っている個性かな。
                  沢山の学びを、ありがとうございます✨✨✨

                   

                  嫌な人と付き合う必要なし。

                  2018.11.06 Tuesday

                  0

                    仕事の場合はまたちょっと変わってくるので改めて書きます。

                     

                    先日、私がある女性に言った言葉ですが(クライアント様ではありませんよ〜〜〜)

                    滅多にこんなことはないだけに、私は余程頭に来ていたんだと思います。

                     

                    「もう二度とメールも電話もしないでください。私の個人情報は削除してください。

                    貴方のような自分勝手な人とは、二度と関わりたくないです」

                     

                    私にここまで言わせる人って、一体どんな人?って???思われる方もいると思います。

                    それぞれに想像なさって下さいませ。

                    まあ、一言で言うと、自分勝手な人なんです。

                    自分勝手。って、、、そうです。

                    私も自分勝手なところはありますが、でも相手の立場はちゃんと考えることができると思っています。

                    相手の立場。

                    そう、ここが大事です。

                    相手の立場を考えられて尊重できれば大抵のもめ事はなくなり、綺麗に付き合えます。

                     

                     

                    相手の人と自分はどうゆう関係で、どうゆう距離感で付き合うのか?

                    男性であっても女性であってもそうです。

                    どこまでのことが許されるのか?

                    冗談か真剣か?

                    その辺を直感で感じ取れなと、こうゆう悲惨なことになります(笑)

                    しかも相手の方は専業主婦で、今まで苦労ってものをしたことが恐らくないので、全く持って思考がづれてる。

                    不安や心配とは無縁な人生だったんだろうな?と容易く想像できるほど、相手を傷つけてることが分からない。

                    なぜわからないんだろう?ってこちらが悩むほどです。

                    なんで自分が酷いことを言っているって分からないんだろ?って不思議だった。

                    「そんなつもりは全然ないんです。そんなつもりで言ったんじゃないです。」って言うけど。

                    余計に腹が立つといいますか、、だから困るんだよね。

                    大事なことが分かってないから。

                    最後には呆れかえってしまって、まあ、あのようなことを言ったわけです。

                    だって、疲れるんだもん。

                    その度に嫌な思いをするんだもん。

                    ほんと、私、傷付くんだもん。

                    無料でカウンセリングしてるみたいだよ。(笑)

                    だったら、付き合わない方がいいよね?(笑)

                    無理に付き合う必要ないよね?

                    何のメリットがあるの?って思った時に、こうゆうことになった訳です(*^▽^*)

                     

                     

                    皆さまも嫌だな。この人とは合わない。と思う人とは早めに離れた方がいいですわ。

                    ほんと、エネルギーの無駄使いです。

                    だって、他人だから簡単に「もう付き合いたくないです」って言えますから。

                    これが家族ならそう簡単じゃないけどね。嫌いでも付き合わないといけないし、面倒だって見ないといけない。

                    そうゆう障害がない時は、自分の心の声を聞いて自分を守って下さいね。

                    自分のエネルギーを大事にしてくださいね。